JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14258
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

抑うつ、社会不安障害で12年間悩まされてます。働けない以上生活保護で経済的に守られてるのはありがたく思っています。し

解決済みの質問:

抑うつ、社会不安障害で12年間悩まされてます。働けない以上生活保護で経済的に守られてるのはありがたく思っています。しかし、賃貸での一人暮らしはたいへん厳しいものがあります。調子が悪くなっても病院にはすぐ行けないし、家事全般はなんと か続けられてる状態です。5年ぐらい前は隣の生活音など気にもしなかったのですが、いまはもう完全に受け付けません。聞こえても気にしてないふりを自分に思い込ませてるだけであとでストレスとなって返ってきます。買い物などで出かけてきて帰ってきても隣に聞こえてると思うと家でもゆっくりできず気が休まらないです。アパートの階段に圧迫を感じ、なんとかマンションに引越しをさせてもらったのですが、また隣が・・・耳がいいのかわからないですが、ヘッドホン4種類使い分けていたりするので聞こえすぎてしまうのかなと思ってしまいます。
今はとにかく音に敏感すぎていると思います。ヘッドホンつけると周りが聞こえないのが怖いというのもあって本当はスピーカーで聞きたいぐらいです。電車のなかでイヤホンつけて音楽聞くというのもできなくなって本当は聞きたいのに残念です。一日のうちで神経を休ませられるときがあれば今の環境でも生活していけると思いますが、ストレスがうまく発散できてない状況です。音楽や映画やネットでの放送、これらが一番ここちいいのですが、楽しめなくなっています。気の持ちようや鈍感力って鍛えられたり備わったりできるものなんですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

いただいたご質問で情報量は十分であると思われますが、少し整理させて下さい。

①差し支えなければ相談者様の性別と年齢を教えていただけないでしょうか。

②隣室の生活音が気になられるとのことですが、客観的に考えてそれは常識的な範囲に収まるもので、相談者様の方が「過剰」に反応してしまっているということでしょうか?

③「ヘッドホン4種類使い分けていたりするので」とのことですが、これは、音楽を聞かれるときのご趣味ですか?

④「ヘッドホンつけると周りが聞こえないのが怖いというのもあって本当はスピーカーで聞きたいぐらいです」……ここがいちばん理解が難しいのですが、隣室の生活音が聞こえるのも煩わしいが、聞こえないのも不安、ということなのでしょうか?

⑤「電車のなかでイヤホンつけて音楽聞くというのもできなくなって」……これもなぜなのでしょうか。

⑥「音楽や映画やネットでの放送、これらが一番ここちいいのですが、楽しめなくなっています」……これは音声をスピーカーで聞くかヘッドホンで聞くかという問題ではなくて、以前なら楽しめていた音楽や映画を今は楽しめないという、うつのしょうじょうとしての「興味・喜びの喪失」という意味でしょうか?

⑦大学生時代は、社会不安障害はあったのですか? 人づきあいや、人前が話す機会などはさけられていたのでしょうか?

⑧現在、精神科/心療内科に通われているかと存じますが、治療内容(処方内容や、精神療法を受けられているのであればその頻度やテーマ)を教えていただけますか?

⑨正直を申し上げて、文面から拝読するかぎり、社会不安障害という診断がしっくりきません。「買い物などで出かけてきて帰ってきても」、とうからには買い物には出かけられるわけですよね? 「電車のなかでイヤホンつけて音楽聞く」というからには電車にも乗れる。
大卒後就職した会社は「恐怖と不安が強く出て」続かなかった、派遣で働いていた工場は1日中吐き気と 不安で、うつ状態がひどくなり退職、職業訓練も神経がぼろぼろ、ということですが、これらの不安や恐怖について、もう少し詳しく説明していただけませんか? 恐怖や不安の対象は何なのでしょう?
ちなみに以下が、社会不安障害の診断基準の主な部分です。

A.よく知らない人達の前で他人の注視を浴びるかもしれない社会的状況または行為をするという状況の1つまたはそれ以上に対する顕著で持続的な恐怖。
その人は,自分が恥をかかされたり,恥ずかしい思いをしたりするような形で行動(または不安症状を呈したり)することを恐れる。

B.恐怖している社会的状況への曝露によって,ほとんど必ず不安反応が誘発され,それは状況依存性、または状況誘発性のパニック発作の形をとることがある。

C.その人は,恐怖が過剰であること,または不合理であることを認識している。

D.恐怖している社会的状況または行為をする状況は回避されているか,またはそうでなければ,強い不安または苦痛を感じながら耐え忍んでいる。

E.恐怖している社会的状況または行為をする状況の回避,不安を伴う予期,または苦痛のために,その人の正常な毎日の生活習慣,職業上の(学業上の)機能,または社会活動または他者との関係が障害されており,またはその恐怖症があるために著しい苦痛を感じている。

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
①男性 29歳

②常識的には気にしないぐらいの生活音、話し声だと思います。
家にいるときは見られている感じがしていて緊張や動悸などの過剰反応がでます。
引っ越す前のアパートでも自分からお隣さんと話したりしてコミュニケーションをとってましたが、なぜか隣を気にして
不安になるので敵のような感覚になってしまいます。イライラするときもあり ます。

