JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

始めまして、宜しくお願い致します。安定剤を飲み始めてから、30年以上です。現在満58歳です。

解決済みの質問:

始めまして、宜しくお願い致します。安定剤を飲み始めてから、30年以上です。現在満58歳です。   最初は、30歳で直る、といわれましたが、安定剤を飲んだり飲まなかったりで駄目でした。       現在飲んでいる薬は、リスパダ-ルod錠1mg 、デパケン錠200mg, アキネトン錠1mg,
リーマス錠200mg、リーマス錠は、昼には飲んでいません。副作用を緩和して、またその薬である、  アキネとン錠の副作用である認知症、パーキソン病への移行への不安、現在おもいきって薬を止めてみようか、とも考えています。アキネトン錠の依存性も身をもって感じました。尚私のお医者さんの診断は、統合失調症です。最善の選択肢をどうか教えて下さい。アキネトン錠を飲み始めてから最低でも10年は経過しています。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
質問者: 返答済み 1 年 前.
35009;判での勝訴ではなくて医学的見地からどうしたらよいかを知りたいのです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

おはようございます。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

統合失調症は生涯の服薬を要する慢性・進行性の疾患です。

「30歳で直る」ということはありえません。一生治らない病気です。

「アキネとン錠の副作用である認知症、パーキソン病への移行」⇒アキネトンが認知症やパーキンソン病を起こすことはありません。

最善の選択は、少なくとも、抗精神病薬であるリスパダールを服用し続けることだと考えます。

これで回答になっておりますでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

システム上での評価をお願いいたします。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12362;はようございます。猫山先生どうもありがとうございました。今の担当医に今までの病の経過を聞いてみようと思います。本当にありがとうございました。病と向き合ってお医者さんの力をかりて生きて行こうと思いました。

精神科 についての関連する質問