JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

この相談システムの仕組みがもうひとつわかっておらず諸々失礼しています。 各種ご返答ありがとうございました。 会社

解決済みの質問:

この相談システムの仕組みがもうひとつわかっておらず諸々失礼しています。
各種ご返答ありがとうございました。
会社関連以外では少々きつく思うこともあるものの何とか汚いと思うことはやり過ごせてはいます。ただ会社のことだけは汚いということ以外にもいろいろと嫌な思いをさせられるストレスも加わり、このような思いが強くなっているのだと思います。消えてしまいたいなあと思うこともあるものの、気持ちを切り替えられるときは何とかやっていけます。ただ確実にいろいろと考えすぎて行動範囲が狭くなっていることは確かです。病院に行くことはまだ決心がつきません。病院に行くことをせずに治すことは不可能なのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとございます。

不可能ではありません。
実際、薬物療法を行わずに強迫性障害を行う行動療法の施設も米国にはあるようですし、行動療法は独習が可能です(ちなみに、OCDに対する有効性が確立しているのはSSRIと呼ばれる抗うつ薬/抗不安薬を用いた薬物療法と、行動療法だけです)。

実際、このような書籍も出版されています。
強迫性障害を自宅で治そう!―行動療法専門医がすすめる、自分で治せる「3週間集中プログラム」
他にも、一般の方向けのOCDに対する行動療法の解説書は多数出版されています。

指導者無しに行動療法を修得して、強迫症状を取り除くのは相応の時間がかかりますが、今回のご記載を拝読するに、症状が起こる対象はかなり限定されているようですので、かっちりとした行動療法までは行わなくても、行動療法的なOCDの捉え方ができるようになれば症状の悪化は防げると思います。

いちど独習で症状克服を試してみて、どうしても駄目なようなら然るべき医療機関を受診という順番でもよろしいかと考えます。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご承諾ありがとうございます。
リンク貼りそこねましたので一応。

強迫性障害を自宅で治そう!―行動療法専門医がすすめる、自分で治せる「3週間集中プログラム」
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
ご回答ありがとうございました。おすすめいただいた本は以前購入していましたが仕事の忙しさやストレスなどで実行できずにおりました。仕事を辞めた今時間もありますのでじっくり読んで頑張ってみようと思います。またご提示いただいた行動療法の会へも一度問い合わせをしてみようかとも思います。いい方向に進めるように努力していきたいと思います。また迷いが出てきました際はよろしくご指導くださいませ。ありがとうございました。

神経科 についての関連する質問