JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: 三菱
満足したユーザー: 589
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに 三菱 に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

三菱レグナム(2500cc V6)に乗っています。現在の走行距離は23万㌔を超え、通常はエンジンの調子が良いのですが

解決済みの質問:

三菱レグナム(2500cc V6)に乗っています。現在の走行距離は23万㌔を超え、通常はエンジンの調子が良いのですが、雨天時(大雨に限る)や、みぞれの天候時にエンジンが止まってしまいます。
アクセルを踏んでも、回転数が上がらず、そのまま停止。数分すると回復しエンジンがかかります。
スタンドに聞いても、原因の特定には調査費用が結構かかるとの事。何かヒントは無いでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 三菱
専門家:  9circle 返答済み 5 年 前.
はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。

ご質問内容を拝見し、大変お困りのこととお察しいたします。
少しでもお役に立てればと思い、投稿させていただきました。

極端に湿度の高い状況で不具合がでるとのこと。

各部データモニターし、不具合時に異常波形を捕らえるのが確実な原因特定には必須の作業ですが、質問者様のおっしゃいますとおり、時間も労力も相当かかります。

ある程度の予測をたてて、原因を探るとするならば…

吸入空気中の水分が直接的に影響するのはエアフローメーター(以下エアフロ)です。

温度補償型エアフロは、通過する吸入空気でホットワイヤーが冷却され、一定の温度を保つために流す電流の値で吸入空気量換算値とするものです。

良好な状態のエアフロは空気中の水分の影響はほとんど受けませんが、経年劣化のため、水分過多の状況で過剰にホットワイヤーが冷やされて、燃料が一時的に過濃になっているかもしれません。もちろんエアクリーナに穴開きなどの損傷がないかも併せて点検する必要があると思います。

確実な診断には、程遠いですが参考にしていただければ幸いに存じます。
質問者: 返答済み 5 年 前.
直接、水がかかるとまずい部分(部品)は他にないのでしょうか。
現状、言えるのは、大雨の日、水たまり等を通過した際に、エンジン停止の症状が出る可能性が高いという事。雨天時、常にエンジンがとまるわけではありません。(すみません。情報が少なかったようです。)

湿度が高い状況ではあると思いますが、素人判断で考えると湿気より水が影響しているようでなりません。やはり、エアフローメーター部でしょうか・・・。

専門家:  9circle 返答済み 5 年 前.
飛沫がエンジンの調子に影響する部位は点火二次系の高電圧部位です。
プラグコードやイグニッションコイルなど。

質問者様ご経験の症状、及びその傾向には間違いはないと思います。


まずは点火二次系統の詳細な点検を実施してください。


また、湿度というより、エアインテークからミスト状になった吸入空気が影響している可能性はございます。

エアインテークが大雨時にミストを吸い込むような場所にないか、エアインテーク付近の部品の脱落がないか、また、アンダーパネルに欠損などがないかなど推察することも必要に思います。
9circleをはじめその他名の三菱カテゴリの専門家が質問受付中

三菱 についての関連する質問