JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14192
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

昨年5月に出産した31歳の娘ですが、母親の私に対する態度がかたくなで心を開こうとしません。 小さいときは慕ってくれた

解決済みの質問:

昨年5月に出産した31歳の娘ですが、母親の私に対する態度がかたくなで心を開こうとしません。 小さいときは慕ってくれたかわいい娘だったのですが、最近人が変わったように怒りっぽくにこりともしません。また育児の過程で一切経験者の私に頼ろうともせずに、すべて自己流でやろうとするので、見かねた部分もあり、アドバイスしようとすると、押し付けがましいとか時代遅れで通用しないとか頭から攻撃的に否定します。隣に住んでいるのに、自分から訪ねて来たことはなく、こちらが行くと大変嫌な顔をして「何か用事?あまり来ないで!」と、門前払いするので最近は私たち夫婦から行くことはなく、婿がたまに孫を連れてきて、自分たちは用事があるから数時間預かって欲しいと頼むくらいです。 もう8カ月になるのに離乳食も進んでいないようなの で簡単なものを作って食べさせてあげたいと思うのですが、一切拒否されます。また夜8時過ぎに預かることがあり、孫は眠くてぐずるので、寝かせようとすると今寝ると夜中に起きるから無理やり起こしておいて!・・と、命令されます。お風呂も9時ごろ入れているようなので、赤ちゃんはもっと早くお風呂に入れて7時か8時にはもう寝かせるのが普通だと思うよ・・と言うと、自分たちには自分たちのやり方があるから口を出さないで!・・と、ヒステリックに怒鳴り、なんでも自分を否定する・・と涙を流したりします。 昔から気が強い子でしたが今はあまりに感情的で怒りっぽいので、精神的にどこかおかしいのかとか思ってしまいます。 お医者さんに行ってカウンセリングとか受けたほうがいいのではと思いますが、はたしてあの娘が素直に人の言うことを聞いてそれに従うか疑問です。婿は理解があり、娘を怒らせないようになんでも言うことをきいてやるようにしていて、私達が直接彼女に連絡を取らないほうがいい、何か用事があったら自分にまず言ってくれといいます。実の娘なのに、なんでこんなに気を使わなければならないのか、今後どうしたらいいのか、本当に不安になります。孫は何も知らず、にこにこしてとてもかわいいので、今後も自由に孫に接したいのですが、娘の態度が気になります。どうしたらいいのでしょうか。何か方法はあるのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。
産後う つ自体は昔からある概念なのですが……
お嬢様がそれに当てはまるのか、別の精神疾患の診断が付くのか、それとも性格的な問題であるのかを判断するには、もう少し周辺情報が必要です。

的確な回答のために、以下の点につき情報を頂戴できればと存じます。

■変化が急であるほど病気である可能性が高くなりますが、お嬢様に現在のような言動が目立つようになったのは産後急に、なのでしょうか。

■差し支えなければ、お嬢様の最終学歴と、ご結婚するまでの職歴史を教えて下さい。

■お嬢様はご相談の問題で医療機関にかかられたことはないのでしょうか? また、お嬢様のご主人はその必要を感じていないのでしょうか。

■ご主人はお嬢様の現在の状態を、本来の状態であると見なしているのでしょうか?

もしわかればでよいのですが、お嬢様は、
■眠れていますか?

■食欲はありますか?

■仕事・家事・学業の能率は以前と変わっていませんか?

■趣味や、ご友人との会話などは楽しめますか?


■お隣にお住まいであるとのことですが、お嬢様の世帯の経済状態は良好でしょうか。

■お嬢様はご近所付き合い等は問題なく、常識的にこなされているのでしょうか?

■仮に、お嬢様が精神疾患を患われている可能性が高いようであれば、心療内科をを受診させることは可能ですか? 逆に性格的な問題だという結論に至った場合、それは相談者様として受け入れることができるでしょうか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

専門家の先生からお返事をいただいて、さらに詳しい情報をということでしたので、かなり詳しく文章をしたため、送ったはずなのですが、届いていて、今お読みくださっているのでしょうか? それともその文章は行方不明ですか? その辺を確認してから、詳しい情報をもう一度そうしんするかどうか決めます。よろしくお願いします。

