JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

1か月ほど前に心療内科で鬱病と診断されました。現在仕事を休職し、自宅療養をしています。以前は何をやっても楽しくなく無気力

解決済みの質問:

1か月ほど前に心療内科で鬱病と診断されました。現在仕事を休職し、自宅療養をしています。以前は何をやっても楽しくなく無気力状態で、部屋の片づけなど日常生活をおくることも困難でした。自分は生きていても意味がなく、死んでしまったほうが良いのではと駅のホームで考えることや自宅で包丁を取り出しては考えていました。
今はそういった考えも少なくなりましたが半面、自宅療養中はあまりそういったストレスに関わらないようにしているだけで、実際にはあまり病状が変化していないのではないかと考えています。薬も常用していますが、その薬の作用なのか自分自身の心の持ちようなのかもわからず、仕事を休みながら日々を過ごしているのも意味があるのかと悶々としています。
本来であれば、かかりつけの医師に相談するのがベストなのですが話しにくく、別の病院に移るにもどこに移るのが良いか、また同じことになるのではと考えている中、こちらに記載させていただきました。
投稿: 9 ヶ月 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 9 ヶ月 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

うつ病の治療は、一定以上重症の場合、まずは休養してその間に薬物療法も並行して行うことが標準的な方法です。

元の水準でのストレスがかかったままの状態でお薬を服用しても効果は挙がりませんし、むしろ状況は悪化します。

イメージとしては骨折の治療に近く、折れた骨が癒合するまではギプスを巻いて安静、骨が癒合してきたら、安静で衰えた筋肉のリハビリテーションを初めて、次第に元の生活水準に近づけていきます。

よって相談者様が現在受けられている治療に問題は無いように思われます。

「仕事を休みながら日々を過ごしている」ことには、骨折部分にかかる負荷を取り除くという意味があります。

「その薬の作用なのか自分自身の心の持ちようなのか」については、両方が病状の改善に寄与しています。薬物療法だけで治るうつ病も、根性だけで治るうつ病もありません。

現在の治療を続けられるべきだと考えます。

これで回答になっておりますでしょうか?

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
29483;山さん、ご返事ありがとうございます。とても分かりやすいです。もう少し聞いていただけますか?1、社会的に復帰できる時期の判断
鬱が完治することはなかなか難しいと聞きますが、両立をしながらの社会復帰(特に仕事)のめどはやはりお医者様の判断となるのでしょうか?
また、少しでもその時期を早める方法はないのでしょうか?2、自身の性格の問題なのかどうか。。。
鬱病と診断される前に、私は職場でコミュニケーション障害だと上司に言われました。正直本当にそうなのかと思うことがあります。もしそうであれば自分を変えなければいけませんし、病気の原因が仕事環境によるものであれば、別の職場も考えなければいけないと思います。自分ではどちらか判断できませんし、もしかすると今はまだ考える時期ではないのかもしれません。(頭痛がしてきます)うまく言葉にできませんが。。。
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
12362;忙しい中、お話を聞いていただきてありがとうございました。早急に人事に確認して、復帰しやすい環境を整えておくようにします。

精神科 についての関連する質問