JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14137
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

主人がうつになりました。1年ほど前から、のどのつかえや動悸がはじまり、夜も眠れない状態になりました。現在は、定期的に病院

解決済みの質問:

主人がうつになりました。1年ほど前から、のどのつかえや動悸がはじまり、夜も眠れない状態になりました。現在は、定期的に病院に通って、抗うつ剤や睡眠薬を処方していただいておりますが、状況が一向に良くならず、薬の量も増え、むしろ悪化しているように見受けられます。
私の強いすすめで、やっと病院のカウンセリングを受けてくれるようになったのですが、「話をきいてるだけ」とのことで、回復に向かうサポートは一切得られていないようです。なので、カウンセリングに対して、主人もお金や時間の無駄と感じているようです。
昨日はとうとう家からでることができなくなり、会社を休んでしまいました。休んでいる間もずっとベッドに横たわっているだけでした。
今の主人の状況で、回復に向かう努力をしてほしいと思うのは酷なことかも知れませんが、何かして欲しいこと、したいこと、気分転換になることを聞いても「今は考えられない」としか言われず、こちらが提案したことに対しても「無理」としか言われません。
別なカウンセリング機関に診ていただこうと思い、私が連絡をしたところ「主治医の先生からOKをもらわないと予約を入れられない」といわれました。主人には主治医の先生に話すように言っていますが、主治医の先生がいるかぎり、セカンドオピニオンももらいにいけないとなると絶望的です。効果のない病院通いを主人にやめてもらったほうがいいのでしょうか。
正直、もう一緒にいる家族としてもやってあげられることがないので、離婚したいと思うようになりました。
主人がよくなるためには何をすればいいのでしょうか。何ができるのでしょうか。
投稿: 7 ヶ月 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 7 ヶ月 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

ご心配・ご不安お察しいたします。

ただ、うまくお気持ちの整理ができておられないご様子が文面からも窺われます。

①今回のご相談でご質問になりたい事項をもう少し具体的に教えていただけないでしょうか? 私どもはどのように相談者様のお役に立てるでしょう。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
猫山先生お忙しいところ、早速ご返信くださいまして、ありがとうございます。先生からアドバイスをいただきたいことは、以下2点です。
1. プロの目からみて、このまま今の「主治医」に診ていただいて、治る見込みがあるのか。
⇒見込みがないのであれば、即座に別な医療機関、カウンセリング機関を探したい。
2. 回復に向かうため、家族としてできることがあるのか。
⇒回復に向かうためできることがあれば、ご教授ください。いただきたい質問に対して、回答になっていますでしょうか。
お手数をおかけしますが、宜しくお願い申し上げます。
専門家:  猫山司 返答済み 7 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

ご質問を整理していただいてありがとうございます。

ご質問にお答えするために、少し補足情報を下さい。

②うつ病にも色々なタイプのものがあります。
脳の病気としての性格が強く、何のきっかけも無く、比較的急激に発症するうつ病もあります。
深刻なストレスがかかり、もしくは複数のストレスが重複・持続することで次第に進展していくタイプのうつ病もあります。

ご主人は大きくどちらのタイプだと思われますでしょうか?

③ご主人が処方されているお薬の名前と、それぞれの1日量を教えて下さい。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
猫山先生早速ご返信くださいまして、ありがとうございます。②複数のストレスが原因かと思われます。もともとストレスの多い仕事ですが、それに加えて1年前に主人のh母が要介護になったことが原因かと思われます。義母は介護施設で生活をしております。主人は、毎週末、義母に面会に行くようになりました。(要介護になる前までは、1ヶ月に1回程度、会いに行っていました。)③現在服薬している薬は、抗うつ薬、睡眠薬、漢方、精神安定剤など10種類ほどです。薬剤名は、今夜確認します。量は、その時、その日の気分で自分で調整して飲んでいいとのことを主治医から言われているようです。取り急ぎ、わかる範囲で回答させていただいます。
薬剤名は、後ほど追記します。
専門家:  猫山司 返答済み 7 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

