JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rurudoに今すぐ質問する
rurudo
rurudo, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 201
経験:  学歴は2002年医大卒業。医師国家試験合格。その後、大学病院勤務を経て、現在は、精神科で特に精神療法、カウンセリングメインにしている。留学経験もあり、もともとは児童思春期が専門だったため、子供の電話相談も行った経験があります。
94585269
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
rurudoがオンラインで質問受付中

自殺願望があるかもしれない人に損害賠償のお願いをしたいのですが、何と言ってよいかわからず悩んでおります。

解決済みの質問:

自殺願望があるかもしれない人に損害賠償のお願いをしたいのですが、何と言ってよいかわからず悩んでおります。
言っては危険なこと、または言い方のご指南などいただければ幸いです。(請求しないのが一番でしょうが…)
また、カテゴリー「カウンセラー」に男女問題がなかったので、こちらの「精神科」に投稿させていただきましたが、もしカテゴリー違いでしたらご指摘くださいませ。1年ほど前に、海外在住の婚約者から婚約を破棄されました。
ずっと遠距離恋愛で、婚約破棄を言われる8ヶ月前に会って以来、直接は会っていません。
連絡はメールとSkypeだけなので、曖昧で申し訳ありませんが、彼の状況は定かではないのが現状です。経緯としましては、
破棄理由が「前妻とのトラブル(子供・金銭)・それによる金銭問題・それによる自信喪失/機能性アルコール依存症」(私に不満がある・嫌いになったなどではない)といったもので、まず最初に言われたのが「真剣に死ぬことも考えた」という言葉だったので、うつ状態なのではないかと思い、その後、何とか助けさせて欲しいなど試みましたが、それもうまくいかなかったので、婚約破棄を受け入れることにしました。
しかし、私の方も既に海外移住に向けて仕事、住むところ、家財道具など全て失っており(現在実家住まい)、結婚指輪も私の方で購入していたので、いくらかの賠償をいただきたく思っていますが、その国の法律上は一切の賠償請求ができないため、ダメもとで示談でお願い(メール)をしようと思っています。ですが、最初に「真剣に死ぬことも考えた」と言われてしまっているので、賠償の話をするとまた死にたくなってしまうのではないかと思い、何と言ってよいか悩んでいます。
請求しないのが一番なのでしょうが、私の方もそれ以降、絶望感に苛まれており、せめて金銭的な希望が持てれば…といった心境です。彼の状況(症状?)としましては、(私の憶測も含みますが)
実子を高額な私立校に入れてから、仕事量を増やした。(多分、その頃から金銭状況が切迫してきたのを自覚し、悩みを抱えていた?)
別れ話の7ヶ月前に母親が急死。その後、「何も感じない」「うつっぽい」など言うようになり、「アルコール依存症かもしれない」と言い出した。痩せ始めた。
自分から医師の診察を受け、機能性アルコール依存症との診断でセラピーを始めることになったが、アルコールを控えるよう言われているだけなので軽いと思われる。
別れ話はそのすぐ後くらい。また、その後のセラピーもお金がかかるとの理由で6回くらいで止めてしまっている。
彼が抱えていた問題を私には内緒にしていた自覚があり、「全ては私の問題、私の責任、私が自分で解決しなければならないことで、あなたは何も悪くない」と言っている。
別れ話後、解決策はないものかと話し合いを試みたが、上記の理由から問題の詳細を教えてくれず、「もう自身がない、これ以上責任を負えない、あなたには幸せになって欲しい、あなたのために連絡しない方がよい、あなたの時間とお金をこれ以上私のために無駄にしないでください」などの理由で連絡が途絶えるので、罪悪感と自己嫌悪によるうつ状態で、それを誘発するのが私自身の存在だと思い、半年間連絡を止めた(様子をみた)。
半年後、再度「その問題を一緒に解決していきませんか?私に何か助けさせてください」と話し合いを申し出、一度は応じてくれましたが、セラピストからは「あまり深く物事を考えないように」と言われているそうで、その後「まだ現実(多分、私及び私との問題)に向き合う勇気がない、無駄だ(すぐに解決できる問題ではない)」などの理由でやはりまた連絡が途絶えたため、私も断念しました。
とは言え、彼の状況は以前よりは良くなっているようで、セラピストに怒られる(から言ってない)と言いながらも友人と飲みに行ったり、前妻とのトラブル解決に積極的にアプローチを進め、相変わらず仕事も増やすよう試みており、どうやら転職までしたらしく、多忙に過ごしている様子でした。
それを聞くと、大丈夫かな?とも思うのですが、「まだ現実に向き合う勇気がない」という言葉からは、私(私への罪悪感)を避けている様子が見られるので、賠償の話をすることはその「現実」と向き合うことになるかと思うと、ちょっと心配です。
「賠償、償い、援助」などの言葉を出しただけで、「責められている」と感じて罪悪感と自己嫌悪を刺激し、また金銭問題の悪化による絶望感から、アルコール依存や自殺願望の悪化を招くのではないかと…。
「結局、前妻と同じでお金なのか…」と怒りの方向にいくならば、それはそれで自殺の危険性なく話しやすくなりますけど…。
また、最後の方はメールだけなので、本当は「もういい加減イヤになった、しつこい」と思っているだけかもしれませんが…。(また、全て混在しているのかもしれませんが)彼はうつ病なのでしょうか? 自殺の危険性はあるのでしょうか?
(彼は実子溺愛なので、私は自殺はないだろうと思っていますが…)
本人を診ているわけではないので判断はできかねると思いますが、
「こういうことだけは言っては危険かもしれない」などございましたら、
お教えいただけますでしょうか。
長文で申し訳ございません。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  rurudo 返答済み 1 年 前.

