JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14262
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

自分は21歳の男子大学生です。 おそらく自慰依存症の傾向があります。 まずこうなった経緯と症状を話します。

質問者の質問

自分は21歳の男子大学生です。
おそらく自慰依存症の傾向があります。
まずこうなった経緯と症状を話します。
3,4年前は2,3日に1回多くても1日に1回というペースで全く自慰というものを意識せずしたい時にだけするというものでした。
しかし大学生の年度も上がり暇ができると1日1回が普通になってしまいたまに2,3回することもありました。そこでアダルトな動画や画像がこれを助長しているのだと思い1年半前からこのような画像や動画を見ることを一切辞めました。始めは見てしまうことがあったのですが今では一切見ないようにすることができました。自慰行為は1日1回30分くらいに終われば特に障害もなかったので1日1回ならいいかなと思いそのまま続けてしまいました。
しかしアダルトな動画や画像以外で自慰行為をしてもいいとしたことで普段普通にテレビに出演している女性芸能人の画像またはドラマの濡れ場のシーンまたは漫画で自慰行為をするようになりました。それが今ではエスカレートしテレビを見ていて知らない女性芸能人がいたら検索しあわよくばその画像やドラマの濡れ場などで自慰をしなければならないといったある種強迫障害なところがあります。それだけでなく昔見たドラマの女優さん誰かなって思ったらやりたくないのに徹底的にネットやSNSで検索しないと気がすまないといった感じになっています。また昔「〜さん」っていう同級生がいたなって思うとSNSなどで徹底的に調べないと気がすまなくなっています。そのためテレビなどでそこそこ綺麗な女性芸能人がいると嫌だと思っていても徹底的に検索してしまい時間を浪費してしまうので今はあまりテレビを見れません。ちょっと検索するくらいなら普通だと思うんですが僕の場合は徹底的に調べ、調べる前に嫌だなやりたくないと思ってたまに汗が出ることもあるのでおそらく異常です。今では「〜さんが映画で濡れ場」や「〜さんがAVデビュー」となると頭の中がそれだけとなり調べなきゃいけないのかと嫌な気持ちになりながらも徹底的に検索してしまい最後にそれで自慰行為をしてしまいます。このような状態なので今では1日の自慰回数も増え時間も2〜3時間となる時があります。強迫障害のような兆候もあるので頭に浮かんでもどんなに気になっても検索をしないということを今は実践しておりできる時はできるのですができない時はダメです。
長くなってしまいましだが質問したいことはこれからもこの検索したいと思う気持ちが湧いても徹底的に検索しないということをやればいいのでしょうか?
また1日1回自慰行為をすることが悪くこれを減らすべきなんでしょうか?
性欲の問題もあるのかもしれませんがおそらく自分は性欲が旺盛なタイプではありません。
最終的にはテレビや頭に浮かんでも女性芸能人や同級生を検索することなくまた自慰のことを考えないようにしたいです。
投稿: 7 ヶ月 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 7 ヶ月 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

> この検索したいと思う気持ちが湧いても徹底的に検索しないということをやればいいのでしょうか?

⇒実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、相談者様に強迫性障害もしくはその近縁疾患の診断が付く可能性は高いと考えます。その場合、治療としてはSSRIと総称されるお薬を用いた薬物療法と、強迫行為(相談者様の場合は「検索」と「自慰」)を我慢しつつ強迫観念による不安が消失するのを待つ「行動療法」とがあります。

相談者様ご自身の意思に基づいて、「検索したいと思う気持ちが湧いても徹底的に検索しない」ことは、技法としては行動療法と同じです。よって、それが効果を上げる可能性は高いでしょう。

これで回答になっておりますでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
36820;信ありがとうございます。また質問があるのですが行動療法だけを徹底するだけで強迫障害はある程度良くなるのでしょうか?
また日によっては波があり検索しなくてはいけない気になって気になってしょうがないという気持ちが頭を支配するのが数時間続くのですがこのような強い観念も次第に薄くなるものなんでしょうか?
また自慰を一生しないというのは難しい気もするので1日1回、2,3日に1回、週に1回など目安はあるのでしょうか?
この強迫障害は調べなければいけないという強迫観念とただ単なる性欲から来るのか分からない時があるのですがどちらにせよ調べる、検索するといったことは徹底するべきですよね?
質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
12377;いません。後付けになりますがやはり実際に病院に行くほど症状は酷いのでしょうか?
今のところこの障害で課題提出が遅れたり待ち合わせに遅れたりなど顕著に日常生活への異常はないのですが
専門家:  猫山司 返答済み 7 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

自慰については相談者様のご年齢を考えると0にすることは現実的ではないでしょう。

本来の「2,3日に1回」を目安にされてはいかがでしょうか。

検索は0を目指すべきだと考えます。

行動療法だけで強迫性障害を治すことは可能です。

ただ、我流で行うよりも専門家の力を借りた方が成功率は高くなります。

精神科医療機関を受診された場合はまず薬物療法で症状を和らげ、それkら行動療法的なアプローチを行います。

> やはり実際に病院に行くほど症状は酷いのでしょうか?

⇒実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では判断いたしかねますが、日常生活に支障が生じていないのであれば絶対的な治療対象とは言えません。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14262
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
20998;かりました。
検索することが強迫観念なのか性欲から来るのか分からないこともあったので検索を0にするべきと知り改めて覚悟が決まりました。ありがとうございます。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問