JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rurudoに今すぐ質問する
rurudo
rurudo, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 188
経験:  学歴は2002年医大卒業。医師国家試験合格。その後、大学病院勤務を経て、現在は、精神科で特に精神療法、カウンセリングメインにしている。留学経験もあり、もともとは児童思春期が専門だったため、子供の電話相談も行った経験があります。
94585269
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
rurudoがオンラインで質問受付中

初めまして。 私は現在、アメリカに居住しております。 55歳。 男性です。

解決済みの質問:

初めまして。 私は現在、アメリカに居住しております。 55歳。 男性です。
2年ほど前からいろいろな症状がでてきていまして、板前の仕事をしていましたが、現在はできない状態になっております。
症状を、すべて書きますので、どのような病気の可能性があるのか、ぜひ、教えていただきたいと思います。
まず最初に、肩の痛み(50肩かと思いました)により、両腕が肩より上がりにくくなり、その後、どんどんと、腕に力が入らなくなってきました。 (握力は多少ありますが、指先に力が入らず、ぼたんを止めるなどの作業が困難)
動作を起こす前には、腕の震えなどはありませんが、 コーヒーカップを持った時など多少の震えがあります。
声が出にくい。
起立性めまい。
足のふくらはぎ、膝のうら、ももにかけ疲労感を伴う痛み。 (横になっているときには問題ないのですが、起きて歩くときなど特に強く痛みます。)
血液検査、甲状腺検査は血圧が多少低い以外は異常なし。
神経内科にて、MRI,EMGテストを受けましたが異常なし。
色々な検査で異常は見つからないのですが、症状が悪くなっていくばかりです。
アメリカで診察も受けましたが、全ての検査のドクターが別で、総合的に症状を判断し、病名を明らかにし、適切な治療を施してくれるドクターが、何か月たっても見つかりません。 (たらいまわし状態です)
日本に一時帰国し、集中的に検査、治療をすることも考えておりますが、なんの事前知識も無しに帰国し、滞在が長期になってしまいますと、アメリカに残す家族の生活が成り立たなくなりますので、事前に専門家の方々に、私の症状がどのような病気の可能性があるのかを教えていただけたらと思い、相談をさせていただきました。
返答をいただけますことをお待ちしております
坂脇 仁
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  rurudo 返答済み 1 年 前.

坂脇さん、こんにちは。rurudoです。

私は、専門が精神科ですので、はっきりとは申し上げられず

大変、申し訳ないのですが、今の状況を文面から

拝読いたしますと、やはり神経内科の疾患を

疑います。筋力低下や巧緻運動障害(ボタンをつけられない)

などの症状から、私は、そのように思いました。

神経内科の疾患は、診断が困難であることが多く

専門の先生に巡り合えれば良いのですが。

以上、具体的ではなく、申し訳ございませんが、

回答させていただきました。

質問者: 返答済み 1 年 前.
こちらの期待した回答を得られませんでした。神経科の先生のもっと具体的なことをお聞きしたかったのですが残念です。これだと全然回答になってないと思います。出来るならやはり専門医の答えがほしいです。
専門家:  rurudo 返答済み 1 年 前.

坂脇さん、ドクタールルドです。専門医の答えが欲しい。そのとおりだと思います。ただ、こちらの回答を書いてから、私もずっと坂脇さんの病状について考えておりまして、ふとたどり着いた病気がありました。神経内科の疾患です。その疾患の日本での第一人者と言われているドクターを実際に存じておりますので、そのドクターがまだ大学病院にいるか調べましたところ、アメリカでは無いのですが、他の国でラボを持って研究なさっておられました。私の友人も遊びに行ったようです。このドクターでなくとも、この大学であれば、神経内科が強いので、お勧めできるかなと考えておりました。教授も名医の認定を受けている素晴らしい教授です。東京でお考えですか?もし、東京以外の新幹線を乗り継いで1時間ほど行った場所の大学でも良ければ、的確な診断をしてもらえるように思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
現状があまり良くないのでこうすれば改善するとかこのクスリを飲めば改善するとかもう少し踏み込んだ内容の答えを期待してました。後
疑いのある病名の予想等こういう症状だからこの病気が疑われるとか、少なからずこちらに情報があれば治療のきっかけにはなるのでは、と思います。
専門家:  rurudo 返答済み 1 年 前.

