JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hanatanに今すぐ質問する
hanatan
hanatan, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 139
経験:  医師免許、精神保健指定医、精神科専門医、産業医
92395184
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
hanatanがオンラインで質問受付中

初めまして、宜しくお願い致します 息子(28歳)の嫁(36歳)についての相談です 去年の秋に妊娠したとの報告があり その後息子から不安定な状態だとメールが入りました 自

質問者の質問

初めまして、宜しくお願い致します
息子(28歳)の嫁(36歳)についての相談です
去年の秋に妊娠したとの報告があり
その後息子から不安定な状態だとメールが入りました
自転車にぶつかったら流産するとか言っていると言う内容でした
その後間も無く妊娠9週
処方箋薬(リスパダール エビリファイ コントミン フルニトラゼパム ゾピクロン デパス)を6回分飲んで救急車そを呼び今までかかっていた精神科の病院に入院
入院直後のドクターの話では
妊娠初期で奇形の可能性がある
ので堕胎した方が良いと彼方のご両親に勧めたそうです
12月家族が病院に初めまて彼女が
統合失調症である事
奇形の可能性がある事
産後に病状が悪化する可能性がある事
を告げられました
私は両脚が悪くあちらの母は目が見えません
お互い障害者で子育ては出来ません
息子も経済的にも無理があり、諦めてもらう事になりましたが、
産婦人科医の(エコー検査では)赤ちゃんは大丈夫だね
と言う一言で彼女は生みたいと言ってきかなくなり、
出産を反対する両親も拒絶しています
1月に入って両家が集まり説得しましたが
彼女の気持ちは変わらず、
結局、医者はここまでリスクを話したのに産むというなら
産むという方向で考えましょうと
突然言い出しました、
その後2007年からの彼女の担当医師が
彼女は統合失調症でも大変軽く(0とは言いません)、入院中も薬を減らし頑張っているので、
産後も大丈夫でしょうと
入院直後は堕胎を勧めていたのに、大丈夫でしょう、ばかり言い出しました
現在14週来週にはクワトロテストをする予定です
ここまでのリスクがありながら産む事しか考えられない彼女はやはり病気とか思えず、
息子を説得しましたが
医者が大丈夫といっている
彼女は統合失調症ではない
彼女を今更説得出来ない
ので、子育てをすると言い出しました
世間しらずの息子がこれから
苦労する事ばかり考えてしまいます
今入院している病院は東京武蔵野病院です
ドクター達の対応には、沢山の患者さんを見ていらしゃるので、
普通の生活をしている私共とは感覚にズレがあると感じてしまい
閉口しています
私共は堕胎を希望しています
なんとか息子も説得したいのですが、
違った目で、アドバイスしていただける
ドクターなり、方法はないものでしょうか?
乱文で申し訳ございません
ご返答宜しくお願い致します
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
よろしくお願い致します。hanatan と申します。お返事を作成致しますのでしばらくお待ち願います。
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
一つ一つ質問させて下さい。息子さん夫婦に出来れば子供は諦めて欲しいということでしょうか?それを、どのようにすれば説得できるかアドバイスして欲しいという主旨で宜しかったでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
はい、諦めてほしいのです医師の言葉を良い方にしか解釈していないのです
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
話が混み合っていますので電話などで直接お話しすることできますが、如何でしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
申し訳ありませんお電話では、気持ちの整理がつきにくく、
出来れば、文章でのお返事をお願いします
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
