JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

教えて下さい 元妻が、総合失調症と診断され 精神科に通院していますが 薬が合わないのか体調が不安定で

解決済みの質問:

教えて下さい
元妻が、総合失調症と診断され 精神科に通院していますが
薬が合わないのか体調が不安定で
精神科担当医に相談するように言ったのですが、大した問診もなく「しばらく様子を見ましょうと」
いわれて来ました
セカンドオピニオンを進めたのですが、ほかの病院では診断書がないと掛かれないといい
診断書を頼んでもし、もううちには来ないで下さいと言われたら困るといって
話が進みません
やはり、診断書がないと何も動けないものなのでしょうかのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

こんにちは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

セカンドオピニオンを受けたいということであれば紹介状は必須です。

「セカンドオピニオンと医師を変えることを同義に考えていらっしゃる方も多いですが、そうではありません」。「患者さんにとって最善だと思える治療を患者と主治医との間で判断するために別の医師の意見を聴くこと、それがセカンドオピニオンです」。
http://www.2og.jp/kiso.html より引用
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

「そもそもセカンドオピニオンとは、主治医が示した一つのオピニオンについて、別の視点から意見を聞くことで す。情報が増えることで、選択肢が増えたり、その選択肢を判断するための材料が集まります。その上で、患者さんが考える納得のいく治療に近い治療法は何か を検討します。 セカンドオピニオンを主治医にフィードバックすることで、ファーストオピニオンを出した主治医がセカンドオピニオンのメリットとデメリットを述べてくれま す」

http://www.2og.jp/qa.html#qa3 より引用

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
31169;の質問が悪いのでしょうか?それとも金額の安い説明方法だからでしょうか
回答がよく理解できません
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

セカンドオピニオンを受けたいのであれば紹介状は必須なので、「診断書がないと何も動けないもの」であるのだとご理解下さい。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
38914;いた資料のフローでは、セカンドオピニオンで治療方法を聞き主治医に意見を聞く様なフローに鳴っていた為
よく理解できませんでした、どちらにしろ行動するには紹介状が要るわけですね、
しかも、現在の主治医が正しく理解していない場合は、強制転院の視野に入れて

精神科 についての関連する質問