③趣味です。4つもいらないと思いつつも音楽や映画などによって使い分けています。ジャンルなどによって使い分けています。

④自分のだす生活音が隣に聞こえてても隣の音が聞こえてこなければ他人の存在を感じないのでたぶん気にはしないと思います。

ヘッドホンしてても隣が聞こえますし、緊張や動悸で息苦しくなっているのが聞かれたくない恥ずかしいとなってしまいます。

⑤公の場なので緊張や動悸がもともとあり、ある程度我慢して平常心を保つようにしています。
イヤホンをつけると周りが他人だらけなのに何も聞こえないので状況がわからないとなって怖くなるんです。
平常心を保てず過呼吸になります。

⑥日によっては興味・喜びの喪失もあります。そういう時は何をやっても楽しめません。
それに加えて電車の時と同じく、周りが聞こえないという不安があります。息苦しくなってきます。
まあ玄関のチャイムや電話がなってもわからないときがあるので困るというのもありますが。

⑦高校2年生17歳のころから本格的に症状がでてきました。
高校1年生の三学期には息ぐるしくなっており、それはストレスフルからくる脳の警告とはわからず、勉强疲れと思って
我慢していました。クラスで一番の成績だったので強化クラスから高2になって特進クラスに行くことを担任に勧められて
今のまま強化コースを続けるか認められて嬉しい特進クラスか悩みました。結局特進クラスに進学しましたが、
ある日世界史の授業の時に息ぐるしくなり、なんだこれは?と思いましたが気にせず勉强を続けていました。
しかし、徐々に息苦しくなる頻度が多くなっていき学校に行くと苦しくなるという不安から不登校が多くなりました。
人づきあいや人前での発表などは苦手でした。大学の頃はレジや接客のアルバイトはこなしていましたが、苦手ではありました。アルバイトだけでいっぱいいっぱいで大学の授業がおろそかになりなんとかギリギリで卒業単位を取りました。バイトに慣れてきても出勤前はいつもものすごく働くのがおっくうでした。通学も30分間乗る急行の電車が満員で息ぐるしく、めまいで倒れそうになったり、息苦しさに我慢できず途中下車することもしばしばありました。

⑧12/26現在処方されているお薬はソラナックス0.4mgを3錠/日、レキソタン2mgを3錠/日、テノーミン25mgを
 毎朝1錠/日、ノリトレン25mgを2錠/日、漢方を毎食前に太虎堂の柴胡加竜骨牡蛎湯エキス顆粒4.5g/日
 太虎堂の半夏瀉心湯エキス顆粒4.5g/日です。生活ができているか、お薬を飲んでの調子を聞くぐらいで精神療法というのは特におこなっていません。

⑨買い物や電車も乗れますが疲れると帰ってくるのに支障をきたすので近場しか行ってませんが、なんとかこなしているという感じです。
週に1,2回は体調が悪く動悸や緊張がひどいので出かけられない時もあります。そういう日は横になって寝ることでしか休めません。

公の場での人の視線や、レジや診察まで待合室でじっと待つ行為が大変苦痛になっています。落ち着きがなくてパニックになりがちです。
この時間まで授業や働くというのも檻に閉じ込められるような感じがして、その場から離れたくてしょうがありません。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございました。

社会不安障害というよりは、古典的な対人恐怖といった印象を受けます。対人恐怖は、社会的場面における他者の目が気になるというよりは、自分から発せられる音や匂いが他者に迷惑をかけ、そのために周りから良く思われていないのではないかと気に病んでしまう疾患です。
つまりベクトルが、典型的な社会不安障害では外⇒中であるのに対し、対人恐怖では中⇒外⇒中であるわけです。
「緊張や動悸で息苦しくなっているのが聞かれたくない恥ずかしい」というのは、対人恐怖的な症状であるように思われます。常識的に考えて、「緊張や動悸で息苦しくなっている」ことが隣室に伝わることはないですよね。
「隣を気にして不安になるので敵のような感覚になってしまう」のは、統合失調症を思わせるような所見でもあります。

対人恐怖とは日本の精神医学における古典的な疾患単位でしたが、現在世界的にもっとも広く用いられている精神疾患の診断基準(DSM-IV-TR)では、対人恐怖にぴったり対応する疾患名は無く、かつて対人恐怖と診断されていたような患者様は、社会不安障害か、妄想性障害に振り分けられることになっています。

相談者様は、DSMでは社会不安障害に矛盾しないと思われますが、だとすれば現在の処方は全く的を外しているものであると言わざるをえません。
ノリトレンを服用しても社会不安障害は良くなりませんし、そもそ1日量が50mgではどんな病気にも効く量ではありません。