こんにちは。ドクタールルドです。宜しくお願い申し上げます。

さて、非常に切羽詰まったご様子のように感じました。

遠距離ということも大きいと思います。また、彼の取り巻く環境の変化も、彼にとって大きな変化をもたらしたような気がします。

ご質問者さまは、文面より、非常にお優しい方のように、受けとめました。

ですので、私が申したいのは、まず、巻き込まれないことです。

どうか、ご自身を、大切になさってください。

また、経済的なことに関して言えば、国により異なりますが、口約束でも結婚詐欺になると日本では言われていますよね。

彼の国では異なる場合、第三者を交えて、法的に解決する方法もあるかと思います。これは、ご質問者さまでご確認くださいね。

さて、彼に言ってはいけない言葉ですね。

私が診察した訳ではないので断定できかねますが、彼は、依存傾向の強い方のような気がします。ですので、何を言っても、彼の気分で受け止め方が異なり、解釈もその都度、変わるように感じます。

ですので、ご質問者さまが、言いたいことを言って、良いのでは無いでしょうか?受け止める側の問題かと思います。

ドクタールルド

rurudoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12489;クタールルド様
ご回答ありがとうございます。
法的措置については、こちらのサイトでもご質問させていただきましたが、残念ながら希は薄いようです。
そうですね、別れることで、これ以上精神的に巻き込まれることは回避できますね。後は時間の経過に任せようと思います。
実際に一年経過して、当初よりはマシになってきていますので。
ご心配ありがとうございます。「何を言っても…」 確かに、何を言っても聞かない、いわゆる頑固な人である、と付き合い当初から気づけるほど、否定はしないけど、ただ黙ってやらない(それを聞かない)感じです。
彼の母も病床で、本人にそう言ったそうです…
ただ以前はそこにブレは感じなかったのですが、おかしくなってからは、確かに解釈が都度変わっている(ブレてきてる?)感じがあるので、これも自己不信の現れかもしれません。
そしておっしゃる通り、これに合わせようとしても、それは無理ですね…。ご助言、ありがとうございます。
私が伝えたいことを、私が満足いくように、伝えてみようと思います。
専門家:  rurudo 返答済み 1 年 前.

ご質問者さま、評価ありがとうございました。

法的処置につきまして、専門ではないため、的確なアドバイスは出来ませんでしたが、まだ必要であれば、こちらのサイトの弁護士の方にご相談なさっても、良いかと思います。また、無料で、相談にのってくれる弁護士もいますので、ネット検索されても良いかと思います。

暑さ厳しき折、くれぐれも、お身体ご自愛くださいませ。

ドクタールルド

精神科 についての関連する質問