JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Zawan24に今すぐ質問する
Zawan24
Zawan24, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 783
経験:  1998年医学部卒業
81186992
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Zawan24がオンラインで質問受付中

婚約者が自殺を完遂しました。

質問者の質問

婚約者が自殺を完遂しました。
私を呼び出して、吹き抜けの階段の上で全裸でロープを首に巻いた状態で、私が声をかけた瞬間に飛び降りました。すぐにロープを切ることができずに、縊死しました。
彼がなくなった後でご家族から、自殺未遂を今までに何度も繰り返していること、必ず誰かを呼びつけてから行為に及ぶこと、そして、過去に同じ現場で同じように首をつり、その時は助かっていること、をしりました。彼がなくなってからご家族や近親者からの話を聞いて、彼が境界型パーソナリティー障害だったのではないかと思いますがどうなんでしょうか。
彼はどこか放っておけない魅力がありました。何でもかんでも誰かを頼り、うまくいかないと責任は自分ではなく頼った人にあります。私は彼のことを愛していたので、彼が辛くならないように、彼が強く希望するように、できるだけ側にいるようにしていました。ある時は家族を捨て、仕事を捨て、友達や同僚を捨て、気づけば私にも彼しか側にいませんでした。私は彼にしっかりしてほしかったので、厳しいこともたくさん言いました。ですが、ちょっとしたことでカッとなり、暴力を振るわれたこともありました。私がもうだめだと別れを切り出すと、さっきまでのことは忘れてしまったかのような言動で、どうして側にいてくれないのかと本気で怒られました。何かがおかしいとは感じていましたが、自分でも何がおかしいのか分からなくなっていました。
彼は自分のことを、双極性障害がある、と言っていました。双極性障害で過去に受診歴があるということは聞いていました。
自殺した日も私に精神科を受診したいから、一緒に来てほしい、と言っていました。私はその時は、どうしてもその日にすませたい用事があったので、早めに帰ってくるのでその後で一緒にいこうね。と伝えましたが、彼はまた不機嫌になり、私に診察券の入れ物を投げつけて出て行ってしまいましたが、私はいつものことだ、と思って家を出ました。駅までついたところで電話が鳴り、これから死にます、と。急いでかえって、先ほどの状況でした。
一日に何度の何度もその場面を繰り返し思い出し、恐怖とパニックと緊張と一気に思い出し、なぜ助けられなかったのだろう、きっと彼は私に助けてほしかったんだと、あの日あの時こうしていたら、と自分を責め、後悔ばかりして、彼ともう二度とあえない辛さと、あまりにも彼に嵌りすぎていたために私には何も残っていない辛さとで、胸がぎゅーっと締め付けられ、気持ちが悪くなり、益々何もできなくなります。前向きに考えることができません。時が解決しますか?治療に頼った方がいいですか?
彼は内科の医師で53歳でした、私は看護師で42歳です。
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: 精神科
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。
専門家:  Zawan24 返答済み 2 ヶ月 前.

お悔やみ申し上げます。

診断に関して、境界性パーソナリティ障害や双極性障害かどうかは、実際に診察を行わないと、判断は難しいですが、気分の浮き沈みが激しく、衝動統制が不良で行動化しやすい特徴がある印象を受けます。

お話を伺う分では、相談者様は相手の方と共依存関係にある印象を受けますので、現在の状況は喪失感が大きすぎると考えられます。

時間経過とともに、症状は和らぐ可能性がありますが、持続するのであれば精神科・心療内科を受診され心理カウンセリングを併用しながら治療を開始されることをお勧めします。

専門家:  Zawan24 返答済み 2 ヶ月 前.

他に質問はございますでしょうか。

ある場合は遠慮なく質問されてください。

ない場合はご評価のほどよろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.

