JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14145
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

妻ですが、1年半程前に義母が亡くなってから、どうもおかしく?なっています。義母はガンの末、風呂場で不慮の事故で亡くなりま

解決済みの質問:

妻ですが、1年半程前に義母が亡くなってから、どうもおかしく?なっています。義母はガンの末、風呂場で不慮の事故で亡くなりました。それまでに私は会社を度々休んで義母の主治医と話をし、手術を勧めたり、私の自宅で風呂場で事故になりそうなときに助けたりと、できることを全力でサポートしたつもりでした。しかし、義母は主治医や私の薦めに従わず、手術も受けず、また施設への入所も拒みながら亡くなってしまいましたが、葬儀が済んだあたりからでしょうが、妻は事あるごとに、まず義父を責めるようになりました。後に義父が要介護状態に陥ると、今度は私に「私のせいで義母は死んだ」といい始めるようになりました。次第に「私が適切な手を打たずに殺した」と言うようになってしまいました。前述した通り、そうした事実は誰が見ても明らかに存在しませんが、その後は、事あるごとに大声でどなったり、人前にもかかわらず私を罵ったりするようになりました。小学校1年生の息子や幼稚園年中の娘を怒るときも、時には胸ぐらを掴みます。また時々私にも言葉の暴力だけでなく、蹴りを入れたりと、手を出します。これはどういった症状でしょうか?何れにしても私の不徳ではありますが、万一精神的疾患ならば適切な治療を受けて欲しいと考えております。しかし、私の言うことは聞きませんし、義父も既に要介護状態で治療を提案できる状態にありません。こうした場合、どうやって治療を始めるきっかけを作れば良いのかもわかりません。長くなりましたが、よろしくお願いいたします。
投稿: 29 日 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 29 日 前.

【情報リクエスト】

おはようございます。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

ご心配・ご不安お察しいたします。

ただ、実際に奥様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。

ご記載を拝読する限り、躁状態のようにも、統合失調症のようにも思われますが、可能性がある診断名を絞るだけでも情報が十分ではありません。

①相談者様が「義母」「義父」と表現されているのは、奥様のご両親のことですか?

②義父母様と相談者様ご夫婦は同居されている(されていた)のでしょうか。

③奥様は、1年半の間、常にご記載のような精神状態でしょうか。それとも、落ち着いて、本来通りの言動に戻る期間があるでしょうか? むしろ落ち込んで口数や行動量が減るような時期は? 幻聴を思わせる行動はないでしょうか。ご家族以外の第3者に対しても攻撃的なのでしょうか。ご近所付き合いやお子さんの学校でのPTA的な活動もこなせていないのでしょうか。

