JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

リュウマチ性多発筋痛症

解決済みの質問:

リュウマチ性多発筋痛症
投稿: 7 ヶ月 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 7 ヶ月 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

現実世界の医師が処方したお薬の調整について、インターネット相談で教示することはできません(医師法における「無診察診療」と見做される恐れがあります)。

①痛みがある部位を教えて下さい。

②リウマチ性多発筋痛症の診断はCRPと血沈の値だけでは付かないと思います。どれくらいの規模の医療機関の整形外科に通われているのでしょうか。

http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000609.html

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

③リウマチ内科(膠原病内科) など、リウマチ性多発筋痛症の専門性が高い医療機関、診療科を受診されるご意向は無いのでしょうか。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
29483;山先生 こんにちは 以前、家内の腰痛についての相談に乗って頂き有難うございました。ご回答に沿い安定剤と睡眠薬服用で腰痛が収まり、お陰様で元気に過ごしています。
診察を受けたのはペインクリニック「光南クリニック」でしたが脊髄の手術はされず病院から診療所に変更されていて福山医療センターの整形外科医を紹介されてレントゲン検査とMRI検査フイルムを持参して受診しました。リュウマチ性多発筋痛症ではないかと診断されたのは医療センターの整形外科医でした。同病は整形外科の診療範疇ではないので以後は専門機関で診てもらって下さい。でした。主治医にその旨伝えたら私が診ましょう。と現在に至っています。ネット検索で神経性疼痛症は「脳神経外科大田病院脊髄科西原医師」でした。口伝えですが膠原病専門開業医1軒と中国中央病院に毎週2回膠原病専門医診察がある。ぐらいで未だ受診に至っていません。一度専門医の診察を受けたいが実情です。
専門家:  猫山司 返答済み 7 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

その節はこちらこそありがとうございました。

かなり事情が錯綜しているようですが、現在行われている治療は、プレドニン以外はリウマチ性多発筋痛症への効果が認められていないものばかりです。

リリカは神経障害性疼痛に効果があるお薬で、むしろ脊柱管狭窄症による痛みであれば効果があるかもしれません(ただし量が足りていませんが)。

トラムセットは麻薬性鎮痛剤ですので、どのようなタイプの痛みにも、効くといえば効くのですが……。

痛みが両足だけで肩の痛みが無いのであれば、リウマチ性多発筋痛症を積極的に疑う要素は、CRPと血沈の値、相談者様のご年齢くらいです。

仮にリウマチ性多発筋痛症だとすれば、ステロイドが著効することが知られている疾患ですので、プレドニンの量を増やさないことには疑問が持たれます。

専門医(リウマチ内科(膠原病内科) )の受診をお勧めいたします。

下記のサイトから、日本リウマチ学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【リウマチ専門医検索サイト】

http://pro.ryumachi-net.com/

※リウマチ専門医=膠原病専門医です。
https://www.ryumachi-jp.com/doctor/talk.html

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
36861;伸 ①の回答です。
痛みは腰の上部から足先迄。特に両大腿部の外側。痺れは足のくるぶしから指先が酷い。なお麻痺の無い右の肘から手の甲まで時として痛みます。
主治医は過去のこと(薬の出し過ぎで腎機能に異常発生)がありプレドニンの増量を恐れていると思います。
なお、早速のご返信を有難うございました。やはり当地の専門医を探して受診したいと思います。
専門家:  猫山司 返答済み 7 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

治療は診断ありきで決まるものです。

従いまして、まずは正しい診断を、専門医に受けられることだと思います。

どうかお大事になさって下さい。

システム上での評価をお願いいたします。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
12450;ドバイス頂き有難うございました。福山市でのリュウマチ専門機関及び医師を検索しましたが多くはありません。主治医に紹介状を書いてもらえるか疑問ですが強引に専門医を受診します。プレドニンの副作用は承知しています。骨粗鬆症と軽い緑内障があり注意したいと思います。色々と有難うございました。

精神科 についての関連する質問