JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14342
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

娘は統合失調症です。15歳くらいで発症し,20年程いくつかの病院で入退院を10回ほど繰り返しています。入

解決済みの質問:

娘は統合失調症です。15歳くらいで発症し,20年程いくつかの病院で入退院を10回ほど繰り返しています。入 退院後のパターンはいつも同じで,抗精神病薬(リスパダール,ジプレキサなど病院により種類は色々変わります。)を飲んでいるのですが,次第に私は病気でないと言いだし,勝手に薬を減らしだし,最後には飲まないくなり,再発します。通常は2~3カ月で退院するのですが,今回は1年間入院しています。
特にここ1ヶ月は入院しているにも関わらず私は病気ではないと言い薬を全く飲みません。このため,ますます妄想が酷くなって来ています。
(急に薬を辞めると禁断症状が出るとも聞きますが,妄想との違いは判りません)
このため病院では,電気治療を検討していますが,インターネットで見る限り,良くなっても短期間であり,むしろ,電気治療で悪くなったという意見が多く見られます。そうかといって電気治療の他に何か良い治療法があるか判りません。このため,次の3点につきアドバイスをお願いします。
患者が抗精神病薬を飲まない場合
質問1:電気治療を受けるべきか
質問2:電気治療を受けないとしたらような治療法があるのか
質問3 禁断症状で悪くなっているのでしょうか 薬が抜けたら少し症状が治まるので     しょうか
宜しくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

統合失調症は生涯に渡る抗精神病薬の服用が必要な慢性進行性の疾患です。
服薬中は症状が治まり、断薬すると症状が現われるとのことですから、薬物療法自体は効いているのでしょう。

病識がないため服薬を中止してしまうのでしょうが、発病して長期間がたっておりますので、これから疾患教育をして服薬の必要性を理解してもらうのは現実的には困難です。

従いまして、まずは治療方針を変える必要があるでしょう。
規則的に服用しなくても効果が出るようなお薬を試すべきです。
具体的には、「デポ剤」と呼ばれる、一回筋肉注射すれば2週間~1ヶ月程度は効果が持続するという注射製剤です。
是非主治医と相談されてはと思います。

http://www15.big.or.jp/~frenz/nemoto.html

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
22238;答ありがとうございました。 ただ,頂いた回答には,わたくしの質問に対する回答ではありませんので,質問に対する回答をお願いします。
昨日(8月3日)主治医と話しました。主治医からは,電気治療かあるいは別の病院に転院を薦められました。ただし,電気治療の場合はは別の病院に依頼し,その後現在の病院に再度入院するそうです。
説明の中で,デポ剤については,「リスパダール以前の古いタイプしか経験がない事,一度注射すると2週間程体内に残るので,万一副作用が出た時のことを考えると薦められない。そうかといって毎日薬を注射するのは,体にダメージを与える(副作用名を言われたが覚えていません)止めたが良い。電気治療が一番副作用が少ない」との事でした。
また,面接後,病院から「娘が他の入院患者を叩いたので拘束した」との電話があり,至急電気治療に対する対応を決めねばなりません。
申し訳ありませんが,4日の15時くらいまでに回答を頂けないでしょうか。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

電気けいれん療法は、興奮に対しては速効性をもって効果を示す治療法です。

しかし、ご賢察の通り効果の持続性は無いため、薬物療法の効果が現われるまでのワンポイントリリーフ的な位置づけの治療法であると言えます。

また、副作用として健忘はほぼ不可避です。ただ、精神症状が悪化するということではありません。

前述しましたように統合失調症は生涯に渡る抗精神病薬の服用が必要な慢性進行性の疾患ですので、短期的に電気けいれん療法を行うか否かについての議論はあまり意味が無いと考えてデポ剤の使用をお勧めしましたが、現状、お嬢様がご記載のような状態(暴力行為)であるならば、電気けいれん療法を行うことの短期的なメリットは大きいと考えます。

ただ、中長期的な治療戦略に関しては、お嬢様が落ち着かれた後で主治医とよく相談される必要があるでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12377;ぐに回答を頂いたにもかかわらず返信が遅れ申し訳ありません。昨日,拘束されている娘に会いましたが妄想に加え,一段と幻聴と酷くなっているようで,突然ある方向を向き,独り言を言います。現時点ではやむを得ないと考え本日(5日)病院に電気治療を受ける事を連絡しました。
電気治療およびその後の治療で,本人の病気の程度が少しでも良くなり,病気や薬について話し合えるレベルになる事を望んでいます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
21021;めて本システムを利用したため,もたもたして評価と返信をしましたが,回答を書いている間に,行き違いで評価を促すメールを頂いたようです。
評価については,先程の返信をごらんください。2度にわたり回答を頂き有難うございました。

精神科 についての関連する質問