JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14313
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

過去に見た景色、会ったことのある人物をふと思いこんだりすると、貧血のような症状となり冷や汗 がでたりいたします。

質問者の質問

過去に見た景色、会ったことのある人物をふと思いこんだりすると、貧血のような症状となり冷や汗
がでたりいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
不快な症状が出ておられるようでご心配ですね。

とても短い投稿で、ここからどこまでお役に立てるかなのですが、このような症状が短期間であるのであれば、急性ストレス障害かもしれませんね。
もしそれが、長い間続いているのであれば、PTSDのような感じになるかと思います。

自然に治る場合もありますが、治療法としてはカウンセリングや、認知行動療法などが効果的なようです。

このお答えは、他に内科的な病気が関係していないことを前提にしてお答えしています。

早めにはっきり専門家によって適切な診断をつけてもらってくださいね。

お役に立てれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

自律神経症状が起こるきっかけが、トラウマとは呼べないような経験(過去に見た景色、会ったことのある人物)ですので、PTSDやストレス障害は心配されなくてもいいような気がしますね。

 

カウンセリングの対象となるものではなさそうな印象があります。

 

むしろ「共感覚」に近い印象を持ちました。

共感覚とは、文字に色を感じたり、音に色を感じたり、形に味を感じたりする、いわば感覚の混線です。

相談者様の場合、共感覚とは呼べないでしょうが、記憶系と自律神経系が混線しているような感じですよね。

 

これは昔からの症状でしょうか?

それとも最近始まったものでしょうか?

 

前者であれば、相談者様の不快度が低いのであれば経過観察でかまわないと思います。

後者であれば、脳外科が神経内科(心療内科ではないのでお気をつけ下さい)を受診し、脳MRIを含めた各種検査を受けて、脳に何かが起きていないかを確認すべきだと考えます。

 

拙い助言ですが、少しでもお役にたてば幸いです。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
追加の投稿をお許しください。

猫山先生のご意見はいつもすばらしいです。

過去に見た景色、会ったことのある人物をふと思いこんだりすると、貧血のような症状となり冷や汗がでるということですが、その景色や人物にトラウマ的とは言えなくても何かいやな思い出があるかどうかなのですが、そのあたりはいかがでしょうか。
いやな匂いに関しても同じですが、それがいやな匂いであるので、過去にそのようないやな匂いの経験があるとか?

もしそういうことでないのなら、猫山先生のご意見があてはまるかもしれませんね。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
その後、どうなりましたでしょうか? 今後の参考とするためにもご返信を頂けると幸いです。

神経科 についての関連する質問