JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

知的の自閉を持った24歳の息子の相談です。最近は強いストレスを感じて 作業所にも行けません。無理にいかせようとすると

解決済みの質問:

知的の自閉を持った24歳の息子の相談です。最近は強いストレスを感じて 作業所にも行けません。無理にいかせようとすると 家中に放尿 布団に便をねじつける 本を破る ふすま 家具を壊すの行為が始まり壊してしまわないと気が済みません。今のお薬は本当にあっているのでしょうか? 服用してる薬は バルプロ酸 ロラゼパムです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【情報リクエスト】おはようございます。猫山と申します。精神科医です。ご質問いただき誠にありがとうございます。 自閉症や知的障害に根本的に効果がある薬物はありませんので、対症療法を試行錯誤していくことになります。 ①主治医はどのような専門性をもつ医師でしょうか。自閉症の経験を多く持つ精神科医ですか? まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。   【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
お返事有難うございます。
先生の専門分野はわかりません。
やまと精神医療センターで重度心身障害者病棟と精神科病棟があるのですが精神科病棟で過ごしています。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 十分に専門性が高い医療機関で治療を受けられていると考えます。 「今のお薬は本当にあっているのでしょうか?」とのご質問ですが、知的障害をもつ自閉症の方の行動異常を確実に起こさなくするお薬は存在しません。バルプロ酸のような気分安定薬で気分の波をコントロールするか、リスペリドンのような抗精神病薬で非特異的な鎮静をかけるか、SSRIで強迫性(こだわり)を押さえるか、といった対症療法を行うしかありません。  しかし、全ての当事者様に好適な対症療法薬がみつかるわけではありません。ご子息がリスペリドンを服用した際に起きたような、向精神薬による副作用の起こりやすさのために使用できるお薬が制限される場合も少なくありません。これは、脳の生来の脆弱性のためです。 副作用が起こらない範囲の向精神薬で、行動異常が治まることは、ご記載を拝読する限り、難しいと思います。ご子息と相談者様のご年齢を考えると、中長期的には、薬物療法で「押す」よりも、施設入所などの方策を検討されるべきではないかと考えます。 以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問