回答ありがとうございます。 共依存ですね。私も彼と似ているところがあって、似たような障害があるのかもしれません。 自殺を図ったことはありませんが。 彼の書物の整理をしていたところ、岡田尊司氏のパーソナリティー障害や統合失調症の本がたくさん出てきました。彼は自分の障害に気がついていたのだと思います。彼は先祖代々続く地主の19代当主でした。お父様はお亡くなりになっていますが、大変尊敬していました。こんな大変な家柄にうまれて、自分には負担が大きすぎると、普通の家庭に生まれたかったと、よく言っていました。 彼の心の負担は、私には計り知れないと思いますが、障害についてももっと早くに気がついてあげられれば、違っていたのかもしれないと思います。 彼が亡くなって今日で21日になります。まだ心的外傷後ストレス障害と言われるには早いかもしれませんが、かといって、今後4ヶ月以上もこの症状が出現してくるのは、厳しくて辛いです。 私は相手の気持ちがわからない冷たい人間だと思います。いつも、一番は自分自身なのです。 彼の障害や病気に、気がついてあげることができていなかった。そうかもしれないけど、まさかそんなことはないだろうという風に考えていたかもしれません。看護師という資格も持っていても意味のないものです。 彼は私が浮気をしたら死ぬと言い、それは本気で言っていた言葉だったのだと。 私はほかの誰かと浮気をした訳ではありませんが、気持ちが100%ではなかったのかもしれないと。 私も彼を愛していましたが、いつも、それは、自己保身なのではないかと。 彼が首を吊っている前でも、私は自分の保身をする行動をしていたのではないかと。 彼を助けられたはずなのに、それが原因で彼は亡くなってしまったのだと、 自分を責め、そうやって自分を責めるしかないところまで追いつめて、袋小路に入り、抜け出せません。 かといって、現実逃避や責任転嫁をすると、罪悪感に苛まれます。 どういう風に考えを持っていったらいいのでしょうか。。 彼が亡くなる少し前に一緒に撮った、私と彼の最後の写真です。 お忙しいのに、面倒なメールで、大変申し訳ないです。

専門家:  Zawan24 返答済み 2 ヶ月 前.

現在は喪失感や後悔から自責的になっておられると推察いたしますが、今回の出来事は、不幸な結果ですが、誰かのせいで生じたと言うものではありません。

葬儀や初七日、四十九日などの法事で、親類や知人と個人について語り合うことが、喪の作業となり悲しみなどの感情を和らげる可能性が考えられます。

それでも、変化がない場合は、やはり先程お話したように、精神科や心療内科を受診され、向精神薬療法による不安感、抑うつ感の軽減、心理カウンセリングを通じて内面の感情と向き合うなどの治療を開始されることが望ましいと考えます。

専門家:  Zawan24 返答済み 2 ヶ月 前.

他に質問はございますでしょうか。

ある場合は遠慮なく質問されてください。

ない場合はご評価のほどよろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12362;世話になっております。個人情報を掲載してしまいましたので、削除の依頼をさせていただいておりました。大変申し訳ございませんでした。
私は4番目の後妻になるはずでした。最初の奥様のと間に、現在16歳のお嬢様がいらっしゃいます。全ての遺産はそのお嬢様に引き継がれるはずですが、三番目の奥様との間でかわした、「遺産は三番目の奥様に全て相続させる」と言った内容の遺言書がありまして、訴訟問題に発展しそうです。
私はその遺言書の話を彼から聞いたことがありました。最初の奥様は浪費の激しい方なので、三番目の奥様に管理してもらおうと思っていたと。ですが、離婚して田口家とつながりがなくなったのに、その遺言書は出す必要はないのではないかということで、三番目の奥様は私には「出さない」と言っていました。私はまだ婚姻関係になかったので、巻き込まれることはありません。ですが彼の気持ちを思うとすごく複雑です。
彼の遺した遺産は、莫大なものですが、今の現状は負の遺産が多く、立て直すのにも相当な時間と労力が必要なものばかりです。彼は唯一血の繋がりのあるお嬢様のことを大変大事に想い、いつも気にかけていました。彼自身、もっときれいな状態で、遺産を相続させてあげたいと思っていたに違いないと、そう考えても、彼は本気で死ぬつもりはなかったと、死なせる訳にはいかなかったと、改めて思わずにはいられません。話がそれてしまいましたが、最近は以前よりも、突然頭の中にその時の映像が飛び込んでくるフラッシュバックは少なくなってきたように思います。救急車、はさみ、彼と同じ車種の車、など連想してしまうものが目に入ってくると、やはり交感神経が刺激され苦しくなり、落ち着くと脱力感が襲います。今後も症状が続くようでしたら、専門家を受診しようと思います。
先生の仰る通り、話をすることで、気持ちが癒えることもあります。
本当にありがとうございました。
専門家:  Zawan24 返答済み 2 ヶ月 前.

お役に立てて幸いです。

ご評価のほど、よろしくお願いいたします。

精神科 についての関連する質問