JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14133
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

適応障害、社会不安障害、パニック障害と診断されている彼がいます。心療内科に通っており、ジェイゾロフトとメイラックスと

解決済みの質問:

適応障害、社会不安障害、パニック障害と診断されている彼がいます。心療内科に通っており、ジェイゾロフトとメイラックスという薬を服用しています。彼は元々優しく温厚ですが自分に厳しく真面目な性格です。彼は5年間務めた会社を昨年12月に退職し、自分の夢を叶える為に今年の4月から医療系の専門学校に通い始めました。数日前に明るく前向きな発言(好きや、ずっと一緒にいたい、卒業したら結婚しよう等)をしていたかと思えば、突然後ろ向きな考え方になって私を否定してきたり、一方的に別れようと言ってきたりします。自分も仕事しているので彼とはなかなか予定が合わず片道1時間半程の距離にいるので、月に1回会えたら良い方なのですが、以前までは頻繁に会っていた事といつでもすぐに会える距離に住んでいた為、会えないことが寂しいとも言われました。(お互い一人暮らしです。)
以前、3ヶ月ほどお試しで同棲をした時に始めは彼の調子が良かったのですが、2週間程たったある日に仕事から帰ってくると人格が変わった様にイライラしていました。ご飯も同じ部屋で食べたくないとか、別々の布団で寝たい気分だ等を言われました。私はそれなら仕方ないと思ったのですが、イライラして眠れない。と、突然怒りだし私に暴言を吐いてきました。夜中なのに外に飛び出していき暫らくして帰ってきました。突然怒り出して1時間ほど経つと落ち着いてきて、さっきのは自分の意思ではないんだとか暴言を吐いた事を謝ってきました。時には夜同じ様に彼がイライラして爆発した時に包丁を手にし自らのお腹を刺そうとした事もあり、泣きながら止めに入って刺さずには済みました。突然否定的な変え方になり怒りだして暫らくするといつもの優しい彼に戻るという事が度々あります。
学校が始まる前の3月下旬あたりにも不安定になり別れようと言われましたが、暫らく日が経つと私の事を忘れられないと言い、いつも通りに戻りました。
私が見てきた統計として月の下旬位に不安定な波がくるみたいです。
現在も、テスト前で勉強が忙しくイライラしているのと、突然別れよう等と言われています。こういった言動や行動は、彼の本心なのか病気がそう言わせているのか分からず、どの言葉を信じたら良いのか、どう接したら良いのか困っています。
投稿: 8 ヶ月 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 8 ヶ月 前.
【情報リクエスト】こんにちは。猫山と申します。精神科医です。ご質問いただき誠にありがとうございます。 ①彼氏様が「適応障害、社会不安障害、パニック障害」を発症したのはいつで、相談者様が彼氏様とつきあい始めたのはいつでしょうか? まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。   【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 8 ヶ月 前.
発症したのは恐らく3年前かもう少し前位だと思います。彼は今年28歳になるのですが、6歳頃から吃音に悩み生きてきて、仕事を始めて3〜4年目位から、普通を演じるのに限界を感じて病院に行き言語訓練と、薬を服用し始めたと言ってました。付き合い始めたのは昨年の9月です。
質問者: 返答済み 8 ヶ月 前.
1度ジプレキサも処方されたようですが、それは服用していないようです。
専門家:  猫山司 返答済み 8 ヶ月 前.
ご返信ありがとうございます。 ②発症が3年くらい前で、交際開始が昨年の9月ということは、「こういった言動や行動」は、交際当初からあったということでしょうか。 ③交際前の彼氏様の社会適応については周囲の方々、共通のご友人、彼氏様のご家族などから得られているでしょうか。「こういった言動や行動」は「適応障害、社会不安障害、パニック障害」を発症してから現われたのでしょうか? 率直に申し上げて、ご記載を拝読する限り、彼氏様は境界性パーソナリティ障害に当てはまる点が多いように思うのですが…… 以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。  =========================================現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)における境界性パーソナリティ障害の診断基準を以下にお示ししておきます。  本来、精神科疾患の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。  【境界性パーソナリティ障害】   以下9項目のうち5つ以上を満たすこと  1. 現実に、または想像の中で見捨てられることを避けようとする気も狂わんばかりの努力(注:5.の自殺行為または自傷行為は含めないこと )  2. 理想化と脱価値化との両極端を揺れ動くことによって特徴づけられる不安定で激しい対人関係様式  3. 同一性障害:著明で持続的な不安定な自己像や 自己観  4. 自己を傷つける可能性のある衝動性で、少なくとも2つの領域にわたるもの(例:浪費、性行為、物質濫用、無謀な運転、むちゃ食い) 5. 自殺の行為、そぶり、脅し、または自傷行為のくり返し 6. 顕著な気分反応性による感情不安定性(例:通常は2 - 3時間持続し、2 - 3日以上持続することはまれな強い気分変調、いらいら、または不安) 7. 慢性的な空虚感 8.不適切で激しい怒り、または怒りの制御の困難(例:しばしばかんしゃくを起こす、いつも怒っている、取っ組み合いのけんかをくり返す) 9.一過性のストレス関連性の妄想様観念、または重篤な解離性症状
