JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

おはようございます。昨日までは普通の会話をしていた68歳の夫が今朝起きて昨日の 自分の行動をすべて忘れ三日前のスキ

解決済みの質問:

おはようございます。昨日までは普通の会話をしていた68歳の夫が今朝起きて昨日の
自分の行動をすべて忘れ三日前のスキーの予約したことなど最近の出来事すっかり忘れてしまって急なことで戸惑っております。どのように対処してよいかご相談いたします。私共千葉県東金市
在住です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

おはようございます。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

 

ご主人の年齢から考えると、精神科的な問題よりも、神経内科・脳神経外科的な問題が起きた可能性が考えられるべきだと思われます。端的に申し上げれば脳梗塞を含む脳の器質的問題がまず検討されるべきです。梗塞の場所によっては麻痺や言語障害は起こらずに記憶障害だけが起こることもありえます。

 

鑑別のための問答をこのサイト越しに行うことも可能ですが、もしも脳梗塞だった場合、 時間との闘いになりますので、例えばご主人がこれまでずっと精神科に通われていて、最近ストレスになるような出来事があったというのでもない限りは、まず今すぐに脳神経外科か神経内科を受診され、MRI検査を受けられるべきでしょう。

脳器質的な問題がないことが確認されたら、次に精神医学的疾患の可能性が議論されるべきかと愚考いたしますが、いかがでしょう?

猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問