JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DrAkiraOlsenに今すぐ質問する
DrAkiraOlsen
DrAkiraOlsen, 心理学博士・サイコロジスト
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 0
経験:  慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
46062601
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
DrAkiraOlsenがオンラインで質問受付中

初めて問い合わせさせていただきます。 自分の性格に悩んでいます。

質問者の質問

初めて問い合わせさせていただきます。
自分の性格に悩んでいます。
職場で苦手な上司や自分が恐怖心を抱いている上司が視界にいると仕事がはかどりません。頭が真っ白になることもあります。その結果、仕事が進まずどんどん遅れていくのですが、会社の想方針から残業が制限されており、逆に早く出勤することも難しい状況でどんどん焦ってしまっています。
また、これとは別に幼少期からのぐずり癖が治りません。年齢を重ねるにつれ徐々におさまっているのか、それとも実家を出たからぐずれなくなっただけなのか、わかりません。夫に対しても泣き喚くまではしませんがくずってしまいます。
全て自分の性格の問題なんでしょうか。
治すためにはすべて忍耐につきるのでしょうか。
投稿: 10 ヶ月 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 10 ヶ月 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ある時期を境に振る舞いや考え方が変化したというわけではないようですから、精神科疾患を「発症」したというよりは、幼少時からの性格的なものである可能性が高いと考えます。

敢えて診断を付けるのであれば、「回避性パーソナリティ障害」や「依存性パーソナリティ障害」が当てはまるかもしれません(2つ以上のパーソナリティ障害を併せ持つこともあります)。

パーソナリティ(人格)障害は、「障害」という名前こそ付いていますが、狭義の精神疾患ではありません。「極端な性格の偏り」程度の意味です。従って、お薬を飲めば治るというたぐいのものではなく、ご本人が治療意欲をもち、現状を改善しようと努力して初めて、治療に導入することができます。

また、パーソナリティ 障害の治療ゴールは人格を変えることではなく、その人格のまま、社会適応できることを目指します。

①精神科=心療内科を受診されるご意向はあるでしょうか(受診した結果、「病気ではないので治療対象にはなりません」と言われる可能性もあります。その場合は、臨床心理士が開業しているカウンセリングルームを利用することになります。いずれにせよ、カウンセリングが主治療であり、保険が効かないのでお金はかかります)?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

======================================

【回避性パーソナリティ障害(Avoidant Personality Disorder)】

社会的制止や不適切感、自己に対する否定的評価に対して過敏性の広範な様式であり、成人期早期に始まり種々の状況で明らかになる。以下の7つの基準のうち、4つ以上があてはまる。
1. 人からの批判、否認もしくは拒絶に対する恐怖のために、重要な対人接触のある職業的活動を避ける。
2. 相手に好かれていることを確信できなければ、他人と関係を持ちたいと思わない。
3. 恥をかかされることや馬鹿にされることを極端に恐れて、親密な関係の中でも相手に遠慮してしまう。
4. 人が集まる社会的な状況で、人に批判されることや拒絶されることに心が捕らわれている。
5. 『自分は人と上手く付き合えない』という不適切感によって、新しい対人関係がつくれない。
6. 自分は社会的に不適切である、自分には長所がない、または他の人よりも自分が劣っていると思っている。
7. 恥をかくかもしれないという理由で、個人的な危険を冒すことや何か新しい活動を始めることに対して、異常なほど引っ込み思案である。

【依存性パーソナリティ障害】

http://www.e-heartclinic.com/kokoro/senmon/f60/dpd01.html

精神科 についての関連する質問