JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hanatanに今すぐ質問する
hanatan
hanatan, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 139
経験:  医師免許、精神保健指定医、精神科専門医、産業医
92395184
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
hanatanがオンラインで質問受付中

パーソナル障害F60と診断されました妹についてご相談です。53歳になる妹は、今車上生活しています。去年の8月から、犬

解決済みの質問:

パーソナル障害F60と診断されました妹についてご相談です。53歳になる妹は、今車上生活しています。去年の8月から、犬6匹と一緒に。
何かあったら(盗み・事故など)大変。生活の面倒は見られないが、できることはしてやろうと思い、
精神病院、市役所などあらゆるところに 相談や手配をし、グループホームに入れるのでは、と迄行ったのですが、犬を手放せないと一点張りです。
お金はないので、親のわずかな年金が入る通帳を持っていて、おろして生活しています。
私は、(姉)どうしたらよいでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
非常に難しい問題だと思います。私も同様の方を見て参りました。共通していることは、本人は困っておらず、周囲が困り果て、親類が見つかると親類だからといういう理由で行政に後始末をさせられるケースが殆どでした。本人の問題行動を改善させようとしても上手くいかず、何とか主治医、本人、家族、行政と連携を組み、本人の周囲をがっちりと固めてあげるに尽きます。大半が、パーソナリティ障害、発達障害の方が多い印象を受けました。何よりも優先すべきは関わっているご家族が疲弊しない事です。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。本人は、困っていないのですよね。
しかし、好きでそのような障害持って生まれたわけではないので、何とかしてやりたいのですが、自分も年金生活になってしまい、難しいので、悩んでいます。
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
経済的な限り、体力的な限りがあるのは当然です。その限りがある中で援助する側が疲弊しないで持続可能な接し方はどういったことかをきちんと線引きする必要があると思います。それがどこかを手探りで見つけていくしかないと思います。何か特効薬や目から鱗の解決策はありません。今既にされている対応、家族、行政、医療などで本人の周囲をしっかりと固めてあげることで十分だと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
2度目の回答と同じことだったので。
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
妹さんのことを何とかしたいと考えておられる姉である質問者様のお考えは大変尊いことで感服致します。しかし、妹さんは人格のある一人の人間です。現段階で法的に判断能力、同意能力が制限されていない妹さんを、周囲が良かれと思い本人の意に反することを押し付けてしまうとそれは本人とって苦痛でしかありませんし、本人の行動を制限することは法的にしてはいけないことです。つまり、人権を侵害してしまうことになり得ます。仰られる通り、好きで生まれ持った人格、知的能力ではありませんが、本人らしく人生を歩ませてあげるために遠くから見守っていくことも、妹さんを尊ぶ行いの一つだと考えられます。
hanatanをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。一定の理解が得られことに安堵致しました。また、何か御座いましたらご質問下さい。

精神科 についての関連する質問