④本件について、精神科医療機関や、公的機関に相談されたことはありますか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 23 日 前.
12372;返信ありがとうございました。出張が入り、返信が遅くなりました。申し訳ございません。
以下、ご質問にお答えしながら書きます。ちなみにこれまでの経緯も書かせていただきます。
お尋ねの義父、義母は妻の両親です。同居はしていません。義母が末期ガンであった時、義父の認知症が進み、義母の希望で独身の義妹の家、もしくはその近所の義理の叔母の家に住んでいました。しかし、いよいよ病状が思わしくなくなった時、妻は私に義母との同居を求め、私も許可をしましたが、初日に私の自宅風呂で事故になり、私と妻2人でなんとか救出しました。それをきっかけに、私は24時間ケア可能な我々夫婦の住まいの近くの施設へ入居を勧めました。たまたま2人がかりでようやく救出できたものの、私の不在時に日中に同じ事故が起きれば、必ず同じ事故が起きるからです。しかし、妻は知らない人ばかりの場所で死なせるのは嫌だと反対し、義母本人もそれをよしとせず、再び義姉の家に戻りました。私の意見は聞き入れられず、結局私の自宅で起きた同じ事故で義母は亡くなりました。葬儀のあたりから妻の言動が変わり、「私のせいで義母が亡くなった」というようになりました。ちなみに私としては最善を尽くし、義母のために数回会社を休んで主治医と話をしたり、その他に義母に何かあるとやはり会社を休んで対応したこともありました。また往時の主治医の勧めは病巣の全摘であったにもかかわらず、義母はそれを保存する道を自ら選びました。私は義妹と共に全摘について口を酸っぱくして説きましたが聞き入れられませんでした。私としては、力及ばずだったものの、全く義母に対して自責の気持ちはありません。
妻の状態、についてですが、過激な言動は結婚当初の10年以上前からありましたが、世の夫婦もこんな感じか?と気にしませんでした。しかし、6年前に育児が始まった頃から、加速?した気がします。お尋ねのPTAなどには下の子のために役員をしたり、近所付き合いもむしろクリスマスパーティーを自分から企画するなど対外的には全く問題はありません。たまに入れているパートも何も問題はありませんで、寧ろ会社をかえる際には慰留された程でした。
しかし、家庭内では私に対しては義母の件を中心に、また子どもを叱るときも記述したような態度で激しく怒ります。また、いわゆるママ友関連の話で「無視されている」と言ったりしていますが、私も父親としては割と地域に出て行きますので、そのママ友やお子さんが悪い方には見えないのです。私がそのお子さんと遊んであげたこともあり、むしろ妻の被害妄想?ではないかと思います。さらに最近気になりますのは、私の両親に対する悪口で、これが何の合理性も事実根拠もない被害妄想にのみ基づくもので、一番これを心配しています。私の両親や兄妹に対する妻の現状認識や感情は、今や大変屈折してしまい、私の両親が彼女を思う気持ちをしれば、恐らく客観的に聞く人があれば誰でもびっくりすると思います。
最後にこれまで、公的期間や医療機関への相談、受診は一切ありません。第一に本人の自覚がないからでもありますが、「自分を病気扱いするな」というのです。しかし、事実昨日も年越しであるにもかかわらず、症状?は改善せず、年端もいかぬ我が子の前で私に被害妄想的な暴言や暴力を行いました。現象面だけをお伝えしましたが、いずれにしても被害妄想的な言動があること、また家庭内で感情がコントロールできていないのは事実だろうと考えます。アドバイス方、よろしくお願い申し上げます。
専門家:  猫山司 返答済み 23 日 前.

おはようございます。

ご返信ありがとうございます。

⑤奥様は、そしてあるいはそのお母様も、もともと人格的に偏った方なのではないですか? 結婚前のエピソードとして、何か思い当たることはないでしょうか。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 23 日 前.
35330;正私の不在時に日中に同じ事故が起きれば、必ず同じ事故が起きるからです。私の不在時に日中に同じ事故が起きれば、必ず同じ結果となり、致命的な事故となるからです。
の意です。その他、記述がおかしい箇所、乱文お許しください。よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 23 日 前.
26089;々とありがとうございました。➄については、私自身が以前は直情型でありましたし、〔今は努力で抑えています〕なんとも申せません。良いと思って結婚もしましたので、、。結婚前には全く分からなかった、です。ただ、結婚当初からことばが厳しくなったのを覚えています。
また妻、義母は母娘よく似ています。「頑固」なところが特に似ていると思います。妻は育児等できっと我慢している分、私や他人の意見は家庭内では全く聞きません。エピソードとしては、今の自宅を購入する際に、義父義母により近くなるよう善意で提案した際にも、義母から「そんな家はよういらん」と言われたこともあります。割と年齢が高かったこと、またニュアンスの違いもあるのでしょうが、そんな言い方もないなと、、。ただ、その程度でしょうか。あちらでも、私のことは分かりかねているようでもありました。
しかし、私の記憶では、親しみやすくはありませんでしたが、義母はわだかまりがなく、おおらかな一面もありました。亡くなる前に認知症の義父が被害をうけ、私が警察に照会に赴いた時も、既に義父義母別居はしていたものの「主人のことでご迷惑をかけました。」とのメールも貰いました。であるので、私も知遇には感謝し、会社を休んで義母の主治医に話をしたり致しました。
結婚前で思い出しましたが、義母からは、「この子はかっとすると私にも父親〔義父〕にも当たってきた。それがあなたのところにいくかもしれないから、受け止めてやって欲しい」と言われました。
ちなみに妻は武道経験者〈有段者〉です。
専門家:  猫山司 返答済み 23 日 前.