坂脇さん、こんにちは、ドクタールルドです。私もこちらに登録しまだ数日しか経っておらず、別の会社でも同じ仕事をしておりますが、内規が異なるため、どまこで、踏み込んだ回答をして良いのか、法律に抵触しないかを含め、ヘルプセンターに問い合わせております。ただ、話をすすめましょう。

まず、疑いのある疾患ですが、坂脇さんの症状は末梢神経に由来するものであるため、ギランバレー症候群を疑いました。そして、念のため、鑑別疾患として、パーキンソン症候群、末梢神経ニューロパチー、脳脊髄液減少症をあげておきます。どんどん、坂脇さんの症状とは離れてしまいますが、とりこぼすことがないように列記いたしました。

専門家:  rurudo 返答済み 1 年 前.

坂脇さん、こんばんは。ドクタールルドです。ヘルプセンターからは、まだ返事が来ておりませんが、別の病院の弁護士と話すことがあり、やはり診断は出来ないが、一医師の意見としてなら、話を進められるのではないかといわれたため、とりあえず、そういう方向で、話を進めましょう。また、専門医の意見が欲しいとのこと、良く分かります。私個人の話ですが、私も原因不明の病気となり3年近いです。この間、片っ端から思いつく薬を試し、効かず、新薬を試し、逆に下肢の震えが出るようになりました。また、長きに渡り、薬を飲んでいた副作用で下肢に痛みも出るようになりました。他に、ドクターがアンサーなさらないことからいっても、坂脇さんの疾患はかなり難しいものであると思われます。ですから、巡り合った奇跡を重んじ、私、ルルドは、出来うる限りのことを坂脇さんにいたします。共に、協力し、解決の糸口を見つけたいと思います。坂脇さんからのご返信をお待ちしております。

専門家:  rurudo 返答済み 1 年 前.

坂脇さん、こちらから何度も書いて、一方向になってしまい、申し訳ないです。ヘルプセンターから、返信が来ましたが、英語を使うようにとあり、またヘルプセンターに送りなおした次第です。しかしながら、話を進めましょう。対処療法的にはなりますが、交感神経ブロックという治療法もあるようです。また、別のドクターと話したところ、先日会議だったもので、そうしましたら、情報が少ないような気がすると言うドクターもおりました。例えば、時間的変動はあるのか、また、アメリカで本当に神経内科医師に診てもらったのか、GPgeneral pysicianでは無いのかなど指摘がありました。いかがでしょうか?ドクタールルド拝

質問者: 返答済み 1 年 前.
ルルド先生、なぜ早く病名が知りたいか、と言うと早く体を治したいからです。アメリカの医療システムはホームドクターを通さないと専門医に受診する事は出来きません。又、自分が入ってる保険だとその専門医が ネットワークの中で見つからなくて 1ヶ月位かかったりします。だからドクターがいない訳じゃなく見てくれるドクターがいないんです。だから早く治療してもらえるように 自分で疑わしい病名をアドバイス的に言ってみて治療してもらはないといつまでたっても治らないと思います。
専門家:  rurudo 返答済み 1 年 前.

坂脇さん。ドクタールルドです。分かります。システムはイギリスと同じですね。私は、イギリスに留学していたので。ですので、今の段階でお話した病名は全てホームドクターに否定されたのですか?そうであれば、ホームドクターは、医師のレベルではなく、保健婦のレベルというか、知識に乏しいと思いますね。これは、イギリスで言われていることなのですが。そういった意味からも私が書いたびょうめいは全てホームドクターによって否定されたのでしょうか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
私が思うのはやはり問診だけで病名は、わからないですよね。他に血液検査のデータとかMRIのデータとかが手元にあればもっと正確な判断が出来ると思うのですが、私のホームドクターはその血液検査等の結果に関して多少血圧が低いです。と言われる程度でした。神経検査も特におかしい所なかったと聞いてます。
ただナーブ検査はやってないそうです。
専門家:  rurudo 返答済み 1 年 前.

