JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

回答をありがとうございます 実際に自然のねむりをもとめ頑張り、その間にうつ病は悪くなることはないですか? >

解決済みの質問:

回答をありがとうございます実際に自然のねむりをもとめ頑張り、その間にうつ病は悪くなることはないですか?> ありえます。べゲタミンB*は6年のんでいました。睡眠薬に頼ると又依存。 耐性 薬がふえていく。の又悪循環になりますよね。他に対処の方法はないですか?もう 睡眠薬も断薬希望をしています。
回答をいただいたお陰で、無理をしてしまうところでした。ありがとうございます。回答を宜しくおねがいします。
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

おはようございます。猫山です。

睡眠薬の減量ペースをもっと遅くした方がいいと思います。

いちばん最初に述べましたが、バルビツールの減量にはバルビツールを使わざるをえないと思います。

ベゲタミンの成分であるフェノバールを用いて、それを6年間かけて0にするくらいの減量プランを策定すべきだと私は考えます(実際には1~2年で離脱可能なことが多いですが)。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問