ご返信ありがとうございます。

繰り返しになりますが、実際に奥様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。

しかしご記載を拝読する限り、奥様が境界性パーソナリティ障害、もしくはそれに近い人格の偏りをお持ちである可能性が高いのではないかと考えます。

http://1mental-clinic.com/border/

http://bpd.nerim.info/condition/paranoia.html

⑥いかが思われますか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 23 日 前.
12356;くつかに思いあたります。ただ、現象面的に幾つかが該当しますが、エキセントリックに子どもを怒鳴ったかと思えば、また短期間で、元の良い母親になっていたり、私も正直よくわかりません。以前より変化の周期が頻繁になってきたようにも思います。なお家庭内では、こちらが何かを提案し、事前に了解を取ったことを、あとで「聞いていない」として、事実でない理由をつけて反論し、すれ違うことが増えました。仕事ではそうしたことが全くないようですが、家庭の中の決め事は、2人で話し合って決めたことも、必ず後で「私はそう思っていなかった」となります。これはひょっとすると、結婚前そうであったかもしれません。義母の件、その他諸々皆この調子です。私としては、我慢して受容する以外にはないのでしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 23 日 前.

ご返信ありがとうございます。

以下、奥様が境界性パーソナリティ障害、もしくはそれに近い人格の偏りをお持ちであるという前提で回答します。

「PTAなどには下の子のために役員をしたり、近所付き合いもむしろクリスマスパーティーを自分から企画するなど対外的には全く問題はありません。たまに入れているパートも何も問題はありませんで、寧ろ会社をかえる際には慰留された程」ということであれば、その可能性は高いでしょう。

境界性パーソナリティ(人格)障害は、「障害」という名前こそ付いていますが、狭義の精神疾患ではありません。「極端な性格の偏り」程度の意味です。従って、お薬を飲めば治るというたぐいのものではなく、ご本人が治療意欲をもち、現状を改善しようと努力して初めて、治療に導入することができます。

また、パーソナリティ 障害の治療ゴールは人格を変えることではなく、その人格のまま、社会適応できることを目指します。

「私としては、我慢して受容する以外にはないのでしょうか?」とのことですが、ご本人に治療意欲をもっていただけないのであれば、それも選択肢の1つでしょう。「そういう女性と自分の意思で結婚し、子供ももうけた」のだと納得される他はないかもしれません。

このサイトでは、病院に行きたがらない患者様をどうやって受診させればよいのか、というご家族からの相談をいただくことがしばしばありますが、ご本人のお人柄やご家族との関係を存じ上げないわれわれに、ぽんと、これこれこのように説得すれば受診させることができますよ、という助言がで きるわけもありません。

統合失調症で幻覚・妄想や興奮が激しい症例の場合を除いて、法的に受診を促す制度もございません。

受診までは、家族とご本人が何とかしなければならない部分なのです。

地域の精神保健福祉センターで家族相談を受けられることは、もしかすると事態の打開に役立つかもしれない方法のひとつです。相談員が奥様を病院に連れて 行ってくれるわけではありませんが、同様の相談を多く受けていますから、ご家族に有用なアドバイスをしてくれる場合が少なくありません。

【全国の精神保健福祉センター一覧】
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

また、お子様の件について、児童相談所に相談をすることもありうる対応です。

ただ、この場合は、奥様がお子様に虐待を行っている、という文脈での相談になりますから、相談者様の側にある種の覚悟が必要になるでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 23 日 前.
12354;りがとうございました。アドバイス、ありがたく頂戴しました。
しかも元旦から、大変感謝しております。私も自分の行動は自分で決めるつもりです。ただ、私がお示しした要素から、医学的見地に基づいて一つの見通しをいただけたこと、ありがたく思っております。心よりお礼申し上げます。
専門家:  猫山司 返答済み 23 日 前.

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

システム上での評価をお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 23 日 前.

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/topics/142 より。

【回答を評価するには、どうすればいいですか】

専門家からの回答の下に表示される、5つの顔(か星)から1つ選択して、回答を評価してください。

プラス評価をすると、回答作成に費やした時間に対し専門家に報酬が支払われます。プラス評価をされない限り、回答した専門家に報酬が一切支払われません。またボーナスのお支払は任意です。

http://ww2.justanswer.jp/sites/default/files/help/Drupal_How%20do%20I%20rate%20answer.png

猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14145
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問