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご連絡ありがとうございます。

ご返信・追加情報は届いておりません。今このスレッドでお互いが見られるやりとりが全てです。

お手数ですが、今一度のご送信をお願いできますでしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

・産後に症状がさらにエスカレートしたことは事実ですが、結婚したあたりから親を拒否する気持ちが強くなってはいました。

 

・娘は大学の経済学部を卒業し会社に勤務しながら土日はディズニーランドで働き1年後にオーストラリアにホームステイの旅に出ました。1か月の家庭滞在後、出発前から私と話して決めた大学の語学コースに入り寮に住んで約1年勉強しました。その部分の経費は私が出しました。帰国後は海外ブランドの店に勤務しオーストラリア人の英語講師と6年前に結婚しました。結婚後ときどき生徒を取って自宅で英語を教えていますが回数は少ないです。

 

・娘は精神科にかかったことはありません。健康で病気はしたことがありません。婿は彼女の気の強さは性格的なものだと思っていますが、最近特にエスカレートしていることは感じています。そして事態が改善されるといいとは願っていますが、対処法として彼女を怒らせないように気を使っていいます。 というのは彼女が明らかに不当なことを彼に対して言っていると思うときもそれを抗議すると逆切れ状態になり、言ったことを後悔することになるから言わないでいるそうです。 しかしそれではいつかは無理がくるのではないかと母としては心配ですし、悪いことは悪いとちゃんとわからせたいと思うのですが、聞く耳は持たな いようです。昔は諭すと反省し、素直に謝ることも多かったのですが、今は彼女の独りよがりな考えを押しとおし、決して譲ろうとはしません。 どうしたら相手の気持ちを思いやることができるのかあまりに心に柔軟性がないです。婿は家事にも育児にも協力的で私から見ると彼が中心になってやっているようにさえ思えます。 食事も彼が作るほうが多いように思えます。赤ちゃんの入浴も完全に彼の仕事です。 彼が言うには、彼が娘に何かひとつしてもらうと、彼女は見返りに15のことを要求する・・と、言います。洗濯や掃除など当たり前のことをしていてもです。私たち世代の主婦が当たり前にしていることに見返りを求めたり恩をきせたりすることにあきれると同時に、彼女は日本人の夫では自分はやっていけないとわかっているのだろうか、もっと自分が恵まれていることに感謝すべきだと思うのですが言ってもわかりません。

・育児中で夜中に授乳することもあるので夜は十分に眠れるとはいえないかもしれません。

・食欲は以前より産後のほうがあるように思えます。

・以前から、買い物以外の外出はあまり好きでないようで家でテレビを見て過ごすことが多いです。 婿は友人などを食事に招待して交流したいようですが、娘が人を呼ぶのを嫌がるので、それもめったにかないません。 また婿は野外活動が好きで運動に出かけたり、先日は娘の従兄たちに誘われてスキーに行きましたが、娘は行きたくないと家にいました。 

人に合わせるのが嫌いなようです。 婿が友人を家に呼べないなら一緒に食事出かけようと誘うこともあるのですが、友人たちの行動や選ぶ食べ物などが気に沿わないと、ずっとそのことに固執し、不機嫌な態度をとり続けるので、一緒に連れていくとほかの人にいやな思いをさせるから行きたくない娘を無理やり連れていくことはやめたそうです。 我儘の度合いが強すぎて、はたしてこれが性格なのか、病気ではないだろうかと親としては思います。そんなに甘やかして育てた覚えもありません。

・趣味はなく週2回ほどヨガに通っています。あとは家で洋画をみています。友人とは一見表向きは快活に付き合っているようですが、心底から親しい人はいないと思います。

・娘夫婦は以前は同じ市内のアパートに住んでいましたが、私の両親のために購入してあった隣家が父が亡くなったため空いたので、出産前に引っ越してきて、家賃無しで住んでいます。アパートの家賃を払わない分かなり生活は楽になっていると思いますし、婿は学校2校で教えていて収入も心配要りませんし、オーストラリアに彼名義の家もあります。

・娘は近所の人にも愛想良くあいさつはしますが、私や夫にはにこりともしません。

大切に育ててきたつもりの娘がどうしてこのような頑なな心の大人になってしまったのか、理解できずに母としては悩んでいますが、小さい頃の苦労も多少関係しているのでしょうか。

