JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

お世話になります。 病院の先生にいっても『そんなことはよっくあること。顔だけ見ると病気にみえないんだけどね。」とい

解決済みの質問:

お世話になります。
病院の先生にいっても『 そんなことはよっくあること。顔だけ見ると病気にみえないんだけどね。」といわれ
相談も話もできません。
一年ほど前に会社の同僚や仕事からの圧力、恨みつらみに耐えられず、強迫性障害と精神科で診断され、
薬をのんでいます。再就職後、仕事の圧力から、呼吸困難、脈拍の上昇吐き気。特定の人(上司と)話をすると
症状が現れます。
味覚がなく、寿司は酸っぱいごはんをただ食べているだけにかんじ、食べ物に興味がなくなってきました。
睡眠薬を飲むため、お酒は飲みません。喉に違和感があり、咽頭課にもいきましたが、うがい薬をもらっただけでした。
喉も首も口の中も冷たく、部屋でもマフラーをぐるぐる巻きにしていますが、解消されません。
再就職をしてから、収入が極端に減り、お金の無駄遣いをきにしだしだしたらとまらなくなり、
味がわからないのも関係して、昼食は肉まん一つなど、かなり偏って食事をしています。
小銭は使えるのですが、札には罪悪感を覚えます。
なんかほかの病気は併発している気がするんでが、心配です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

日本の精神科医の8割はヤブだと思っていただいて間違いありません。
相談者様の現主治医も8割の側である可能性は高いでしょう。
恐らく、強迫性障害に対して行われている治療も的を外したものであろうと予想します。


診断についても、強迫性障害で説明がつくのは金銭に関する部分だけです。

他院を受診され、セカンドオピニオンを受けられることをお勧めします。
質問者: 返答済み 5 年 前.

何科を受診すればいいでしょうか。

現病院にかかった時、落ち込みが激しく、自分の仕事に自信が持てず、確認を繰り返すため、時間がかかり、同僚から非難されるというじょうきょうでした、

薬をすべてやめてしまえば、のども呼吸困難もそのたの状況は改選されるのでしょうか。

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
精神科を受診されるべきかと考えます。
それはほぼ心療内科を受診することと同義なのですが、このあたりは、精神科特有の、用語の使用法の難しさがございますので、以下に説明いたします。

心療内科医とは、本来は、あくまで、心身相関を考慮する能力をもった内科医のことです。
しかしながら近年では、「精神科」は受診しにくいという患者様の心理的抵抗を緩和する目的で、この、本来は全く別 の科である「心療内科」を、精神科医が好んで標榜するようになりました。現在は心療内科医を標榜する医者の9割以上が精神科医です。 

相談者様は、ご記載を拝読する限りは、強迫性障害だけではなく、うつ病の診断基準を満たされている可能性が高いように思われます。
JustAnswerでは特定の医療機関の紹介や推薦を行っていませんが、然るべき病院やクリニックを探されて、受診されることをお勧めいたします。

ご参考まで。
【うつ病:適切な治療を受けているのは1/4(2008年 日本うつ病学会調べ)】
http://118.82.92.190/blog/archives/2008/09/_10_3.html
※現在、リンクが張れない環境です。記載のURLを、コピー&ペーストでご使用いただけますと幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問