JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14133
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

3歳になる長男(一人っ子)が、1週間前くらいから、「手は汚くない?」と頻繁に聞くようになりました。自分のみならず、両

解決済みの質問:

3歳になる長男(一人っ子)が、1週間前くらいから、「手は汚くない?」と頻繁に聞くようになりました。自分のみならず、両親の手についても気になるようです。また、服、タオル、箸、お外、お風呂の石鹸の 泡なども汚くないか聞くことも多いです。
集中して遊んでいる時は、気にならないようですが、集中が途切れた時、ご飯を食べる前、夜に特に頻繁に聞きます。
これまでの育て方として、確かに、綺麗であるように手洗いなどを過度にしつけていたのかもしれないという反省はあります。
症状は1週間くらい前から急に顕著になりました。
現在は、外から帰った後、トイレの後、ご飯の後以外は手を洗う様に言わないように気をつけています。また、綺麗?と聞かれた際は、「汚れてないよ。」と必ず返すようにしています。

広島に在住しているのですが、相談できるようなところはありますでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。
大学病院在籍時は児童・思春期症例を診察するグループで臨床と研究に従事していました。

典型的な不潔恐怖を主体とした強迫性障害を発症したものと考えられます。
【子供の強迫性障害 | 子供の心の障害】
http://www.kobykz.com/c1-kyohaku1.html

躾は気にされる必要はありません。ご子息ご本人の性格もあまり関係が無く、近年は脳の病気としての側面が強調されている疾患です。
また、脳炎や、一部の感染症でも強迫症状が現れることがあるので注意が必要です。
できるだけ速やかに、児童精神医学の専門施設を受診されることをお勧めします。
【原因】
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/disease_detail/1_03_02compel.html#top

広島では以下の施設が児童精神科の専門施設となっています。

広島市こども療育センター
http://www.hsfj.city.hiroshima.jp/020201010000kodomotop.html

紹介状が必要となる場合もありますので、電話をして受診要件を確認されてみてください。紹介状が必要であれば、まず近医小児科を形だけでも受診する必要がある場合もございます。

 

以上、ご参考になれば幸いです。




質問者: 返答済み 5 年 前.
明日、子ども療育センターに電話してみます。まだ不明な点、不安な点が残っていますが、まだ頭が整理しきれていないので後日、承諾させて下さい。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
了解しました。
質問者: 返答済み 5 年 前.

お世話になっております。こども療育センターには予約をとることができました。ありがとうございます。ただ,2月末まで予約でいっぱいということで,受診は先のこととなってしまいました。

 

教えていただいたホームページなどから少し勉強しているのですが,わからないことがあるので教えてください。

 

1)強迫行為について

強迫性障害は強迫観念と強迫行為があるそうですが,息子の場合の「手は汚くない?」と頻繁にたずねることは,どちらに分類されるものでしょうか?はじめは強迫観念かと思っていましたが,尋ねた後,「汚くないよ。」という回答を得て,すぐに 安心するというサイクルを何度も繰り返している様を見ると,一種の強迫行為にあたるのかと感じました。今後の治療行為において,暴露反応妨害のやり方にも影響すると思いますので,猫山先生からみた息子の症状の分析を教えてください。なお,実際に手を洗うような行動は示しておりませんし,「汚くないよ」と言えば,比較的すぐに納得します。また,症状が出はじめた2日間くらいは,不安が大きかったようで,「手は汚くない?」と尋ねると同時にないていましたが,その後は落ち着いた状態で尋ねてきます。

 

2)小児における症例について

成人の場合は,認知行動療法と薬物療法との併用がなされるようですが,これは小児にも適用されているのでしょうか?児童以降であれ ば薬物療法(セロトニン再取り込み阻害剤)が成人と同様に効果がある(副作用も10%程度で同じ)との文献を見つけましたが,小児でも同じなのでしょうか?また,認知行動療法では,患者自身(とその家族)が治療に対する意識を持つ必要があるようですが,3歳児にそれが可能なのか良くわかりません。小児についての症例とその治療経験についてご存知でしたら教えてください。文献がありましたら合わせて教えていただければうれしいです。

 

3)「手は汚くない?」に対する回答について

現在は,「汚くないよ。」と可能な限り平静の態度で回答しています。ただ,あまりにもルーティン的になってしまっており,強迫行為の繰り返しに加担しているのではないかと懸念しています。そのため,「あ!,ひょっとしたら汚いかも。。。」とか,たまには言ってもいいのかな?と思うのですが,いかがでしょうか?

2月末までは,猫山先生以外に相談する相手がおりませんので,それまでの”対策”,”心がけ”についてご助言いただければ幸いです。

 

4)治療目標

父親である私自身,汚染/洗浄,攻撃的/確認の2つの症状軸について,社会生活にあまり支障をきたさない程度ではありますが,強迫観念と強迫行為を持っております。さらに,息子が若年での発症ということで,遺伝的な要因によるものが強いかと分析しております。(もちろん違う可能性も高いと思いますが,,,)この際に,小児期,児童期における治療目標はどの程度を期待しても良いのでしょうか?