以下のサイトから社会不安障害の治療を一定上の専門性をもって行う施設が検索できますので、通いやすい医療機関を選んで転院を検討されることをお勧めいたします。
http://www.sad-net.jp/search/
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。
もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
何回も転院し てきました。そのたびに最初から説明というのはしょうがないのですが、予約しているのに待ち時間が長かったり、担当医が一方的にこうするべきだとか患者側の話を聞かない方が多かったので転院はいまのところ考えていません。現在の通院先は義兄に紹介してもらったのですが、診断書を書いてくれて自立支援や障害者手帳発行に医療費の負担ができるだけかからないようにと努力してくださり、柔軟な対応のできる信頼できるお医者さんなので猫山さんの情報をもとに症状改善にむけて進めていこうと考えます。転院も選択の一つとして頭にいれておきます。症状も口で説明することの多くから判断される部分が大きいと思うので話しやすい相手がまず大事かと思います。
ノリトレンを服用しても良くはならないということですが、どういう効果のあるお薬の処方が必要なのか気になります。どういう治療を行なっていくかは担当医が判断することですが、その上で必要な情報をできるだけ伝えたいと思いますので。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございました。

ノリトレンは第一世代の三環系抗うつ薬であり、非常に古い抗うつ薬です。
抗うつ薬に関しては古い薬が新しい薬に劣っているということは決してなく、むしろ有効性に関して言えば、遜色が無いか、むしろ優っているくらいです。
そして、薬価も安い。
問題は、相談者様の病状に、その薬理学的プロフィールが合っていないように思われることです。

抗うつ薬は、すべからく、脳内のセロトニンと呼ばれる神経伝達物質か、ノルアドレナアリンと呼ばれる神経伝達物質のいずれか、もしくは両方を脳内で増やすことで抗うつ効果を発揮すると考えられています。

このうち、社会不安障害を含む不安障害に有効なのは、セロトニンを増やすタイプのお薬です。
ノリトレンはノルアドレナリンを増やすタイプの抗うつ薬であり、かつ量も不十分であるため、抗うつ効果も抗不安効果も期待できないと考えました。

社会不安障害+抑うつということで考えると、第一選択に用いられる抗うつ薬はまずSSRI(選択的セロトニン再取り込阻害薬:ルボックス/デプロメール、パキシル、ジェイゾロフト、レクサプロ)、次がSNRIと呼ばれるサインバルタ、その次が古いタイプのお薬ですが、アナフラニール、トフラニールになろうかと考えます。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。
もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。
もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。
もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。
もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
今日もそうなのですが、電車は大丈夫な のですが(席に座らずドアごしに立っていれば)バスやタクシーはやはりしんどく降りたくなります。それだったら多少遠くても歩いたほうがマシと感じます。やはり対人に対する恐怖心があるからなのですかね。あと吐き気が4,5日前からするようになってきて、前処方して頓服薬としてもらっていたノバミン5mgを服用しています。
セロトニンを増やすタイプのお薬というのはどれぐらい種類があるものなんでしょうか?人によって合う合わないがありブロックのようにピッタリ合うものがみつかればいいのですが・・・
お薬も服用して1週間以上経過しないとはっきりと効果はわからないものなのでしょうか?患者にはこのお薬は効果がないので違うお薬に変更するなどのタイミングがわかりませんので。まあ担当医が判断することですが。
うつに関する本もいろいろでていますが体をあっためればいいとか家事などの負担を減らすなど。これから来てもらえる時は親に様子をみにきてもらうようになりましたが、仕事は除いても一人暮らしなので家事全般はしていかないといきませんし、朝早く起きる、適度な運動などの習慣も必要だとは思います。
いろいろな療法があり否定はしませんが、実際のところ症状はまずお薬で緩和しないことにはなにもできないと私は考えます。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

セロトニン系の抗うつ薬は前述のSSRI+アナフラニールの5種類が日本では使用可能です。

仰るように、お薬で一定以上の改善が得られなければ精神療法的アプローチへの導入は困難です。
お薬には相性のようなものがあるのも確かで、これは、ある患者様に対してどの抗うつ薬が効くのかをあらかじめ知る方法はありませんので、ひとつひとつ試していくことになります。
これは機械的に行うことができる手技で、1つのお薬を承認最大用量か最大耐用量(副作用のためにこれ以上は増やせない、その患者様にとっての最大用量)まで増やして4~6週間かけて効果を評価します。効果が無いようなら、そのお薬を漸減しつつ、次のお薬を開始して……というプロセスを繰り返します。

実のところ、ただこれだけのことができない精神科医が大半であり、相談者様の処方を見て私が危惧しているのもその点であります。

ご参考まで。
うつ病:適切な治療を受けているのは1/4
http://118.82.92.190/blog/archives/2008/09/_10_3.html

【不満の声 続々】
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=50571
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14258
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。
もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • nou-no-moribito

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    39
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    39
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • /img/opt/shirt.png Dr-K さんのアバター

    Dr-K

    総合診療医

    満足した利用者:

    55
    2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2794
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/JU/justpsyhanatan/2016-2-15_14913_image.64x64.jpeg hanatan さんのアバター

    hanatan

    医師

    満足した利用者:

    74
    医師免許証、精神保健指定医、精神科専門医
 
 
 

神経科 についての関連する質問