JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14145
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。こういったサイトを使うのは初めてなので文章が分かりにくいかもしれませんが宜しくお願いします。

解決済みの質問:

はじめまして。こういったサイトを使うのは初めてなので文章が分かりにくいかもしれませんが宜しくお願いします。
結論から申し上げると、自己愛性パーソナリティ障害を診断してくれる愛知県内の病院を探しています。
高校生の時から自分の性格がおかしいんじゃないかと思っていました。そしてつい最近、たまたま「自己愛性パーソナリティ」という障害がいがあることをと知りました。
内容を見てみるとまるで自分のことのようなことが書いてありました。
色々あってストレスが爆発してしまったので、診断もかねてネットで調べた総合診療病院へ行きました。
初めの数回の診断では涙があふれ、医師との会話がうまくできず、薬を処方されただけでした。
不穏時に飲んでと、リスぺりドン内溶液というお薬と睡眠薬をもらいました。
寝れないわけではなかったので睡眠薬は飲まなかったのですが、泣き叫んでしまう時にリスペリドンという薬を飲みました。ですがまったく心は安定しなかったです。
その後もその病院に通ったのですがカウンセリングとは名だけで5分程度のものでした。
「次はいつ来れる?」「薬増やしておくね」そう言って薬を増やすだけです。
その病院の診察券や薬をすべて捨てました。
ネットで調べた大きな病院へ行ってもこんな結果です。
自分の性格が病気なのか、治せるものなのか、ただそれが知りたいんです。
県外でもいいです。ちゃんとカウンセリングをしてくれて、診断してくれるお医者さんを教えてください。
長文失礼しました。どうぞ宜しくお願います。
投稿: 28 日 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 28 日 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

①「自己愛性パーソナリティ障害を診断してくれる愛知県内の病院を探しています」とのことですが、現在かかられている総合診療病院ではどのように診断されているのでしょうか。

②相談者様が自己愛性パーソナリティ障害をお持ちでなければ、どのような病院でも診断は下してくれないと思いますが、「自己愛性パーソナリティ障害を診断してくれる愛知県内の病院を探しています」というご質問は、「正しい診断を下してくれる病院を探しています」と読み替えてもいいでしょうか? 結果、自己愛性パーソナリティ障害「ではない」という診断が付く可能性もあるわけですが。

ちなみに、自己愛性パーソナリティ障害を含め、 パーソナリティ(人格)障害は、「障害」という名前こそ付いていますが、狭義の精神疾患ではありません。「極端な性格の偏り」程度の意味です。従って、お薬を飲んだりカウンセリングを受ければ治るというたぐいのものではありません。

パーソナリティ 障害の治療ゴールは人格を変えることではなく、その人格のまま、社会適応できることを目指します。

その意味では自己愛性パーソナリティ障害は治らない障害です。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

※※病院紹介のご要望は多いのですが、JustAnswerでは、大多数の専門家は特定の医療機関の紹介・推薦を行っていません。
医療カテゴリの専門家が、日本全国の全ての病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相 談者様の相性の問題もあります。そういう状況で、 こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレーム を受ける可能性があるからです(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めて過去に何回か起きています)。
JustAnswerは病院紹介サイトではありません。これに関してはご了承いただけますと幸いです。

ただし、特定の病院ではなく、専門医療機関や専門医のリスト、医療機関の探し方はお示しできる場合がございます。

質問者: 返答済み 28 日 前.
9312;初めの数回の診断では、涙が止まらず自分の思っていることをうまく伝えられないため、落ち着いたらまた話を聞くねと言われました。
その後涙もおさまり医師の顔を見れるようになったのですが、それでも前と変わらずただ次にいつ来るか、薬は増やすか、そんなことしか言ってもらえていないのです。自分でもなぜ通っているのかわからなくなりました。結論、カウンセリングなどうけておらず薬を処方されるだけです。入院したほうがいいよ、とへらへら言われました。②それで間違いありません。自分の性格が嫌です。今は恋人も友達も家族とも関わらないように接点を遮断してしまいます。人とかかわることで自分のいやな部分が見えてしまうのが怖いです。これ以上自分を嫌いになりたくありません。
なので自分が障害であるならこの性格をうけいれて治せるのではと思ったのですが、治るものではないのですね・・・猫山様の過去の返信のなかでネットのうつ病診断というものがあったので私もやってみたのですが、結果は24点でした。
これも何かの参考になりますでしょうか。ご返信ありがとうございます。
質問者: 返答済み 28 日 前.
9312;追記
初診の際、医師には「自己愛性パーソナリティか診断したい」と伝えました。
ですがすぐに「自己愛ではない。まず自己愛は自分がそうだとは思はない」と真っ向から否定されました。
そのあと、死にたいと思ったことはある?夜眠れる?そんなことを聞かれました。
それ以来具体的なカウンセリングは受けていません。
専門家:  猫山司 返答済み 28 日 前.

【情報リクエスト】

ご返信ありがとうございます。

年末でばたばたしています。

タイムリーに対応できなくて申し訳ありません。

相談者様はカウンセリングの対象である可能性が高いとは思いますが、今はカウンセリングを受けるべき時期ではないと思います(詳細は後ほど)。

③いま通っている総合診療病院(=総合病院の心療内科?)にはカウンセラー(臨床心理士)はいるのでしょうか?

④「高校生の時から自分の性格がおかしいんじゃないかと思っていました」とのことですが、ご自分が自己愛性パーソナリティ障害になったのは高校生の頃だと思われているということでしょうか?

