JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんにちは、実は主人の事で悩んでます。 夫は現在57歳ですが、23年前に「うつ病」と診断され、ずっと薬を服用して来

解決済みの質問:

こんにちは、実は主人の事で悩んでます。
夫は現在57歳ですが、23年前に「うつ病」と診断され、ずっと薬を服用して来ました。
今も心療内科に通ってます。本人の仕事に対するストレスが原因で発症したのだと思います。昨夜、主人が独り言を言っているのを聞きました。まるで誰かと電話でもしているからの様でした。目の当たりに聞いたのは初めてでしたので驚きました。
今朝、主人と話をしました。昨夜の事は全て覚えていて、「私が聞いていたとは知らなかったので、声に出したから聞かれたけど気にしないで」と言われました。
いつもは頭の中で会話してる様です。昔から誰かに監視されてると良く言ってました。
家族に理解して貰えないと諦めてるのか詳しい内容は話してくれません。私達家族は、いつも気にかけてますが、孤立してます。どうか対処法を教えて下さい。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【情報リクエスト】こんにちは。猫山と申します。精神科医です。ご質問いただき誠にありがとうございます。 実際にご主人を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、ご主人が、うつ病ではなく、幻覚や妄想を呈する他の精神疾患、例えば統合失調症を発症している可能性を考えなければならないと思います。精神疾患には血液検査や画像検査のような客観的な診断指標がありません。原則的にはすべて問診によって診断が決まります。ご主人が心療内科の主治医に幻覚や妄想の存在を話していなければ、そのための治療は行わることはないということになります。主治医に対しても「理解して貰えないと諦めてるのか詳しい内容は話して」いない、もしくは薬を増やされるのが嫌なので話さない、ということは、一般的にしばしば臨床の場で起こります。 次回受診時にご主人と同伴して主治医と会い、今回のエピソードについてお話をして、診断・治療の見直しについて相談されるべきであると考えます。 以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問