JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

自分は、朝夕リリカカプセル75mg ×2ロレゼパム1.5mg フルニトラゼパム1mg ゾルピデムOD10mg

解決済みの質問:

自分は、朝夕リリカカプセル75mg ×2ロレゼパム1.5mg フルニトラゼパム1mg ゾルピデムOD10mg 服用しています。リリカカプセルは、1年以上飲んでいます。ロレゼパム、フルニトラゼパム、ゾルピデムは、2カ月ちょっとです、リリカを減薬するはずだったのに、寝むり、薬とだされてしまい、その副作用に悩まされています。どうしたら言いでしようか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。 ①それぞれのお薬の使用理由を教えていただけますか? まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
仕事中の転落事故で脛椎損傷をし、その
時に、リリカカプセル朝夕75mg × 2を痛み止めとして、処方され、一年飲んでいましたが、手術した病院にリリカカプセルを減薬を頼んだところ精神科を紹介され、その時、ロレゼパム、フルニトラゼパム、ゾルピデムを出されて副作用に悩まされています。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 何とも状況が見えかねますが…… 精神科で主治医に減量を求めることはできないのでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
昨日、主治医に減薬を頼んだところ一年間は、飲んでくださいといわれました。私は、リリカを減薬するために入院したのですが、そこの病院は、21時に消灯のため、睡眠薬として出されていました、できれば、フルニトラゼパ、ロラゼパム、ゾルピデムの減薬の仕方を教え久手くだされば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
初めの、精神科の処方は、フルニトラゼパ2mgロラゼパム1mgを朝夕寝る時1カ月飲まされ減薬をしないてフルニトラゼパ1mg になり、ロラゼパム1mg 減薬しないで、寝る時だけ1mg にしたとき、ロラゼパムの離脱症状が出て来て、ロラゼパム朝夕寝0・5mg 処方され、あとゾルピデム10飲んでいます。リリカカプセル朝夕の150mg の減薬をするために入院したのですが、2次被害似合っています。ロラゼパムの薬が切れてくると、寝ていても、身体が震えできます。どうしたら良いでしょうか?宜しくお願い致します。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。 ②頚椎損傷に由来する神経障害性疼痛の治療薬のリリカを減量・中止するために精神科に入院という理屈がわかりかねます。どういう理由を説明されましたか? ③相談者様が現在苦しまれている症状(「ロラゼパムの薬が切れてくると、寝ていても、身体が震え」てくる)のはまさにベンゾジアゼピンの離脱症状です。 ベンゾジアゼピンは、耐性と依存性、長期的連用時の副作用のために、国際的には処方が厳しく制限されているお薬です。ベンゾジアゼピンをこのように無原則に使用できる国は先進国では日本だけです。このベンゾジアゼピン依存の問題は昨今では一般マスコミにも取り上げられ、社会問題化しつつあります。【抗不安・睡眠薬依存(2) ベンゾジアゼピンの害】http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-43.htmlまた、不眠に対して安易に睡眠薬が使用されることも、そしてそれが多剤・長期に及ぶことも日本の精神医学の悪弊で、これに対しては厚生労働省が警鐘を発し、これを受けて日本睡眠学会が声明を発表し、ガイドラインを先ごろ発表しました。http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-1.html 「フルニトラゼパ、ロラゼパム、ゾルピデムの減薬の仕方を教え久手くだされば幸いです」とのことですが、減薬・断薬に関するご質問は文書による回答に時間を要するため、現在は全て追加サービスの電話対応による回答をさせていただくことにしております。http://screencast.com/t/nUydYYcei 【過去の回答例】http://www.justanswer.jp/mental-health/6fhmu-.htmlhttp://www.justanswer.jp/medical/7bunx-.htmlhttp://www.justanswer.jp/medical/7uy3h-.htmlhttp://www.justanswer.jp/medical/7z9pe-1-2-3.html 追加サービスのご利用をご検討いただけますでしょうか?ただし、私は本日、終日勤務がありますため、回答対応は明日になります。 他の専門家も減薬に関する回答を行っています。http://www.justanswer.jp/medical/9k1rk-.htmlhttp://www.justanswer.jp/medical/9hks4-.html 他の専門家への再質問も選択肢になりうると考えます。 以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
電話対応ができるのは、上記の通り明日になりますが、よろしいですか?
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
他の専門家が電話リクエストを受諾したようです。そちらでよくご相談下さい。

精神科 についての関連する質問