⑤点数を付けていただいたのはQIDSのことだと思いますが、例えばこのQIDSの点数は高校生の頃には何点くらいだったと思いますか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

※次の回答は夕刻以降になると思います。ご了承ください。

質問者: 返答済み 28 日 前.
36820;信をいただけるだけでうれしいです。
お忙しい中ありがとうございます。時期?年末だから、ということでしょうか。後ほどですね。③見ていただいた先生はカウンセラーとは名乗って言っていなかったのですが
先生がそのカウンセラーというものなのかはわかりません。
何分初めて精神科というものにかかりましたので・・・
案内され、担当ですといわれただけです。④自覚したのは最近ですが、思い返してみるとその頃からなんじゃないかと思っています。
・自分を否定されたりするとその相手に憎悪をいだいたり必要以上に攻撃してしまう。
・進路の際、就職先を決めるとき、特に何の努力もしていないのに「自分はどこでも受かるだろう」など根拠のない自信があったり(今もですが・・・)。
・気分の上げ下げが激しい(最近では泣き喚いた後、もう大丈夫!と思ってからまたもうだめだ・・となってしまいます)。そんな自分の過激な性格を自覚したのは4年間付き合っている恋人からの指摘です。
指摘された時にはそんなことない!自分はわるくないんだと(私が悪いのは分かっています)言ってその恋人を責め立ててしまいます。
今まで我慢してくれていたようですがつい最近爆発されました。
その時私は自分自身を否定されているんだと思ってしまい、その人との連絡を絶ってしまいました。
こんな性格の自分では嫌われてしまうと思い、嫌われるなら自分から切ってしまおうと思い友達も着信拒否をしたりラインを削除したりしました。
私はいつも0か100かでしか物事を考えることができません。
こんな性格なので毎日イライラしては自己嫌悪の日々です。いっそのこと死んでしまえたら楽なんだと思います。⑤わかりません。すみません・・・
今より点数は、鬱よりではないと思います。ご丁寧にありがとうございます。
ご返信お待ちしております。
質問者: 返答済み 28 日 前.
9314;追記
病院名は「もりやま総合心療病院」です。
専門家:  猫山司 返答済み 28 日 前.

お待たせしました。

本サイトはやりとりが公開されますので、具体的な病院名はお出しになるべきではなかったかもしれませんが、同院のホームページを拝見する限りではカウンセラー=臨床心理士はいない病院のようです。

相談者様を診察しているのは精神科医でしょう(薬物を処方できるのは医師だけです)。医師がカウンセリングを行うことはできますが、一般的には、それをすると保険診療上経営的に成り立たないため、カウンセリングは保険外で臨床心理士によって行われることが大半です。

つまり通われている病院にはカウンセリングを受けられる体制が無いということになるかもしれません。

ただし、前述しましたように、相談者様は現時点でカウンセリングを受けられるべきではないように思います。

QIDSが27点であるならば、相談者様はきわめて重度のうつ病を患われている可能性があります。

カウンセリングとはカウンセラーがアドバイスをしてくれるわけではなく、患者様ご本人にご自身の問題点を解決する方法を考案してもらうように導く精神療法ですが、これには、患者様の側にも多大な努力が強いられるのです。気力・意欲・精神力が低下している現時点で、カウンセリングを受けることを考えられるのは時期尚早でしょう。

また、仮に相談者様がきわめて重度のうつ病を患われているとすれば、パーソナリティ障害の有無を診断することは非常に難しいと思います。

パーソナリティ障害をお持ちの方がうつ病を発症することは稀ではありません。パーソナリティ障害を持っているとやはり生き難いですから、そのストレスが他の精神疾患の誘因となりうるからだと言われています。

一方で、うつ病を発症すると、パーソナリティ障害を持っているように見える傾向もあります。うつ病の症状として自己表かが低くなりますし、対外的にも、その方の性格の弱い部分、悪い部分が目立つようになります。

QIDSが27点の現時点で、インターネット上のチェックリストを見ると、ご自身がパーソナリティ障害を持っているように思えてしまっても無理はありません。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんので、実際のところ、相談者様が自己愛性パーソナリティ障害をお持ちなのかどうか、ここではわかりません。

しかしながら、現状ではパーソナリティ障害の治療以前にうつ病(疑)の治療を受けられて、それが改善した後にパーソナリティ障害の有無について診断を受け、もしもパーソナリティ障害があると診断されれば、そのための治療を受けられるべきでしょう。

現状に即した治療が行われているようでも、将来的にパーソナリティ障害の診断・治療が出来る医療機関に通われているわけでもないようですので(パーソナリティ障害の診断には、やはり臨床心理士によって行われる心理検査が判断材料の1つになります)、転院を現実的に考えられた方がよいでしょう。

医師だけではなく臨床心理士がいて、カウンセリングも行っている精神科・心療内科の医療機関をお探しになって、受診・相談されることを強くお勧めいたします。

精神科医療機関の情報は地域の精神保健福祉センターで得ることが出来ます。

【全国の精神保健福祉センター一覧】

http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14145
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 28 日 前.
12372;回答ありがとうございました。
とてもためになりました。そういったカウンセラーという方がいないとまずカウンセリングができないのですね。
間違った診断をされていると思っていたので知れてよかったです。診断では鬱の症状がおもいとのことですがあまり自覚はありません。
眠ることもできれば食べることもできます(むしろ寝過ぎ食べ過ぎではあるのですが)。適切な病院にかかろうと思ういます。
どんな病院にいけばいいのかわからなかったので本当にありがたいです。
私の知りたかったことはすべて知れました。
ご回答、本当にありがとうございました。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問