了解です。お嫁さんが統合失調症であることは今回初めてお知りになったのでしょうか?統合失調症でなくとも、双極性障害などで類似したお薬が処方されている場合もあります。お嫁さんの口から病名が伝えられたのでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
息子にきくと、睡眠障害と聞いていたそうです以前からの担当医に伺うと、2007年来院時に前の病院から統合失調症の病名がついていたそうです
2011年に、入院歴があるそうで、
その時保険請求した診断書には統合失調症とは書いていなかったとあちらの親から伺いました
息子は本人も病名を知らなかったようだと言っています
誰も10年前からの病名を知らないという事は精神科では有り得るのですか彼女は結婚を機に働き出したそうですが、
会社の上司が朝道で待ち伏せしている、机の下から覗いてくる
という話を何度か聞いた事があり、ドクターに伺いましたが、幻覚では無いですねとおっしゃいました 。そうでなければ何だったのでしょうか❔彼女の弟にも家族歴があるようですが、ご両親も医師も隠しているようですご質問のポイントがズレてすみません
質問者: 返答済み 1 年 前.
担当医は、
どちらの親からも心配だと言われるけれど、いい加減にしてほしいくらいの
対応です
最後は 精神科疾患の患者が子供を産むなという事ですか
と予想通りの返答でした
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
精神科では病名は変わることはよくあります。今現在の症状を元に診断されるので、症状が加わるとそれに伴い病名が見直され変わることは多々あります。見張られているような注察感は統合失調症でなくとも状態悪化時に一過性に出現することもあります。統合失調症の患者さんで一般就労が出来ているのは治療や予後が良い証拠だと思います。最終的には親である息子さん夫婦が決断されることですから、なかなか説得は難しいように思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます
精神科医のお話が伺えて、大変参考になりました
もう1つ
統合失調症は遺伝性がありますが 他の精神疾患はどうなのですか
病名が見直されたら、大丈夫というものですか
統合失調症は完治しない、とも言われていますが素人なので、統合失調症という病名にこだわりがあります
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
統合失調症を高血圧症や糖尿病のような経過をたどる慢性疾患と捉えていただければと思います。いずれの疾患の場合もお薬で上手くコントロールされれば問題ありません。統合失調症もお薬を飲んで症状が出ないように(自身の力ですお薬を飲んで)コントロールできる病気だと思います。この状態を寛解と我々は表現しています。目標は完治でなく寛解です。高血圧症や糖尿病も完治ではなく数値がコントロールされること同様です。遺伝性については、ご存知かも知れませんが、片親が統合失調症の場合子供が統合失調症とならない確率は94%という報告があります。九割以上が発症しないのです。遺伝要因も大切ですが、遺伝子を発現させるには環境因子であることがエピジェネティクスという研究から分かってきています。他、遺伝性が高い順に、双極性障害>うつ病 となります。
hanatanをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
なるほど、糖尿病ですね、大変解り易いお答えでした
ありがとうございます遺伝についての解説もありがとうございます後は
家庭の問題ですね
また医学的なご質問をさせていただく事もあるかと思います本日は長々と相談させていただき、ありがとうございました
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
また、その後の経過を含めまして、ご不明な点、お困りの点が御座いましたらお申し付け下さい。
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
hanatan で御座います。遅くなりまして、恐れ入ります。
ご指名いただいた以下の質問に対しまして、
こちらで回答させていただきます。
先日はお世話になりました
もう一度読み直しました
1つお答えをお聞きしていませんでした
彼女は実家暮らしでしたが、
10年以上前から通院、入院をしていてたそうですが、病名を誰も知らされないという事があるのでしょうか
今後の話し合いに、明らかにしたい点なので
ご回答をよろしくおねがいいたします。

