JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DrAkiraOlsenに今すぐ質問する
DrAkiraOlsen
DrAkiraOlsen, 心理学博士・サイコロジスト
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 0
経験:  慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
46062601
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
DrAkiraOlsenがオンラインで質問受付中

現在48歳の男性です。 20代の頃季節性の鬱病と診断され、入院加療、30歳頃に鬱病で入院加療、 その時は2年ぐら

質問者の質問

現在48歳の男性です。
20代の頃季節性の鬱病と診断され、入院加療、30歳頃に鬱病で入院加療、
その時は2年ぐらい休職、復帰、39歳で転職、転職後2年程で再発、さらに2週間ぐらい前から再発、休職しております。その間時々躁病を発症しています。
1年以上前から、サインバルタ、リボトリール、ドグマチールを服薬しています。今週から不安感や睡眠障害の悪化により、レキソタンを服薬してますが、数日もしくは、1日の中で躁鬱が繰り返しきてる気がします。今まであまり躁病の治療をしてないので対処方法がわかりません。このままの治療法でよいのでしょうか⁇
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。
①相談者様の主治医は、相談者様が2週間ぐらい前から躁状態を呈していることをご存じで、しかし処方内容を変えていないということでしょうか?
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
先週土曜日に通院した時は、極度の疲労感や不安、イライラ、睡眠障害から、私自身も鬱状態と思っておりました。
質問者: 返答済み 1 年 前.
昨晩から、急に躁状態になった感じがします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
②ということは、相談者様が躁状態を呈したことを主治医はご存じないわけですよね? 「主治医も20年近く診てもらってますが、躁はあまり詳しくないのかもしれない」とのご記載がありましたが、躁に詳しければ、相談者様が躁状態を呈したことを自己申告しなくても察するはずだ、見抜けなかったから躁には詳しくないのかもしれない、と懸念されているということでしょうか?
以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
過去に自己申告でリーマス、デパケンなど躁病の薬を飲んだことありましたがあまり体に合わなかったと思います。診断名がいつも鬱病です。
質問者: 返答済み 1 年 前.
躁鬱病として、診断書等に書かれたことがないためです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
自分自身でも躁病の時期は、あまり自覚がなく、その後鬱状態になってから、気がつきます。
今回はサイクルが短く。本当に躁かと思っています。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ネットに躁鬱が混合するケースがあるとありました。先生なら、どのような薬や治療法をされますか?
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
かなりお話が込み入っていますし、恐れながら誤解もされているように思います。
文章ではお互いの真意が伝わらないかもしれません。
本日14:00頃であれば、追加サービスの電話対応を用いて電話でお話しすることが可能なのですが……
これについていかがお考えでしょう?

精神科 についての関連する質問