坂脇さん、そうなんですよ!この前、会議で話した京都大学のメンバーが血液検査はどうなの?これで、低カリウム血症だったら、話おわりじゃない。と、話していました。これをいかに専門医に回すかですよね。私の場合、イギリスのホームドクターに直接、甲状腺の検査をしたいと言って、大きな病院に回してもらいました。ナーブ検査を受けたいからでは、アメリカでは回してもらえませんか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
私のホームドクターは、専門が腎臓の専門だそうで神経科の専門ではないとのことで、もうすでに 3人のドクターを紹介して頂いていまだに納得のいく診断をしてもらってません皆さん簡単な問診と触診で簡単な結果報告のみでそんな状況でもう半年経ってしまいました。私も家族を養っていかなければならない立場上早く体を治さないと、気持ちとしては焦っています。
専門家:  rurudo 返答済み 1 年 前.

坂脇さん、そうなのですね。腎臓専門!ドクタールルドです。今まで診て貰ったドクターは神経内科専門医でしたか?また、アメリカの保険、詳しくはないのですが、かなり保険会社がシビアだと聞いています。例えば、アンジェリーナジョリーが健常の卵巣を摘出したように、アメリカでは、もう片方も病気になる可能性がある場合には、両方摘出してしまうそうです。コストから言って、日本のようにフォローするより、安価だからだそうです。そういった保険会社のシステムはどうなっていますか?

お話がかなり長くなっているので、もし良ければ、電話サービスもあるそうなので、こちらもお考えください。私の質問と、坂脇さんのよりとりがかなり続いていて、私も文面のやりとりのみで、早く坂脇さんの解決へと導きたいのです。

専門家:  rurudo 返答済み 1 年 前.

坂脇さん、いかがですか?ドクタールルドです。アメリカと日本では、時差があるため、無理して電話サービスでなくても、良いですよ。今は、無理は禁物ですからね。

質問者: 返答済み 1 年 前.
アメリカは、やっと連休が終わって
病院に連絡して予約が取れました。
それでも今月末です。いつも、今度こそ治してもらえると期待しながら裏切られているので気分的には どうかな?と思います。薬を処方してもらっても高くて買えなくて効果はあまり変わらないからと違うメーカーの 薬を処方されたり、多分本当に効果は変わらないのだろうと思います?何せ保険でカバーでき無ければ自費で負担しないといけないので。アメリカは薬も医療費も高いので体も心配 費用も心配です。
専門家:  rurudo 返答済み 1 年 前.

坂脇さん!こんにちは、ドクタールルドです。予約がとれたんですね。一歩前進と捉えましょう。また、お返事ない間に私が考えていたことは、保険会社にヘルプを出すことも可能ではないかと思っておりました。薬ですね、日本でも新薬、とても高いものもありがますが、個人差があって、効果がない場合もありますし、逆に、副作用の出る場合もあるのです。薬の心配もありますし、お金の心配もあること、よく分かります。保険システムって、重要ですよね。また、何かありましたら、そして、日本で治療を受けたいなどの場合に関しても、友人と話したことがありますので、ご連絡くださいね。

rurudoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  rurudo 返答済み 1 年 前.

坂脇さん、こんにちは。こちらは、タイムアウトという表示になっておりますが

大丈夫でしょうか?ドクタールルドです。

また、私は、ここに居りますので、お話の追記などあれば、お聞かせくださいね。今月末、少し先ですが、今回こそと信じましょう。

坂脇さんが、回復なさることを願っております。

精神科 についての関連する質問