JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14291
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんばんは 橋本ともうします。昨日から主人がめまい ふらつき 気分のわるさ 右手のしびれ 顔面麻痺の再発で救急車で病

解決済みの質問:

こんばんは 橋本ともうします。昨日から主人がめまい ふらつき 気分のわるさ 右手のしびれ 顔面麻痺の再発で救急車で病院にいきましたが脳には異常がないので(MRI)自宅にかえされます。(2回)家かえってまふらつきめまいはつづいおります。どのようにしたらいいのかおしえてください。また顔面麻痺の再発の治療はできないのでしょうか?ご回答よろしくお願いいいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

■差し支えなければご主人の年齢を教えて下さい。

■再発、2回ということですが、前回のエピソードはいつだったのでしょうか。

■救急受診をされているようですが、このことで定期的に脳神経外科や神経内科に通院はされていないのでしょうか。

■「顔面麻痺」の症状についてもう少し詳しく説明していただけますか? 顔面の片側の麻痺でしょうか? だとしたら左右どちらでしょう?

■ご主人は高血圧、糖尿病その他の持病はおもちではありませんか?

■ご主人の常用薬があったら教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。顔面麻痺は一度目は18年前になりました。いちなり仕事の途中でなりました。その時は入院で完治した。再発かこれで二度目です。顔の左全部です。脳神経外科 神経内科には通院しておりません。

血液検査では糖尿はございません。 常備薬はコレステロールが高いので晩に2錠(朝) ガスター20を朝 晩のんでおります。年齢は55歳です。

昨日、本日 救急車でいきました。よろしくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

18年前の顔面神経麻痺と、今回の顔面神経麻痺は別のものだと考えられた方がいいかもしれません。
今回は顔面神経麻痺の他にめまい。ふらつき、気分のわるさ、そして右手のしびれを呈されています。
顔面神経麻痺には末梢性の麻痺と中枢性の麻痺がありますが、随伴症状から考えると今回の顔面神経麻痺は中枢性、すなわち脳か、さらにそれより深い部分の障害によって生じているものである可能性が大です。

特徴的なのは顔面神経麻痺が左側に現れているのに、手のしびれは右に現れていることです。
これを下交代性半側麻痺(交代制片麻痺)といって、脳幹部の障害(脳幹梗塞や腫瘍など)で生じます。

現在もまだ症状が残っているのであれば、出来るだけ速やかに脳神経外科か神経内科を受診され、脳幹部のMRI検査を受けられるべきでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。MRIは 昨日、本日 とりましたが異常なしといわれました。

別々の病院です。どうすればよいでしょうかどこの病院も以上なしでおわっております。

いったいどうすればいいでしょうか脳神経外科に2回いきました。

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
左の顔面麻痺と、右手のしびれはまだ続いていますか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
はい。つづいております。先生助けてください。このままだと死んでしまいます。
質問者: 返答済み 5 年 前.
はい。つづいております。先生助けてください。このままだと死んでしまいます。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
残念ながら私が診察しているわけではないのでネット越しにできる助言は限定されるのですが……

脳幹の障害であるとすると、現実問題として生死に関わりかねません。

救急車を呼ばれるべきでしょうね。
そして、MRIを撮って何もないと言われても、症状が続いていることを訴えて何としても入院させてもらうことです。

そして明日以降、脳外科ではなく神経内科医(心療内科医ではありませんのでご注意ください)の診察を受けるべきです。
神経内科は脳神経外科の内科版のような科ですが、神経の病変の局在について、脳外科医よりも繊細に神経学的診察を行い、病巣を突き止めようとする傾向があります。

そもそも典型的な交代制片麻痺なのに、MRIで所見がないから帰宅させるというこれまでの病院の方針も理解しかねますが……

私が助言できるのはこれくらいですが、可能な限り食い下がり、明日以降の神経内科受診に繋がるよう働きかけて下さい。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問