薬剤の情報を確認していただいてから回答させてください(それ以外に、現在のご主人の主治医の技量を測るとっかかりがありませんので)。

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
猫山先生お返事が遅くなりまして、大変申し訳ございません。主人が服用している薬は、下記の通りです。体調に合わせて組み合わせ、増減の判断をするように言われているようです。1. ゾルピデム 5mg 寝る前 1回1錠
2. アルプラゾラム 0.4mg 毎食後 1回1錠
3. セルトラリン 25mg 夕食後 1日1錠
4. エチゾラム 0.5mg 動悸時 1回1錠
5. アモキサン 25mg 毎食後 1回1錠
6. ソレントミン 0.25mg 寝る前 1回2錠
7. トラゾドン 25mg 寝る前 1回2〜4錠
8. 半夏厚朴湯 2.5g 毎食前 1日3回
9. ロラゼパム 0.5mg 朝夕食後 1日2錠
10. ミルナシプラン 50mg 毎食後 1回1錠ご意見いただけると幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 7 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

まず、処方内容についてですが、全く感心しません。

うつ病の薬物療法の原点にして頂点は、1つの抗うつ薬による単剤治療です。1つの抗うつ薬を最大耐用量か最大承認用量まで増量し、十分期間(4~6週間) をかけて有効性を評価し、もしも効果が無いようならその抗うつ薬を止め、その抗うつ薬とは異なる効き方をする別の抗うつ薬を十分用量・十分期間試みる…… というやり方で、それぞれの患者様と「相性」のよい抗うつ薬をみつけるべきなのです。

ご主人には、セルトラリン 1日25mg、アモキサン(アモキサピン) 1日75mg、ミルナシプラン 1日150mgと、3剤もの抗うつ薬が処方されています。

トラゾソンも恐らくこれは睡眠薬代わりの処方でしょう。

ミルナシプランの用法・用量は「通常、成人は、ミルナシプラン塩酸塩として1日25mgを初期用量とし、1日100mgまで漸増し、1日2~3回に分けて食後に経口服用する。なお、年齢、症状により適宜増減する」ですから、承認用量の上限を超えた量が処方されています。これを8週間以上服用されていて効果がないのであれば、ご主人とは相性が悪いのだと判断して中止されるべきでしょう。

アモキサンは有効用量下限値です。「アモキサピンとして、1日25~75mgを1~数回に分割経口服用する。効果不十分と判断される場合には1日量150mg、症状が特に重篤な場合には1日300mgまで増量することもある」。現在の4倍まで増量する余地があります。このお薬に脈がありそうであれば、より高い用量を目指すべきです。

セルトラリンは、開始用量に過ぎず、効果は期待できないと思われます。「通常、成人はセルトラリンとして1日25mgを初期用量とし、1日100mgまで漸増し、1日1回経口服用する。なお、年齢、症状により1日100mgを超えない範囲で適宜増減する」。

まず、抗うつ薬を3剤(もしくは4剤)使用している時点で薬理学的な知識は低いと見做さざるをえません。

どれか1つの抗うつ薬を順繰りに試し、ご主人に相性が良いものを探すべきです。

実のところ、日本の精神医学のレベルは低く、ご主人の処方は珍しいものではありません。

多剤併用については世界的に悪名が高く、国も昨年・今年と、多剤併用に対して診療報酬を減額することを定め、問題解決の端緒にしようとしています。

http://www.grun-mental.jp/多剤併用の制限について/

アルプラゾラム、エチゾラム、ロラゼパムといった抗不安薬を3剤併用しているのも、常軌を逸しています。

これらは化学的には「ベンゾジアゼピン作動薬」に分類されます。

ベンゾジアゼピンは、耐性と依存性、長期的(8週間以上)服用時の副作用のために、国際的には処方が厳しく制限されているお薬です。
ベンゾジアゼピンをこのように無原則に使用できる国は先進国では日本だけです。このベンゾジアゼピン依存の問題は昨今では一般マスコミにも取り上げられ、社会問題化しつつあります。

【抗不安・睡眠薬依存(2) ベンゾジアゼピンの害】
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

【向精神薬依存 8割、投薬治療中に発症 「医師の処方、不適切」】

http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-23.html

そもそも、3剤とも、効果も作用時間も同じくらいの抗不安薬ですので、併用の意味がありません。

頭痛に対してノーシンとセデスとバファリンをまとめて処方しているようなものです。

私見では、日本の心療内科医/精神科医の6~7割は薮です。

それを裏付ける、患者様にとっては不幸なデータがあります。

2006年に毎日新聞で記事になりましたが、日本うつ病学会が調査した結果、日本のうつ病患者様のうち、適切な治療を受けているのは25%に過ぎないことが判明したのです。

