JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

今年11歳(小学校5年生)になる息子の事について質問します。 約3ヶ月位前から右手小指の下から手首にかけて(手の側

解決済みの質問:

今年11歳(小学校5年生)になる息子の事について質問します。
約3ヶ月位前から右手小指の下から手首にかけて(手の側面)痛いと言い出したので、近くの整形外科で診察してもらったのですが原因が分からず、そこから総合病院へ紹介状を書いて頂き、診察して貰ったのですが、そこでも原因が分からずに困っています。(X線、MRIも撮っています)
最終的には神経痛かな?と言う事なのですが、息子は相変わらず痛がっています。
スポーツは子供会でソフトボールをしていました。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

痺れが出ている場所は尺骨神経という神経の支配領域に合致しますので、たとえばこの神経が肘で何らかの圧迫・絞扼を受ける肘部管症候群と考えて矛盾はしません。
いわゆる「野球肘」はこの肘部管症候群のひとつですから、ソフトボールをされていたことも関係はしているかもしれません。
http://www.joa.or.jp/jp/public/sick/condition/cubital_tunnel_syndrome.html

しかし、尺骨神経は感覚だけではなく運動(筋肉の支配)も司っているため、痺れや痛みが先行してもいずれは運動障害や筋萎縮が現れてくることが大半です。
既に3か月経過しているとのことですが、早めに専門医を受診されることをお勧めします。

この場合の専門医とは、「手外科専門医」か、「神経内科専門医」ということになります(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)。

【手外科専門医名簿】
http://www.jssh.or.jp/jp/about/senmoni-meibo.html

【日本神経学会認定神経内科専門医名簿】
http://www.kktcs.co.jp/jsn-senmon/secure/senmon.aspx

まずは手外科専門医を受診されることをお勧めします。
既に受診された医師が手外科専門医だった場合は、神経内科専門医を受診されるとよいでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問