JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Nyarlathotepに今すぐ質問する
Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

私は今40になる男です。 会社の勤怠が悪い(それも理由がありますが)ので、体調不良で休むというメールを入れるたびに

解決済みの質問:

私は今40になる男です。
会社の勤怠が悪い(それも理由がありますが)ので、体調不良で休むというメールを入れるたびにじゃあいつ出れるんだ、迷惑かかってるこっちはと、毎日のようにメールがきます。メールを入れないと、休むなら休むと連絡いれるのは常識でしょう、といつもこんな感じです。

ですので、体調 が悪かろうがなかろうが、いつも朝起きた時は必ず、会社のことを気にします。朝起きると、まずそのことばかり考えます。最近では、土日でも出たほうがいいとか、考えるようになっています。休むという感覚がよくわからなくなっています。

なので毎朝、脅迫されているような気になり、負けとくほうが気が楽で、休みがちになりました。でも、出勤するとやはり休んだことがあだとなって仕事がたまっています。これは仕方がありませんが。しかしそこから負のスパイラルな感じです。

自分でいうのもなんですが、かなり重要なポストをあたえられ、それを外注として遂行しているのですがやはり、正社員とは扱いは異なりますよね。だので前述の、そういった逆にいえばありがたい、気にしてもらえる言葉をかけてもらえているのかもしれませんが、今はそう理解していません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 5 年 前.

すべての情報が開示されているようには思われませんが、事情はどうあれ、あなたが、その会社においてあなたが仰るような役どころであるのならば、欠勤が続くのは会社側としても困るでしょう。

 

休むなら休むと連絡いれるのは常識でしょう、、、これはその通りです。

 

ここには書かれていませんが、何か背景に病気があって、心身の調子が悪く、その日の朝になってみないと出勤できるかできないかがわからない、という状態であるならば、主治医に診断書を書いてもらい、会社の人事と欠勤時の対応について示唆をいただいてはいかがでしょうか。

 

現状、あなたが健康人として扱われているのであれば、あなたの文章を読む限りは会社側に理があるように思えます。

 

私が休んだことで私にメールをする人は、多分自分が悪いとは思っていないんです、、、これまた当たり前ですし、

 

休みの日って、何を休ませるのですか?まったく分かりません。、、、病気でもないのに気が向かないと休んでいるだけ(と思われている)ならば、こんな理屈は受け入れてもらえないでしょう。

 

全体的に、この文章だけを読むと、会社を休むことに対してあなたの権利意識が過剰で、それに対する会社に対応に被害的であるように思えてしまいますね。

雇用とは契約なのですから、それを守れない事情があってそれを斟酌してもらいたいのであれば、大人として、正式の手続きを踏むべきでしょう。

Nyarlathotepをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問