質問者: 返答済み 8 ヶ月 前.
②交際当初に彼から病気の事を告げられましたし、そういった言動や行動もありました。③彼は20歳の時に家を出ているのと、私と同じ時期に彼から告げられそうで、それまでご家族の方は全く分からなかったようです。1番親しかった友人は事故で亡くしてしまい、もう1人仲の良い友人は双極性障害で気分の波がある事に話が分かり合えると言っていました。最近は疎遠です。他に連絡を取るような友人はいないようです。会社に勤めていた時も、病気の事を一切言っておらず、周りからは気分の波が激しくて気難しい人と思われていたようです。(私と彼は同じ会社で私は昨年4月に入社しました。)
すでに発症していたのか分かりませんが、そういう言動や行動は、診断を受ける前にあったみたいです。
彼自身、何度も自殺しようと考えた時があったと言っていましたが自傷行為は無いです。記載して頂いた境界性パーソナリティ障害の項目にいくつか当てはまる部分があります。
「えっ、そんな事で?」という事で怒ったり、1度怒ると人の話しを聞き入れようとしません。
自信に満ち溢れている時もあれば、自分は必要ないんだとか、自分の頭がおかしいんだとか自己否定を始める時もあります。彼はイライラしたり不安にもなっています。
質問者: 返答済み 8 ヶ月 前.
吃音のせいで上手くいかなかったコミニュケーションも、吃音が良くなってきて今ではコミニュケーションって楽しいと思えると言っていました。
質問者: 返答済み 8 ヶ月 前.
彼は、飲酒喫煙しません。性欲もあまり無く、節約家なので浪費はした事が無いと言っています。
専門家:  猫山司 返答済み 8 ヶ月 前.
ご返信ありがとうございます。 「彼の本心なのか病気がそう言わせているのか分からず、どの言葉を信じたら良いのか、どう接したら良いのか困っています」とのことですが、社会不安障害(現在は社交不安障害と改称されています)もパニック障害も、ご記載のような言動・行動を呈させる病気ではありません。 実際に彼氏様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、彼氏様は境界性パーソナリティ障害か、それに準じる性格的な歪みをお持ちなのではないかと考えます。 境界性パーソナリティ(人格)障害は、「障害」という名前こそ付いていますが、狭義の精神疾患ではありません。「極端な性格の偏り」程度の意味です。従って、お薬を飲めば治るというたぐいのものではなく、ご本人が治療意欲をもち、現状を改善しようと努力して初めて、治療に導入することができます。また、パーソナリティ 障害の治療ゴールは人格を変えることではなく、その人格のまま、社会適応できることを目指します。 その場合、「どう接したら」の回答は「適切な距離を保って接することに徹して下さい」https://topicsfaro.com/boundary-personality-obstacle.htmlhttp://境界性パーソナリティー障害.xyz/category4/entry24.htmlhttp://bpd.nerim.info/treatment/behavior.html 率直に申し上げて、交際相手や伴侶として、もっとも望ましくないタイプの異性であると考えます。 ④どう思われますか?
質問者: 返答済み 8 ヶ月 前.
返信ありがとうございます。機嫌が良い時は本当に優しくて良い人なんです。それを知っているので離れようと思えなくて…。
きっと私が彼に依存しているのかもしれません。
彼も自分の症状と向き合って決着をつけたいと言っていたので、その言葉を信じ見守っていきたいと思っています。
専門家:  猫山司 返答済み 8 ヶ月 前.
吃音のせいで上手くいかなかったコミニュケーションも、吃音が良くなってきて今ではコミニュケーションって楽しいと思えると言っていました。
専門家:  猫山司 返答済み 8 ヶ月 前.
http://ww2.justanswer.jp/ja/help/topics/142 より。 【回答を評価するには、どうすればいいですか】 専門家からの回答の下に表示される、5つの顔から1つ選択して、回答を評価してください。プラス評価をすると、回答作成に費やした時間に対し専門家に報酬が支払われます。プラス評価をされない限り、回答した専門家に報酬が一切支払われません。またボーナスのお支払は任意です。 http://ww2.justanswer.jp/sites/default/files/help/Drupal_How%20do%20I%20rate%20answer.png
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14133
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問