JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14191
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんばんは。33歳、会社員の女性(既婚)です。 精神科に17歳で通院し始め、これまでたくさんの薬を飲んできましたが

解決済みの質問:

こんばんは。33歳、会社員の女性(既婚)です。
精神科に17歳で通院し始め、これまでたくさんの薬を飲んできましたが、
断薬したいと考えています。子供はなく、妊娠は夫婦ともに希望していませんが、
今の自身に投薬が必要なのか、悩んでのことです。
17歳の当時は、自傷をし、思春期の様々な出来事で混乱しており、
母に連れられて精神科を受診してから、
いくつかの薬を試すなかで、
コントミン・アキネトン(頓服でソラナックス)の処方が選ばれました。
(当時の病名は統合失調症だったと母に後に聞かされました。)
入院歴はなく、色々と人間関係に悩みながらも
徐々に世間を学び、そのまま四年生大学に進学、就職しましたが、
眠気があまりにひどいのと、太りやすいため、カフェイン剤を手放せず、
食事も体型維持のために極端に減らしていました。
身長は159cmですが、44~47kgの体重を維持したく、常に飢えていました。
今思えば、極端な空腹により、もともと感じやすい性格なのが
さらに精神的に不安定になっていた気もします。
26歳のときに、仕事の忙しさからか自律神経の不調で動悸がひどくなり、
会社を休職するために診断書が必要になり、初めて違う医院に行きました。
そこで、問診のなかで、
正社員として働いてきた実績と薬の内容にミスマッチがあるのではないか、
眠気や、基本的に食事をしないことなどの方が問題があるとされ、
コントミン・アキネトンは半量になりました。
そして、エビリファイが加わりました。
エビリファイが加わったのは恐らく、当時、
数人以上での会食や会話に苦手意識が強く、緊張する、という
不安要素を話したためだと思います。
病院はこちらへ通うことにし、2ヶ月に一度薬をもらいにうかがっています。
やがて、結婚し、念願の中間管理職に昇進し、食の楽しみを知り、
10kgほど自然に太りました。
友人を呼んで家でもてなすのが趣味になり、特定の状況に対する不安も解消されました。
きちんと食べているせいか、人生経験のなせる技なのか、
とても落ち着いており、残業ばかりで辛いこともありますが、
おおむね仕事も家庭も順調です。
ここで、薬をやめても大丈夫なのではないか、
様々なことを乗り越えてきたのだから、と
考えるようになり、医者に聞いてみるのですが、
「薬を飲んでいると疲れにくいと思うよ。」
「あなたは、長年飲んでいるからね。」
「今のまま妊娠しても問題ない量だよ。」
と言われます。
私としては、より眠気がなくなり、さらに、太りにくくなるのでは、
という期待もありますし、
病気なのか健康なのかグレーゾーンで生きてきた自分を、
なんの投薬もない世界に置いてあげたいという願望があります。
私は、病気なのでしょうか。
薬をやめたら、どんなことが起こりうるでしょうか。
親からは、薬のことは他言してはならない、
病院のことも世間には隠し抜け、と言われてきましたので、
主治医以外には精神的な不調についてなんの相談もせずにきました。
とはいえ、いつも2~3分、
仕事はどう?旦那さんとは仲良くやってる?
それはよかった、じゃあまた2ヶ月後に。
という診療ですから、自分の状態、身分に、疑問が一杯なのです。
私には病名はつきますでしょうか。
統合失調症は治らない、と聞きましたが、どうも、自分はそれではない気がします。
ご指導、ご意見いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.
【情報リクエスト】こんにちは。猫山と申します。精神科医です。 実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。従いまして、「私には病名はつきますでしょうか」というご質問にこの場で確答することは困難です。 ①今回のご相談でご質問になりたい事項をもう少し具体的に教えていただけないでしょうか? 私どもはどのように相談者様のお役に立てるでしょう。 まず以上、確認させていただけますと幸いです。※回答は夜明け以降になるかもしれません。ご了承ください。   【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
わかりました、申し訳ありません。私は、薬を止めてみたいと考えています。
薬を自己判断で断ったところ、身体にどんなことが起こりうるかが知りたいです。よろしくお願いいたします。
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.
ご返信ありがとうございます。 ①現在服用されているお薬と、それぞれの1日量(mg)を教えて下さい。 ②診断は統合失調症であるという前提での回答になりますが、それでよろしかったでしょうか。 以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
夜分に申し訳ありません、
ありがとうございます。私の一日量を以下に記します。統合失調症だという前提で構いません。
よろしくお願いいたします。コントミン 12.5mg
アキネトン 1mg
エビリファイ錠 3mg
マグラックス 330mg各1錠ずつ、毎夕食後です。
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.