私なりの見解を述べさせていただきます。
10年以上、本人、ご家族が病名を知らなかった件についてです。
真実であれば、数少ないケースだと思います。
というのは、診断名を知らずに自分から進んで処方されたお薬を飲むということが想定し辛いからです。
統合失調症の診断は、経過、症状、疫学的特徴が典型的なので、
精神科医の立場からすると比較的容易です。
少なくとも、現在、お嫁さんは社会復帰を果たされているとのことですから、
日々の生活の中でお薬は当然自己管理されているはずです。
所謂、自身の病識がなく、必要性も理解できずにお薬を内服されるはずか御座いません。
社会性が保たれ、仕事、生活が支障なく行うこのできる現実検討能力、認知機能が維持されているので、
尚更のことだと思います。
以上より、ご家族が知らないなら未だしも、ご本人が知らないとは到底考えられません。
本人が知らないのであれば、周囲のどなたかが、毎回、本人にお薬を飲むよう説得、内服確認するなど、
周囲からの強力なサポート体制がないとやっていけないということになります。
上記の通り、追加質問に対しまして回答させていただきいただきました。
返事が遅れましたことを心よりお詫び申し上げます。
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
hanatan で御座います。遅くなりまして、恐れ入ります。 ご指名いただいた以下の質問に対しまして、こちらで回答させていただきます。先日はお世話になりましたもう一度読み直しました1つお答えをお聞きしていませんでした彼女は実家暮らしでしたが、10年以上前から通院、入院をしていてたそうですが、病名を誰も知らされないという事があるのでしょうか今後の話し合いに、明らかにしたい点なのでご回答をよろしくおねがいいたします。→ 私なりの見解を述べさせていただきます。10年以上、本人、ご家族が病名を知らなかった件についてです。真実であれば、数少ないケースだと思います。というのは、診断名を知らずに自分から進んで処方されたお薬を飲むということが想定し辛いからです。統合失調症の診断は、経過、症状、疫学的特徴が典型的なので、精神科医の立場からすると比較的容易です。少なくとも、現在、お嫁さんは社会復帰を果たされているとのことですから、日々の生活の中でお薬は当然自己管理されているはずです。所謂、自身の病識がなく、必要性も理解できずにお薬を内服されるはずか御座いません。社会性が保たれ、仕事、生活が支障なく行うこのできる現実検討能力、認知機能が維持されているので、尚更のことだと思います。以上より、ご家族が知らないなら未だしも、ご本人が知らないとは到底考えられません。本人が知らないのであれば、周囲のどなたかが、毎回、本人にお薬を飲むよう説得、内服確認するなど、周囲からの強力なサポート体制がないとやっていけないということになります。上記の通り、追加質問に対しまして回答させていただきいただきました。返事が遅れましたことを心よりお詫び申し上げます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
お返事をありがとうございました彼女も親御さんも隠していたと思っています。彼女の弟も20年前に放火したらしく、精神疾患があるようです。本日息子と話し合いました。
彼女は病気では無い、心配無い、迷惑をかけずにやっていくと
きかないので残念ながら説得出来ませんでした。
息子に覚悟はあるようですが、彼女の今後が心配です。
私は彼女を家族として迎えていたので、騙されたとしか思えない心境です
今後は 関わりたくないのですが、
今まで良くしていた分、今後、長男夫婦に問題が生じた時に
逆恨みのような考えを持つ可能性もあるのでしょうか
彼女の思考は子供のように幼く、金銭援助を親から受けながら私共にも
あらゆる援助の催促メールを送って来ていました 常識の範囲外でした。何だか私の方が考えすぎて、おかしくなっていますね・・・
夜分に失礼いたしました。
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
上記良くわかりました。痛み入る次第です。このままでは、ご長男夫婦に振り回されることが私としては、心配でなりません。出産、長男夫婦の行く末、これは全て長男夫婦の責任でやってもらうよう、長男夫婦、お嫁様ご両親強く意思表示下さい。くれぐれも、ご自身がお金の援助や問題が生じた際に巻き込まれることのないよう、一定の距離をとるしかないと思います。長男さんは成人されている訳ですし、今は黙って静観しましょう。親子関係のことを私がとやかく申し上げる立場にはありませんが、絶縁を覚悟していくしかないと思います。引き裂かれるお思いをされるでしょうが、今はそれしか方法がないように思います。その分、辛い思いを紛らわすために、楽しみ、ご趣味を持たれ、没頭されることを切望致します。
質問者: 返答済み 1 年 前.
早速、ご返信を頂きましてありがとうございます。今日の息子の様子で踏ん切りはつきました。
ドクターのおっしゃるとおりですね
距離を置いて静観いたします。幸い、あと2人の子供たちと 子犬ちゃん も心配してくれていますので、
何とか平常心でいられそうです。このような相談にも親身にご回答頂きまして
本当にありがとうございました。
夜分に失礼いたしました。
おやすみなさい
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
また、何か御座いましたら、いつでも質問下さい。つきましては、再投稿の形で指名、質問いただけますと幸いです。宜しくお願い致します。

精神科 についての関連する質問