JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

人と雑談できないって、どんな病気でしょうか? 接客業をしましたが、声かけできずクビになりました。

解決済みの質問:

人と雑談できないって、どんな病気でしょうか?
接客業をしましたが、声かけできずクビになりました。
コミュ障とかネットでのってますが、
改善するには、どうすればいいですか?
経験を積むしかないですか?
しかし、社会人になって、10年以上経っても直りませんので、
孤立します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、アスペルガー症候群か社交不安性障害の可能性を考えます。回避性パーソナリティ障害かもしれません。

http://dditoguchi.jp/b03asperger.html

http://www.fuanclinic.com/byouki/body4_4.htm

http://www.e-heartclinic.com/kokoro/senmon/apd01.html

➀声かけが出来ないのは、緊張してしまうからですか? それとも声をかけるタイミングだと気づかないからでしょうか。

②「雑談できない」傾向は幼少期からありましたか? それとも思春期以降、もしくは成人してから始まったでしょうか。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12450;スペは、知人にいるのですが私と症状が全然違うので。声かけが出来ないは、タイミングがわからないです。気付く事ができないし、パニックのように不安になります。雑談が出来ないと感じるのは、幼少の頃からですが、見知らぬ人といきなり親しく話しかけるのが、苦手です。
また、人前でのプレゼンも異常に緊張します。話をふられてもとっさの、機転のきく返答も出来ずいつも無言です。人見知りだと思いましたが、社会に出ると普通に話す人達をみて、
やはり自分は、変だなと思いました。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

前述したように診断は行えませんが、幼少時から不安・緊張のために人に話しかける・コミュニケーションをとることを避けがちであったために、十分な対人スキルを獲得できず、それ故に成人した今も「タイミングがわからない」のではないかという印象を持ちます。

幼少時からということですから、人生の途中で発症する「病気」ではなく、生まれつきの「障害」である可能性が高いと考えます。

消去法で、回避性パーソナリティ障害の可能性が高いと考えます。

その場合、カウンセリングを主治療、薬物療法を補助的治療として行いつつ、社会との関わりは無くさないようにして対人スキルを新たに獲得する必要があります。

医師だけではなく臨床心理士がいて、カウンセリングも行っている精神科・心療内科の医療機関をお探しになって、受診・相談されることを強くお勧めいたします。

精神科医療機関の情報は地域の精神保健福祉センターで得ることが出来ます。

【全国の精神保健福祉センター一覧】

http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
20170;まで深い人間関係を作ろうとしても、トラブルになって上手くいきませんし、友人を作りたい、話したいという欲求が一般人より少なく孤立していてもホントは平気です。ホントは、社会から客観的に変な人と思われたくないだけです。接客業は、もう少し頑張ってみます。終了と評価は、どこですればいいのか分からないのですが、ありがとうございました。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/topics/142 より。

【回答を評価するには、どうすればいいですか】

専門家からの回答の下に表示される、5つの顔(か星)から1つ選択して、回答を評価してください。

プラス評価をすると、回答作成に費やした時間に対し専門家に報酬が支払われます。プラス評価をされない限り、回答した専門家に報酬が一切支払われません。またボーナスのお支払は任意です。

http://ww2.justanswer.jp/sites/default/files/help/Drupal_How%20do%20I%20rate%20answer.png

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問