JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんにちは。

質問者の質問

こんにちは。
4年ほど前に転職してから徐々に、言いたい言葉が思い浮かばない、ほぼ毎日忘れ物をするようになる、物をどこかへ無くす、ケアレスミスが増えました。
最初は疲れてるだけかなとか持病の生理前症候群がきつくなっただけかと思いましたが頻度が高くなり今日はついに仕事の出勤時間を忘れていて職場に大迷惑をかけてしまいました。
休みの日はやる気が起こらず1日中寝ていることが多く、やらなければいけないこともいつまでたってもできず半年以上かかったこともあります。
鬱なのか、ADSDなのか、他の病気なのか。
結婚も決まり考えることが増えもう仕事もやめてしまいたいですが、人手不足で辞めれそうにありません。
何か解決策はありますでしょうか。
長くなりすみません。よろしくお願い致します、
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

【情報リクエスト】

こんばんは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。

治療は診断ありきで決まるものです。

従いまして、「何か解決策はありますでしょうか」というご質問にこの場で確答することは困難です。

①実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?

https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12431;たしのこの状況は病気なのかわたしの我慢不足なのかを知りたいだけですので、大丈夫です。
14点でした。
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

行っていただいたQIDSは、うつ病の診断や重症度評価のための質問票としては信頼性が高いもので、厚生労働省の研究でも使用されています。

インターネット相談では相談者様を直接診察できませんのでこのような方法をとらせていただきましたが、 QIDSにおける14点は、一般的にはうつ病の診断基準を満たす可能性がきわめて高く、可及的速やかな治療を要すると判断される結果(中等度)です。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/02.pdf

もちろん、相談者様を直接に診察できないインターネット相談で確定診断を下せるわけではありませんが、相談者様がご記載になられている現在のご様子は、うつ病の症状によるものと考えて矛盾しません。

「我慢不足」ではないと思いますね。

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。
最近、ネットの広告で見かけるADSDのチェックもしてみましたが可能性があると言う診断になりました。
鬱とADSDは別物でしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

ADHDのことでしょうか?

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
22833;礼いたしました。ADHDです。
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

4年ほど前に転職してから徐々に、言いたい言葉が思い浮かばない、ほぼ毎日忘れ物をするようになる、物をどこかへ無くす、ケアレスミスが増えました。

⇒これ以前はADHDを疑わせる症状は無かったのでしょうか?

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
35328;われてみれば幼少期から片付けができない、宿題は後回し等は日常茶飯事で、やらなければいけないことをしない又は忘れていたということもたまにあったと思いますが、ここまで頻繁に起きるようになったのは最近です。
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

ADHDは生まれつきの脳の「障害」ですので、人生の途中で発症する「病気・疾患」とは異なります。

相談者様が生まれつきADHDをお持ちであるのであれば、二次障害としてうつ病を発症することもありえます。

http://adhd.nerim.info/deuteropathy/

以上、インターネット相談で可能な範囲の回答は尽くしたつもりです。

システム上での評価をお願いいたします。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12354;りがとうございました

精神科 についての関連する質問