JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

統合失調症として治療を受けている27歳の息子がおります。以前ADHD、広汎性発達障害の疑いがあると診断されたこともあ

解決済みの質問:

統合失調症として治療を受けている27歳の息子がおります。以前ADHD、広汎性発達障害の疑いがあると診断されたこともありますが、いま統合失調症として治療を受けています。
4年ほど前治療で入院中悪性症候群の前駆段階の横紋筋融解症になりました。そののち電気ショック痙攣療法を受け劇的に回復いたしました。今回体調を崩し入院し電気ショック痙攣療法を受けましたが、ほとんど効果がありませんでした。医師からは、今回受けた改良型の電気ショック痙攣療法は、安全性から電圧が抑えられているためだと説明されさらなる治療としてクロザリルしか選択の余地がないと説明されましたが、納得できません。
前回の電気ショック痙攣療法の際は、視力まで回復しましたが、記憶は、かなり飛びました。今回記憶が、飛ぶことは、なかったのですが、依然幻聴が聞こえているようで、また服装も変なこだわりがありおかしいです。やはりクロザリルしかないのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。ご質問いただき誠にありがとうございます。 少し補足情報を下さい。 ①「納得できません」とのことですが、何に対して納得ができないのでしょうか? ②「やはりクロザリルしかないのでしょうか?」というご質問の意図は、他のお薬を使った治療ができないのか> ということでしょうか。それとも、4年前の旧式の電気けいれん療法を使ってくれればよいのに、というニュアンスですか? まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。 【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
本日は、18:00~21:30の時間帯、追加サービス(サービス名:電話でのやり取り)での対応も可能です(時間のすり合わせはさせて下さい)。ご検討下さい。 http://screencast.com/t/nUydYYcei ※追加サービスご利用をご希望の場合には、ボタンをクリックする前に、まずその旨をご返信ください(即時の対応が難しい場合がありますので、時間のすり合わせをさせていただくためです)
質問者: 返答済み 1 年 前.
①安易にリスクの高い治療ばかりていあんすることが納得できません。ADHDや広汎性発達障害に該当しないという対する説明も「幻聴があるから」ということだけなのでわかりにくいです。
②ほかの薬はないかもしくはほかの治療方法はかということです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 ③現在の診断は「発達障害に統合失調症が合併している」のではなく、「発達障害ではなくて統合失調症」であるということですか?http://miyaokakitasato.blog.fc2.com/blog-entry-393.html↑↑↑クリックしていただくと某北里大学医学部精神科学主任教授のブログのページが開きます↑↑↑ ④ご子息がこれまで受けてこられた薬物療法の内容(薬剤名とそれぞれの1日量)を教えて下さい。 ⑤「安易にリスクの高い治療ばかり~」というのは、クロザリルと電気けいれん療法のことでしょうか? 「安易」と感じられるのはなぜでしょう? 以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
③現在の診断名は統合失調症のみです。
④以前は、ロナセン8mgx2 ロゼレム8mgx1 メデタックス 1mgx1 で安定していたのですが,大学に復帰し病院が変わり
メデタックスをやめストラテラを処方されたころから調子を崩し入院をしました。
入院の際ロナセンをベースにデパケン、ロシゾピロンの処方を受けていました。
病院を元に戻し治療を受けているのですが、今の病院は、処方を教えてくれません。
⑤大学病院なのでリスクの高い治療についてもこれがだめならこっち、的なところがあるので親として不安です。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 統合失調症の治療の主体は、抗精神病薬による薬物療法になります。ご子息が使用されてきたお薬の中では、ロナセンとロシゾピロンが抗精神病薬です。 抗精神病薬と個々の患者様との間には「相性」のようなものがありますので、ロナセンは効かないけれどロシゾピロンは効く、といったことがありえます。従いまして、相性が良い抗精神病薬が少ない患者様の場合、「これがだめならこっち、的な」治療になってしまうことはしばしばあります。相性が良いお薬をみつけるまでに試行錯誤が必要な場合があるということです。 電気けいれん療法は、統合失調症に有効なほぼ唯一の非薬物療法ですが、速効性がある一方で効果の持続性がありません。従いまして基本的には緊急避難的に行い、その効果が続いている間に薬物調整を行うための治療です。 クロザリルは、他の抗精神病薬での治療で十分な効果が得られなかった統合失調症患者様の6割程度に有効性が期待できるお薬ですが、心筋炎や無顆粒球症という致命的な副作用が起こりうるお薬でもあります。 ご記載を拝読する限り、ご子息はまだ限られた抗精神病薬しか用いられていないようです。クロザリルのリスクを取らなくとも、他のお薬で症状が改善する可能性はまだ残されていますから、試行錯誤を続けていただくべきでしょう。 全ての系統の抗精神病薬を使い尽くしてからクロザリルを使用しても遅くはないと考えます。 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
病院を変わると診断名が変わるという不条理もあきらめなければならないのでしょうか
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
精神科疾患には、身体疾患とは異なり、血液検査や画像検査のような客観的な診断指標がありません。 従いまして、どれだけ厳密に診断基準を定めても、多かれ少なかれ、診察医の主観が影響します。 これは現在の精神医学の限界として受け入れていただかなければならない側面であると思います。 抗精神病薬だけではなく、主治医との相性も、患者様の予後に影響しうるということです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問