JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

12歳の中学1年生、男子の母です。 小学校では、2年生、5年生、6年生と不登校児でした。学校に行ってしまうと普通に

質問者の質問

12歳の中学1年生、男子の母です。
小学校では、2年生、5年生、6年生と不登校児でした。学校に行ってしまうと普通に楽しく(ややハイぎみ)過ごして夕方「明日は行けるから!」と言うのに朝になると「休んでいたことをきっと言われる。先生に怒られる。きっといじめられる。きっと友だちは離れてく。きっとひとりぼっちになる」と自分で想像して行けなくなってしまい、力で連れて行こうとすると泣き叫んで抵抗し、私が強制したことを責め、机の下に潜って 椅子のねじをいじりながら震えていたり・・・という状態でした。
遅れがちな勉強は家庭教師と頑張り、中高一貫の進学校に合格しましたが、ひとりも同じ小学校出身者がいないのに「不登校児だったことがばれたらきっと仲間はずれにされる。勉強にもついてゆけなくてドロップアウトするにちがいない」と入学式(10日)後、初日、二日目と遅刻、三日目は行けなくなりました。テスト毎に成績優秀者を張り出す進学校にこのまま行かせて精神的にもっとおかしくなってしまわないか不安です。中学側に出て行けと言われる前に、やめる方が子供の精神的な安定につながるのか悩んでいます。病気でなくても、精神的に不安に感じすぎてしまう子供のための学校がどこかにあるのなら、転入させて、ゆっくりと精神的な成長を促しながら勉強させてやる方がいいのかとも悩んでいます。
また、現状で、医療機関の受診をした方がいいのかも判断できません。医療機関を受診することにより、子供自身が自分は病気なんだと思い込んでしまうのが怖いのです。
どうすることがベストなのでしょうか。
よろしくお願い申し上げます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。
大学病院在籍時は児童・思春期症例を診察するグループで臨床と研究に従事していました。

仰るように、そもそも医療の対象とすべき状態なのかどうかの判断からして難しい状態だと考えます。

少し補足情報を下さい。

■「朝になると「休んでいたことをきっと言われる。先生に怒られる……」と自分で想像してしまうことに関して、ご本人はそれが考え過ぎではないか、という自覚はあったようでしょうか。

■「不登校児だったことがばれたらきっと仲間はずれにされる。勉強にもついてゆけなくてドロップアウトするにちがいない」と思いこむことについてはどうでしょう。

ご子息に関して、
■身体的な持病や常用薬があれば教えて下さい。

■眠れていますか?

■食欲はありますか? 美味しく食べられていますでしょうか。

■趣味は楽しめますか?

■現在、ご自宅ではどのように過ごされていますか?

■この問題について学校側とはどのようにコミュニケーションをとっていますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
早速のご返答ありがとうございます。
先生の質問の上から順に子供に直接聞きましたので返答申し上げます。

・自覚はない
・自覚はない
・花粉症のため、市販薬を朝有服用中、花粉症の症状はひどい(くしゃみ、鼻水、目のかゆみ)
・眠れている
・食欲はある 、おいしいと感じる(子供の答え)
 朝はほとんど食べない 昼は好きなものから食べる 夜も量にむらがある(親の答え)
・趣味(プラモデル作り)は楽しい
・今現在は自室、ベッド内で布団をかぶっている
 質問に答える時のみ顔を出して答えたが、ここまで質問して「もういい、これ以上何も言わないで」と声を荒げた
・今日、落ち着いてら子供と学校に行き、話し合う予定になっている。学校にはカウンセラーもいるが、子供に話した所、自分から話すことはしないとヒステリックに言った。
 学校からは20日休んだら転校を念頭に話し合いますと言われていて、子供もそれをしっている。

 よろしくお願い申し上げます

 
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございました。
今日はこれ以上はご本人からお話を聞くのはやめておいた方がいいと思いますので、相談者様にいくつか質問を重ねさせて下さい。

いただいた情報から判断するにうつ病は否定的です。
ご子息がもし病気なのだとしたら、強迫性障害を筆頭と した不安障害、もしくはそうした症状を併発する自閉症圏の疾患をまず考えます。
可能性はきわめて低くなりますが、妄想性の疾患も完全には否定できません。

根拠は、学校に行けない理由としての「過剰な不安」です。
学校に行けない理由はいじめなどではなく、「きっといじめられる」「きっと友だちは離れてく」「ドロップアウトするにちがいない」という、客観的には合理性が無い不安です。
そしてその不安のために学校にいけず、その結果がまた過剰な不安を惹起して……という悪循環を呈しているように思われます。

そこで相談者様に質問ですが、

①ご子息はもともと取り越し苦労が多い方でしょうか。

②こだわりは強いほうですか?

③儀式的な行為、ジンクスなどを重んじることがあるでしょうか。

④医大や大学教育学部教育心理教室で心理検査は受けられたでしょうか。

⑤医大や大学教育学部教育心理教室での「診断」はどのようなものだったのでしょう。

以上、ご確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご返答ありがとうございます。質問の解答は下記のとおりです。

 

①多い方だと思う

②強い方だと思う

③儀式的な行為、ジンクスなどはまだ知識がないと思われる

④今年の3月に受けている。

⑤明日以降に大学から連絡がある

 

よろしくお願い申し上げます

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。
午後の診療が始まってしまいますので、以後の回答は夕方以降とさせて下さい。

「明日以降に大学から連絡がある」のであれば、その結果と私がここで述べる見解に齟齬が生じる可能性もありますが、相談者様としてはそれでもよろしいでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございました。

明日以降の大学からの返答を含め、後日、あらためましてご相談させて頂きます。

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
了解いたしました。お待ちしております。

神経科 についての関連する質問