おはようございます。ご返信ありがとうございます。 改めて申し上げますが、現実世界で相談者様を診察した医師が処方したお薬の減量や中止についてインターネット越しに指南することは医師法違反を問われかねない行為になります。 私にできることは、あくまで、ご記載いただいたような処方薬を服用している病歴16年の統合失調症患者様が「薬を自己判断で断ったところ、身体にどんなことが起こりうるか」を一般論として述べるだけで、何事をも教唆するものではありません。 私としては、相談者様の主治医が、 「薬を飲んでいると疲れにくいと思うよ。」 「あなたは、長年飲んでいるからね。」 「今のまま妊娠しても問題ない量だよ。」と仰っているのであれば、服薬を継続されるべきだと考える立場です。  万が一、相談者様が自己断薬したとしても、私もJustAnswerもその行為とは無関係であり、その結果にいかなる責任を負うものでもありません。 この点について、ご理解いただけますでしょうか?
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
返信ありがとうございます。
もちろん、自己判断、自己責任と存じております。
決して妙な気を起こすつもりもありません。ただ、断薬という選択肢を一切考えもせず過ごしてきたため、単純にどうなるのだろうかという知識が乏しいのです。猫山先生、私は先生のお立場もよく理解しております。
ですが、どうか率直に、私の投薬に対する感想でも構いません。
断薬とは何なのか、社会生活に支障が出るほどの影響があるものなのか、一般論を教えてください。
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.
ご理解ありがとうございます。 以下回答です。 相談者様が服用されているお薬のうち、主剤は、抗精神病薬(≒統合失調症治療薬)であるコントミンとエビリファイです。抗精神病薬の副作用としてパーキンソン症状が現われることがあるため、抗パーキンソン病薬であるアキネトンが処方されていると思われます。アキネトン(とコントミン)の副作用として便秘が起こるために下剤であるマグラックスが処方されています。 従いまして、抗精神病薬⇒アキネトン⇒マグラックスの順で減量・中止されるべきです。 元々の抗精神病薬の用量が多くありませんから、断薬仮定において留意すべき点は多くはありません。ただ、できるだけゆっくりと減らし、減らして不調が現われたら元の量にいったん戻すことをくりかえしつつ、徐々に減量されるべきでしょう。 最初に止めるのはエビリファイがいいであろうと思います。中止しても脳内に残存する期間が長いので一気に止めても断薬のリバウンドはありません。 次がコントミンですが、この減量には時間をかけるべきでしょう。主にドーパミンとアセチルコリン、その他多くの神経伝達物質を遮断するお薬だからです。中止によって「頭のなかが騒がしくなる、こころや身体がそわそわする、勝手に身体が動く」という症状が現われることが予想されますので、4分の1錠を2~4週間かけて減量されることが一般的には推奨されます。http://m03a076d.blog.fc2.com/blog-entry-1793.html アキネトンはアセチルコリンを遮断するお薬ですので、”コリンリバウンド”が起こりえます(同上)。コントミンの中止後、やはり計2~3ヶ月をかけて減量・中止すべきでしょう。 マグラックスは自然に不要となります。リバウンドがあるお薬ではありませんので、お通じに問題が無くなった時点で即時中止が可能です。 最大のリスクは統合失調症の再発でしょう。断薬のいずれの段階においても、その徴候が認められた場合は、元の量のお薬をすぐに再開されるべきです。 以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14191
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
猫山先生、
夜分遅くからお付き合い下さり、丁寧な回答をいただきましてありがとうございました。
私が聞きたかった言葉でした。
感謝いたします。毎日が平穏であることに安心して、
着々と続けられる薬の投与に関して、懐疑的になっていたのですが、
私が薬を飲んでいるのは、
出もしない症状を抑えるためというより、
猫山先生のおっしゃる
「最大のリスク=再発」を防ぐという意味があったのですね。断薬するよりは、お薬をいただく方が、この日々の生活を守れるのだ、ということを、お言葉のなかに感じ取りました。私の主治医はそこまで突き詰めた話はなさらず、いつも楽しい世間話で済んでしまうためか、気付けずにいた、
「安定を維持する」ことの大切さを、今回、猫山先生の言下に学びました。リスクは犯しません。
断薬はしないことを誓い、ここで質問の場を失礼させていただきます。大変有意義でありました。
ありがとうございました。
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.
過分なお言葉、誠にありがとうございます。 どうかお大事になさって下さい。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問