・6歳下に弟がいますが、弟が生まれてすぐ、遠方にいた夫の両親と同居することになり、娘の小学校入学に合 わせて家を建てました。 夫の母は大きくなってあまりなつかない娘より生まれたばかりの弟を溺愛し、ことごとく差別しました。おもちゃなども弟には買ってきても娘にはやりませんでした。私に対しても攻撃的で、ヒステリックに怒鳴ることもしょっちゅうでその時は私をかばう娘も一緒に憎しみをこめてののしりました。娘はいつも私の見方で二人で耐えましたが、その頃の記憶は娘にはないといいます。なにかにつけて年の離れた弟が大事にされると感じたのか、夏休み、冬休み、春休みと、学校の休みになると、娘に優しく接し大事にしてくれる私の両親のいる隣県の実家で過ごしました。 いまでも、娘は弟ばかり大事にされ自分は大事にされなかったといいます。 私は同じように接したつもりですが、今思うと、お姉ちゃんだから!・・とかいって我慢させたこともあるかもしれません。 しかしそれは長女の私とて同じような経験もあるわけですから、それが今になって性格に反映されるということがあるのでしょうか! 夫の母は気性の激しい人でヒステリーのように怒りだすと止まりませんでした。そして夫の父はそれにひたすら耐え、何か言うと火に油を注ぐのと一緒で余計に手に負えなくなるから、逆らわずに何も言わずにおいたほうがいい・・と私に言ったことがあります。 まるで今の婿と娘にも共通するところがあるような気がして何とかすることができないのか悩みます。 娘は夫の母の気質を受け継いだのでしょうか? しかし、夫の母も何らかの精神的疾患だったのではないかとも思えます。 今後娘にはどのように接して行けば態度が改善されるのでしょう。 隣家にいながらもう10日も顔を見ていません。 もう少し赤ちゃんを早く寝かせたらといったことが気に食わないのかそれ以来です。預かって欲しいときは孫は婿がつれてきます。 こちらから何かを言ってなだめるのも大変おかしい気がしますが、道理がわからないなら根気よく親が接するしかないのでしょうか。 婿はいい人で何か用事があるときは必ず自分を通して言ってくれるようにといいます。娘と直接話しができないのもおかしな話ですがしょうがありません。 悩んでします。

もしこれが病気なら、婿にアドバイスして医療機関に連れていくように勧めます。 気質ならその対処の仕方でいい方法はないでしょうか。 娘とおもわなければいい・・というのも悲しいですし。 よろしくお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。
事情は良くわかりました。

診断じみたものは付きかねますが(直接診察しているわけではないので当然ですが)、確実に申し上げられるのは、相談者様の育て方が間違っていてそのためにお嬢様が現在のようになってしまったということはなさそうだということです。

最初のご質問文のご記載を拝読して頭の隅に浮かんでいたのは躁うつ病の躁状態でしたが、引きこもりがちで、ご近所の方々には表面上は取り繕って振る舞えるのであれば、その可能性は低いでしょう。

追加でいただいた情報から判断して当てはまりそうなのは人格障害(パーソナリティ障害)ですが、これまたいくつかある人格障害の類型にぴったりと当てはまるものはありません。
強いて言えば、妄想性人格障害に近いように思われます。
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%84%E6%83%B3%E6%80%A7%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3

人格障害は生まれつきの性格の偏りで、目立った問題行動は十代後半から二十代前半にかけて現れてくることが大半です。
遺伝性があることも確認されており、恐らくは、ご主人のお母様の気質を受けついでいるという相談者様の推測は外れてはいないでしょう。

接し方は非常に困難です。
薬物療法が対症的に有効な場合もありますが、基本的には性格を変えることはできないので、その性格のまま社会生活に適応していけるように、カウンセリングなどを定期的・継続的に受ける必要があります(その結果、根本的な部分は大きくは変わりませんが、社会適応は良好になります)。

その診断も含めて、臨床心理士がいる、カウンセリング可能な心療内科をご本人、ご主人、相談者様を含めて受診できるのが理想的です。
しかし現状それは難しいと思われますので、つかず離れずの関係を続け、機を見て(お孫さんの成長に従って、お嬢様の問題が表面化する事態が起こる可能性が大です)介入するということにならざるをえないでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14192
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • nou-no-moribito

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2793
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/JU/justpsyhanatan/2016-2-15_14913_image.64x64.jpeg hanatan さんのアバター

    hanatan

    医師

    満足した利用者:

    74
    医師免許証、精神保健指定医、精神科専門医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
 
 
 

神経科 についての関連する質問