JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: メルセデス・ベンツ
満足したユーザー: 590
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに メルセデス・ベンツ に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

2006年式ベンツML350で 走行距離4万5千キロで、今年夏中古で購入した車ですが、3日前にエンジン警告灯が点灯し

解決済みの質問:

2006年式ベンツML350で 走行距離4万5千キロで、今年夏中古で購入した車ですが、3日前にエンジン警告灯が点灯し、購入した販売店にみてもらったところ、水温センサーの誤作動だろうということでした。しかしその次の日にまた点灯しました。点灯した際の状況は、二回とも気温が下がり、走行中暖房を入れたところ、その十数秒後に点灯しました。ちなみに購入してすぐ、冷却水レベルを点検という表示がついたことがあり、冷却水を補充して貰ったことがあります。考えられる原因としてどのようなことが考えられるのでしょうか。よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: メルセデス・ベンツ
専門家:  9circle 返答済み 5 年 前.

はじめまして。自動車整備士9circleと申します。

大変お困りのこととお察しいたします。
少しでも当方からの情報がお役に立てればと投稿させていただきました。

水温関係のフォルトが立ったということ。

現在冷却水レベルの警告表示がないようでしたら、冷却水のレベルの点検は必要ですが、問題はないと思います。

気温が低く、ヒーターオンでエンジン警告表示とのことですので、オーバークールの警告ではないかと考えます。

一番可能性の高いのは水路に設けられているサーモスタットの機能不全(開きっぱなし)です。

エンジン水温を制御しているサーモスタットに閉じ不良が起こりますと、ラジエータに水が大量に循環され、過冷却の状態に陥ります。

外部接続機器を接続した状態で水温をモニターし、エンジン警告灯点灯との相関を見ればよいと思いますので、販売店にその旨ご相談ください。

以上、簡単ではございますがよろしくお願いします。
9circleをはじめその他名のメルセデス・ベンツカテゴリの専門家が質問受付中

メルセデス・ベンツ についての関連する質問