JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Zawan24に今すぐ質問する
Zawan24
Zawan24, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 741
経験:  1998年医学部卒業
81186992
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Zawan24がオンラインで質問受付中

こんにちわ、突然の相談で申し訳ありませんが、一卵性双生児の兄弟が統合失調症で、私も発病の可能性を心配しており、予防したいのですが、抗精神薬を飲んで予防できるでしょうか?また、薬で予

解決済みの質問:

こんにちわ、突然の相談で申し訳ありませんが、一卵性双生児の兄弟が統合失調症で、私も発病の可能性を心配しており、予防したいのですが、抗精神薬を飲んで予防できるでしょうか?また、薬で予防じたい可能でしょうか?私は、頭痛と胃腸障害の症状があり、抗不安剤を服用すれば症状は出ないので、普通に仕事が出来ますが、やはり不安ですので、宜しくご回答お願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Zawan24 返答済み 1 年 前.
一卵性双生児の片方が統合失調症を発症した場合、もう一方が統合失調症に罹患する割合は約50%と言われております。一般に比べて発症する割合は高いですが、必ず発症するというものではありません。統合失調症は脳の複雑な機能に混乱が生じることによって、様々な精神症状が生じます。抗精神病薬は脳の混乱を和らげることによって精神症状を軽減させる働きがあります。相談者様の頭痛や胃腸障害が精神的な混乱から生じているのであれば、ごく少量の抗精神病薬両方により混乱を和らげること可能性はありますが、必ず予防できるというものではありません。しかしながら、50歳であるならば統合失調症が発症する好発年齢を過ぎているため、発症する可能性は低いと考えます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
自律神経失調症の症状は、1日セパゾン1mg×3回でを飲めば完全に飲めば出ないので大丈夫ですが、病院で統合失調症を予防したいと言ったら、1日エビリファイ6mg夜1回処方されたのですが、どうも統合失調症の予防で抗精神薬は使わない様で別の医師が取りやめたのですが説明が無く、統合失調症の予防で抗精神薬を使うのは間違いなのか、詳しく知りたいのですが、宜しくお願いします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご回答が私の質問の趣旨のお答えになっていないので、別の専門家に回答権に譲て頂くようお願いします。(オプトアウト)
専門家:  Zawan24 返答済み 1 年 前.
臨床業務対応中でした。エビリファイの適応は統合失調症と双極性障害であるため、日本の診療制度では、診断の付いていない状況で処方することは適応外処方となり、病院側が診療報酬を国に返還しなくてはならなくなります。どの抗精神病薬も統合失調症の発症予防という適応はとれておりません。万一、抗精神病薬による副作用が発生し、後遺障害が残った場合も保証制度が使えなくなります。そのために、処方が中止されたのではないでしょうか。一卵性双生児であることから、脳の複雑な機能が混乱しやすいという素因は存在している可能性はありますので、どうしても抗精神病薬を服用したい場合は、上記リスクを踏まえたうえで自費診療を行わざるをえないと考えます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
丁寧な回答ありがとうございます。たびたびで申し訳ないのですが、理由が有りこの点だけどうしても、はっきりさせたいのですが、抗精神病薬を飲みたいわけではなく、統合失調症の原因が確定していない中、医学的に統合失調症の発症予防に抗精神薬の有用性は認められていないと言う事でいいのでしょうか、ご回答宜しくお願いします。
専門家:  Zawan24 返答済み 1 年 前.
統合失調症の前段階とされる「初期統合失調症」という病態においては抗精神病薬が使用されることはあります。しかしながら、抗精神病薬が現時点において予防の適応が取れていないということは、臨床においては有用性は認められていないということと思われます。それは、糖尿病家系や高血圧家系の方が発症予防のために各疾患の薬剤を服用するというということが保険では認められていないことと同じであると考えます。
Zawan24をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問