JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14256
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

今通っている、病院では、病名はわかりませんが、 体の震え、恐怖、手足のこわばりや、人前に行くのがいやになり、生活が

解決済みの質問:

今通っている、病院では、病名はわかりませんが、
体の震え、恐怖、手足のこわばりや、人前に行くのがいやになり、生活ができない
レベルまでい っています。
集中力がなく、常に脅えています。
一目で元気がないのが分かります。
幻覚をみることもありましたが、それは収まっています。
お薬があっているのかが、心配です。

エビリファイ12mg 1錠
ジブレキサ 5mg  1錠
ルフレックス15mg 1錠
パキシル 10mg  1錠
アキネトン 1mg  1錠
ワイパックス1mg  1錠
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

通常は病名が分からなければお薬が合っているのかいないのかを判断することはできませんが、相談者様の場合は、合う・合わない以前に「不適切な精神科薬物療法」であるということは断言できます。
低用量の抗精神病薬を2剤、さらには低用量の抗うつ薬を2剤併用するという、典型的な駄目処方で、相談者様がどのような病気をわずらわれているにしても、この処方で改善が得られることはないでしょう。

少し補足情報を下さい。

■差し支えなければ、相談者様のご年齢と性別を教えて下さい。

■発症時の年齢と、発症時の症状(特に幻覚について)、初診時の年齢を教えてください。

■差し支えなければ、相談者様のご職業(もしくは前職)を教えて下さい。

■持病や常用薬があれば教えて下さい。

■病名はなぜわからないのでしょう? 主治医も診断しきれていないのでしょうか? それとも診断はついているのに告知されていないのでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

年齢54歳 女美容師

昨年4月よりネットいじめにあい、それから心の中に人物がいて、「死ね」

と命令され、テレビや周りから、身の回りのことが(ろうそくが異常な動きをして、家族を

殺せ」自殺しろと聞えて、恐怖になり、数年前は、人の聞こえない、白アリの咬む音などが聞こえて昨年の7月から、精神科に通い始めました。

今月、病院を変えたばかりです。前の病院の薬の入れ替えをするのだと、医師がいいました。病名はいいませんでした。

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

現在お薬を入れ替え中なのであれば、以前のお薬を減らし、新しいお薬を少量から増やしているところでしょうから、一時的にご記載のような処方になってしまっているのは仕方がないと思います。

精神科のお薬の場合、睡眠薬などは別ですが、うつ的な症状に対して用いられるお薬は、十分量まで増量してから数週間しなければ効果が現れませんから、お薬の変更過程の現時点では合っている・合っていないの判定をするのは難しいと考えます。

ただし、こうした向精神薬の性質を患者様に伝えていないこと、病名を告知していないことは、現代の精神科医療の標準的な治療レベルからすると、倫理的にあまり高く評価できるものではありません。

「こういう病気なのでこういうお薬を使う」という説明を求め、それが受け入れられないのであれば、数週間様子を見た後に良くならない場合、転院を検討されてもよいかもしれません。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14256
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • nou-no-moribito

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    39
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    39
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • /img/opt/shirt.png Dr-K さんのアバター

    Dr-K

    総合診療医

    満足した利用者:

    55
    2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2794
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/JU/justpsyhanatan/2016-2-15_14913_image.64x64.jpeg hanatan さんのアバター

    hanatan

    医師

    満足した利用者:

    74
    医師免許証、精神保健指定医、精神科専門医
 
 
 

神経科 についての関連する質問