10年前の調査ですが、残念ながら現状も変わりはありません。

このことを考えると、病院選びには慎重になるべきでしょう(最後の6箇条は良医選びに大いに参考になると思います)。

【うつ病:適切な治療を受けているのは1/4(2006年 日本うつ病学会調べ)】

http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

ご主人も、適切な治療を受けていない75%の患者様に含まれると思います。

転院を検討されるべきでしょう。

専門家:  猫山司 返答済み 7 ヶ月 前.

2. 回復に向かうため、家族としてできることがあるのか。
⇒回復に向かうためできることがあれば、ご教授ください。

現状、ご主人のうつ病は決して軽くはないようにお見受けします。

中等症~重症のうつ病においては、ご家族の関わりが悪ければ悪化することはあっても、良い関わり方をすることによって改善することはない、くらいにご理解下さい。

> 気分転換になることを聞いても「今は考えられない」としか言われず、こちらが提案したことに対しても「無理」としか言われません。

⇒たとえば、これはNG対応です。

http://oasis-mental.com/clinic/supporter/

一般的にも言われているように、うつ病の患者様を励ましてはいけません。

http://goodluckjapan.com/melancholy_taboo/

話しかけられれば黙って話を聞き否定も肯定もせず、共感を示す、というのが、抽象的ではありますが、うつ病患者様への接し方ということになります。

以上、ご参考になれば幸いです。

専門家:  猫山司 返答済み 7 ヶ月 前.

追加のご質問がおありであれば、

本日はプレミアムサービス(サービス名:電話でのやり取り)での対応も可能です(時間のすり合わせはさせて下さい)。ご検討下さい。
http://screencast.com/t/nUydYYcei

※プレミアム サービスご利用をご希望の場合には、ボタンをクリックする前に、まずその旨をご返信ください(即時の対応が難しい場合がありますので、時間のすり合わせをさせていただくためです)

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
29483;山先生ご丁寧なご回答くださいまして、ありがとうございます。プレミアムサービスはおいくらになりますでしょうか。お願いする場合、本日の16時以降でも可能でしょうか。
専門家:  猫山司 返答済み 7 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

プレミアムサービスですが、本日18:00以降不在ですので、16:00以降、それまでの間のいずこかでお受けすることは可能です。ご検討下さい。

料金はいつはよく存じないのですが、相談者様側の画面に表示は無いでしょうか?

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次の追加サービスを希望していますが、ご提供いただくことは可能でしょうか?サービス名:安心リモートサポート。 もう少し情報が必要な場合は、どういった情報が必要なのかお知らせください。また別の追加サービスをご提案いただければ、検討します。
専門家:  猫山司 返答済み 7 ヶ月 前.

「サービス名:安心リモートサポート」となっていますが、これではないですね。

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
29483;山先生画面下に電話でのご相談のボタンが表示され、クリックすると「安心リモートサポート」となってしまうようです…Just Answerに問い合わせてみます。
専門家:  猫山司 返答済み 7 ヶ月 前.

私からもサポートデスクに連絡しました。

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次の追加サービスを希望していますが、ご提供いただくことは可能でしょうか?サービス名:安心リモートサポート。 もう少し情報が必要な場合は、どういった情報が必要なのかお知らせください。また別の追加サービスをご提案いただければ、検討します。
専門家:  猫山司 返答済み 7 ヶ月 前.

サポートデスクとやりとりをしましたが、相談者様が電話相談をリクエストできないのはシステムエラーによるものであるらしいとのことです(他のユーザー様とは電話対応ができていますので、局地的なシステム障害なのだとは思いますが)。

私の側から「プレミアムサービスを提案」することも可能ですが、これを試させていただいてもよろしいでしょうか?

ただし、私は本日終日きんむですので、対応可能なのは最速で明日午前なのですが……

猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14137
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
29483;山先生ご連絡ありがとうございます。プレミアムサービスの不具合とのことで、お電話でご相談できないのは、残念ですが、先生のアドバイスをもとに、私も焦らず主人をサポートしたいと思います。また質問がありました際はお願い致します。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問