JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Nyarlathotepに今すぐ質問する
Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

依存性人格障害者への対応でアドバイスお願いします。ずっと本人の自立を促していたら「敵」とみなされ完全にシャットアウト

解決済みの質問:

依存性人格障害者への対応でアドバイスお願いします。ずっと本人の自立を促していたら「敵」とみなされ完全にシャットアウトされました。これからどう対応すればいいのかわかりません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 5 年 前.
もしあなたがその人格障害者の衣食住の面倒を見ていたり仕送りをしているのならすぐにそれらを全面的に止めるべきでしょう。
人格障害は治りませんが、依存する対象が無くなれば依存したくても出来ません。

それで暴れたりするなら警察を呼べばよろしい。
要はあなたの腹の括り方ひとつです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
私の説明足らずでした。相手に提供も何もしていません。
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 5 年 前.
その人格障害者とあなたの関係がどのようなものか分かりませんが、何の利害関係もなく、手ぶらで、つまりその人格障害者に対して優位に立てるいかなる手段も持たずに「自立を促して」いたのであれば、そういう結果になるのは必然でしょう。

本来は、人格障害者には出来るだけ関わらないに越したことはないのです。

人格障害者は、他人を敵か味方かに二分し、特有の執拗さをもっていつまでも恨みを忘れません。

シャットアウトされただけで、何も害をなされないのであれば、これ幸いその人格障害者のことは忘れ去るのが最良策でしょう。
Nyarlathotepをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問