 

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
以下、回答致します。

1)強迫行為について
成人の場合、強迫性障害は、強迫観念⇒不安⇒それを打ち消すための強迫行為、という構造を持っています。
しかし小児の場合は、この「不安」の段階で、強迫行為を自ら行うのではなく、親に確認することで解消しようとする傾向があります。これを「巻き込み」と呼びます。
本来はこうした「巻き込み」に対して「保障」を与えるような対応は病状悪化の原因となるので望ましくないと考えられていますが、ご子息の年齢を考えると一定の保証を与えることは致し方ないことでしょう。

2)小児における症例について
薬物療法は小児に対する安全性が確立していないので、できるだけ使わない方針の施設が多いと思います。小児用にアレンジされた行動療法が中心になります。

3)「手は汚くない?」に対する回答について
1)でお答えしたとおりですが、「あ!,ひょっとしたら汚いかも。。。」と言ってしまったら取り返しのつかない悪化を招く恐れがあるのでやめておいた方がいいと思います。

4)治療目標
小児でもやはり「症状はありながらも普通の生活を送れるようになる」ことが目標となります。


今回はご質問に対して上記回答を致しましたが、明らかに初めの質問とは異なる追加質問に対する回答ですから、実はこれは厳密にはJustAnswerの規約違反です。
特に、相談者様は月極会員でおられますので、1つのスレッドでの質問は1つに限られ、別の質問をされたい場合は、このスレッドを閉じた上で、新しいスレッドを立てていただく必要があります。

以下、JustAnswerサポートデスクの見解です。
これが遵守されない場合、相談者様は会員資格を解除される可能性があり、また私への報酬も取り消されます。ご理解をいただけますと幸いです。

*********************************************
JustAnswerでは月極会員が公正使用の方針といった会員規約に反する行為を行った場合は、その行為に対して警告を行い、違反行為により支払われた専門家への報酬の取り消しを行います。悪質な場合は月極会員の解除といった対応も行っています。月極会員ユーザーページ内のリンクに、公正使用の方針についての記載がございます

弊社ウェブサイトは質問ごとに料金を設定し、「承諾」することでユーザーは支払いに同意し、報酬が専門家に支払われるシステムです。
返信機能は別の質問を投稿するためではなく、質問に対する回答内容に不明な点がある場合にご利用いただく機能です。別の質問がある場合は、ユーザーは、返信機能を利用するのではなく、新たにスレッドを立てて、別の質問を投稿する必要があります。
質問者: 返答済み 5 年 前.
はじめの質問時に、詳細な回答の設定としておりましたので、他のQ&Aを見て、全くの許容範囲と判断しておりました。返答の欄にも「詳しい説明が必要な場合は、専門家に返答しましょう」、「追加情報が必要な場合に」とありましたので、判断基準が曖昧です。
新しいスレッドを立てろと言うことでしょうか?

一連の先生からの回答で、現在は一応、ほぼ満足しておりますが。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
最初のご質問は、
「広島に在住しているのですが、相談できるようなところはありますでしょうか?」
でした。

これに関しては、私としては、病気の説明も加えて受診の必要性を強調したうえで過不足の無い回答をしたつもりでおります。

「判断基準が曖昧」とのことですが、「広島市こども療育センターはどんな施設か?」「他に候補はないか?」ということであれば最初の質問に関する「詳しい説明」や「追加情報」を求めたことになるでしょう。
しかし当初の質問から離れ、ご子息との接し方の助言ということになるとこれは別の質問と私は判断します。
質問1つに回答1つ。返信機能はその回答内容に不明な点がある場合に追加を求めるために用いる機能です。

実際に、「承諾をしたら追加質問が出来ないから承諾しない」と主張され、関連したご質問を複数カテゴリで重ねられている相談者様もおられます。
http://www.justanswer.jp/medical/5uh9w-.html
こちらもご参考にされてみていただけますと幸いです(特に法律カテゴリでの相談の方を)。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14133
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
以後、気をつけます。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご理解感謝いたします。

また何かございましたらお気軽にご指名でご相談ください(ご質問文の文頭に「猫山へ」)と入れていただければ大丈夫です。

リピーターの方々は1問1答形式で回答できるような質問を1つずつ最低料金で投稿する、という使い方をされる方が多いです。ご参考まで。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • nou-no-moribito

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    13
    国立大学病院神経科精神科にて勤務経験あり
  • /img/opt/shirt.png Dr-K さんのアバター

    Dr-K

    総合診療医

    満足した利用者:

    17
    2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2779
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
 
 
 

神経科 についての関連する質問