JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

58歳男です。約1年前から、全身にチクチク痛みが走るようになりました。 痛みは2、3秒で、特定の部位ではなく、足の次

質問者の質問

58歳男です。約1年前から、全身にチクチク痛みが走るようになりました。 痛みは2、3秒で、特定の部位ではなく、足の次には手というように関連がありません。時々腹部も痛くなることがありますが、主に手足です。 寝ているときや寝起きには感じません。 アルコールが原因ではないかと半年禁酒しましたが、あまり症状は変わらず、今は適度に飲んでいます。 血液検査やMRIなど一通りの検査はしましたが、異常なしとのこと。9ヶ月前から神経内科の病院にかかり、血行を良くするオパルモンとテグレトールを処方して もらっていますが、なかなか良くなりません。先生には足のくるぶしに振動する金属を当てて、感覚がどれほど長く続くかチェックしてもらっていますが、その結果は良くなっているらしいのですが、痛みはとれません。
 また足のマッサージにも通ったり、週末ウオーキングをしています。
思い当たる原因は
・10年間会社が忙しく、長時間働いていた。 ストレスも相当
・運動不足
・アルコールは、晩酌でほぼ毎日(外で過度の飲酒はしていない)

10年前にもほぼ同じ症状がでました。その時は、アルコールを1週間飲まなかったら
スーっと痛みが消えてよくなりましたが今回は長く続きます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

■差し支えなければ、相談者様のご職業を教えて下さい。

■現在かかられている神経内科での診断を教えて下さい。「先生には足のくるぶしに振動する金属を当てて、感覚がどれほど長く続くかチェック」する検査は振動覚・深部感覚の検査なのですが、「良くなっている」ということは、以前はこの検査で異常所見があったのでしょうか。

■神経内科では他にも色々と検査(音叉を当てたり、刷毛でなでたり、針でつついたり)が行われたであろうと推察しますが、異常所見は無かったのでしょうか。

■持病や常用薬があれば教えて下さい。特に、糖尿病や高血圧はありませんか?

■眠れていますか?

■食欲はありますか? 美味しく食べられていますでしょうか。

■仕事の能率は以前と変わっていませんか?

■趣味や、ご友人との会話などは楽しめますか?

■休日はどのように過ごされていますか?

■この問題で、神経内科以外の診療科にかかられたことはおありでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

■差し支えなければ、相談者様のご職業を教えて下さい。

 

70人ほどの会社(産業調査)の社長です。

■現在かかられている神経内科での診断を教えて下さい。「先生には足のくるぶしに振動する金属を当てて、感覚がどれほど長く続くかチェック」する検査は振動覚・深部感覚の検査なのですが、「良くなっている」ということは、以前はこの検査で異常所見があったのでしょうか。

昨年5月ごろは、振動が感じなる時間が短かったようですが、これが改善しているとのこと。


■神経内科では他にも色々と検査(音叉を当てたり、刷毛でなでたり、針でつついたり)が行われたであろうと推察しますが、異常所見は無かったのでしょうか。

 

他は異常ありませんでした。

■持病や常用薬があれば教えて下さい。特に、糖尿病や高血圧はありませんか?

持病はありません。 常備薬もありません。

 


■眠れていますか?

 

はい。

■食欲はありますか? 美味しく食べられていますでしょうか。

 

はい。

■仕事の能率は以前と変わっていませんか?

 

当然、痛いので仕事には集中できないときがあります。



■趣味や、ご友人との会話などは楽しめますか?

 

はい。

■休日はどのように過ごされていますか?

最近はウオーキング(10Km)など、できるだけ体を動かすように。



■この問題で、神経内科以外の診療科にかかられたことはおありでしょうか。

 

最初は北里大学の初診で見てもらい、それから神経内科に回されましたので

それ以外はなし、です。

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。
ご返信・追加情報ありがとうございました。

情報リクエストした「現在かかられている神経内科での診断」についてはご返信をいただけませんでしたが、これは明確な診断がついていないと判断してよろしいでしょうか?

行われている治療や検査は、末梢神経障害による疼痛に対するものです。
ただ、全身の複数箇所が痛くなる多発性神経炎の場合は、「手袋・靴下型」ともよばれるように、四肢の末端から痛みが始まるのが典型的で、相談者様のように、痛みが移動したり、体幹部(腹部)に痛みが生じることは病気の原理としてありえません。

実際、神経内科的な検査所見にも乏しいようですから、現在の治療を続けていても症状が改善する可能性は低いでしょう。

神経内科主治医とよく相談されて診断と治療方針を確認し、明確な回答が無かった場合は、他科への紹介を求められるべきでしょう。
この場合は、お仕事にも支障をきたすほどの痛みそのものへのアプローチとしてペインクリニック、自己免疫疾患を疑って免疫内科(リウマチ内科)が相応であろうと思われます。精神的な要素が強いと判断されれば、精神科受診もありうるかと考えます。

こちらに関してもあまり症状が典型的ではありませんが、強いストレスが続いた方に現れる移動性の多発疼痛という点からは、線維筋痛症の可能性も考慮されるべきかもしれません(これはリウマチ内科でカバーされる疾患です)。

以上、ご参考になれば幸いです。

【線維筋痛症 参考サイト】
http://www.miyake-naika.or.jp/03_katei/otona_senikintuushou.html
http://www.jfsa.or.jp/

神経科 についての関連する質問