JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hanatanに今すぐ質問する
hanatan
hanatan, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 139
経験:  医師免許、精神保健指定医、精神科専門医、産業医
92395184
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
hanatanがオンラインで質問受付中

52歳の主人が3度目の鬱の再発を繰り返し今回は激越型うつの症状が出ています。本人は神経を擦り減らし日に日に状態が悪化しています。 入院中(1カ月)ですが主治医の方針は薬物依存にな

質問者の質問

52歳の主人が3度目の鬱の再発を繰り返し今回は激越型うつの症状が出ています。本人は神経を擦り減らし日に日に状態が悪化しています。
入院中(1カ月)ですが主治医の方針は薬物依存にならないようにと軽めの薬を調整しながら処方して下さいますが口の渇きが半端ないらしく副作用がきついようです。適切な治療方をしりたいです。とても危険な状態で困り果てています。1番の根源は10年前から症状が表れた本態性振戦からくる不安、緊張が原因で鬱になりました。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。
①「適切な治療方をしりたいです」とのことですが、これは、現在ご主人に対して不適切な治療が行われているという前提でのご質問でしょうか?
②現在、ご主人が受けられている治療、これまで受けてこられた治療の内容を教えて下さい。
③今回のご質問の目指すべきところはどこでしょう? 例えば、ここで私が「これこれこういう薬物をこれだけ使用することが適切です」と述べたとしたら、相談者様がそれをご主人の主治医に伝えられて実行してもらうことになるのでしょうか。
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
10年間治療を続けていますが、病院は5回変わりました。主に薬物療法、カウンセリングの治療をしてきました。今回、信頼関係のある先生の病院は入院が不可能な為、入院出来る病院を紹介していただき現在に至ります。今の主治医の処方する内服がとにかく合わないらしく苦しんでいます。病院を転院した方が良いのかと思ったりもしています。焦燥感、不安感はどうしたら落ち着くのでしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
> 焦燥感、不安感はどうしたら落ち着くのでしょうか?
⇒それは、患者様ごとに個人差がありますし、医師によっても考え方が異なります。
例えば私であれば、激越型のうつ病で不安・焦燥感が激しいうつ病患者様に対しては電気けいれん療法(m-ECT)をお勧めすると思います。
患者様の苦痛が強く、自殺の危険が高い病像だからです。
http://www.sakuragaoka.or.jp/depression/mect.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑
電気けいれん療法は、速効性があり、かつかなりのていど確実な効果が期待できる治療方法です(この治療法について、ネット検索をされてみることをお勧めします)。
抗うつ薬は、効果が現われるまでに、有効用量に達してから4~6週間、最大の効果が現われるまでに10~12週間がかかります。
そこまで用いて効果が無ければ、他の抗うつ薬を試みることになります。
つまり、1つの抗うつ薬の薬効を確認するために2~3ヶ月はかかるということです。
ご記載を拝読する限り、ご主人をそこまで待たせることは酷だと考えます。
現在の病院でm-ECTの施行を検討してもらうか、設備がないのであれば、それが可能な医療機関に紹介してもらうことをお勧めいたします。
以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
本日は追加サービス(サービス名:電話でのやり取り)での対応も可能です(時間のすり合わせはさせて下さい)。ご検討下さい。
http://screencast.com/t/nUydYYcei
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
はじめまして hanatan と申します。まだ、主治医がかわり日が浅く治療関係が弱いのも一つの要因でないかなと思います。処方して下さる主治医を信頼できるかどうかでお薬の効果、副作用の感じ方も変わってきます。ご本人の症状が許すならば今入院されている病院の主治医を信じることからではないかと思います。ただし、切迫している状態であればそれをご本人に求めるのは酷ですあし、何らかの衝動行為に発展する恐れもあると思われます。その際には衝動行為、自殺企図を予防することに尽力すべきです。その危険性が低い状態であれば、前主治医に戻ることも選択肢の一つだと思います。あとは、退院した際にサポートするご家族の余力がどれほど残されているかも重要な要因だと思います。ご家族も無理をなさいませんように、くれぐれもご自愛下さい。

精神科 についての関連する質問