JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

アルコールを飲むとすぐかをが火照り赤くなるが? アルコールは比較的強い方です。

解決済みの質問:

アルコールを飲むとすぐかをが火照り赤くなるが? アルコールは比較的強い方です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

お酒を飲んだ際に顔が赤くなるのは、アルコール(エチルアルコール)が肝臓で分解されて生じるアセトアルデヒドという物質の作用です。肝臓ではさらにこのアセトアルデヒドが水と二酸化炭素に分解されて排出されるのですが、以前はお酒を3合飲んでも顔に出なかった方がビール1杯で赤くなるようになったということは、まず第一に肝機能障害を考えられるべきでしょう。

人が集まる酒席で赤面するというのならば精神医学的な病気が背景にある場合もございますが、まずは内科で肝機能の検査を受けられるべきかと存じます。

それとも、既に内科で検査を受けられた上でのご質問だったでしょうか?
猫山司をはじめその他3 名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

血液検査等で肝機能の障害はありません。

現在ツムラ黄連解毒湯エキス顆粒(医療用7,5g)毎食後飲んでいます。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございました。

 

少し補足情報を下さい。

 

■差し支えなければ、相談者様の年齢と性別を教えてください。

 

■お酒に弱くなったわけではなく、顔が赤くなるのが早くなっただけでしょうか。つまり、同じ量を飲んでも次の日に残りやすくなったとか、早く酔いやすくなったといった傾向はないでしょうか。

 

■お酒を飲んだ時以外で赤面が気になることはありませんか?

 

■飲酒時に顔が赤くなるのは、最近になってからということですが、正確にはいつごろからでしょうか? それとも、いつのまにか赤くなるようになっていましたか?

 

■持病や常用薬があれば教えてください。

 

以上、確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 5 年 前.

年齢 80歳 男性

最近まではあまり気にしませんでしたが、いつの間にか赤くなるようになった。。

翌日に残ることはありません。

寒い所から急にあったかい所になると、顔が火照ります。

アレルギー体質、 高血圧 135~70 メタボリック(ウエスト82㎝

 

アムロジピン錠5mg 朝1回食後服用

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

まず、アムロジピンとお酒の飲み合わせがよろしくありません。アムロジピンは血管拡張薬ですので、お酒とお酒を飲まれると顔面紅潮も含めて副作用が強く現れます。

あとは、誠に失礼ながら、年齢的にお酒が弱くなられた可能性は否定できないと思われます。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
アムロジピンは飲まないわけにいきません。
何か対処法があれば教えて下さい。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
もちろんアムロジピンは服用しないわけにはいきません。
ただ、類薬の中ではアムロジピンは顔面紅潮のような副作用が少ないお薬ですので、他のお薬にへんこうするわけにもいかないと思います。

となると、お酒の方を控えるしかないかもしれませんね。

神経科 についての関連する質問