JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

先日、会社の上司に「最近様子がおかしい」と言われました。 自覚はありました。 物忘れはひどいし、集中力もない。と

解決済みの質問:

先日、会社の上司に「最近様子がおかしい」と言われました。
自覚はありました。
物忘れはひどいし、集中力もない。とにかく何のやる気も起こらず最低限の仕事をこなすのに精一杯です。寝ても寝ても眠く、疲れは取れません。
毎日、子供たちが小さかった頃に必要以上に怒ったことや我慢ばかりさせていたことを後悔し、20年以上も前に亡くなった父に何もしてあげられなかったことに後悔し、何に対しても後悔しかありません。
今、部下を何人か持っていますが、こんなにダメな人間が偉そうに指示をしていることに吐き気を覚えます。部下たちが失敗をするのは私の指導不足だし、本当にみんなが不憫です。
毎日のプレッシャーに耐えられません。
こんなこと誰にも言えません。
子供たちが独立した今、私は一人で暮らしています。
話し相手は猫だけです。猫はなにも答えてくれません。
さみしいです。
本当は会社を辞めて、好きなことをしたいのですが、この歳で転職は難しいく、転職にともなう給料のダウンも怖く、将来が見えません。
私は、何でがまんして生きていくのでしょう。
何を楽しみに生きていけばいいのでしょう。
若い人たちがうらやましいです。自信のある人たちがうらやましいです。
毎日、一日が早く終わることだけを祈っています。泣きながら祈っています。
早く人生が終わらないかとも思います。
この前「私、うつ病かも」と知り合いに話したら、「言葉は言霊で、そういってると本当になっちゃうよ」と言われたので、そう思わないようにしています。
更年期なんでしょうか。更年期は辛いと聞きましたからそうなのかもしれません。
そうしたら、いつかこの苦しみに終わりは来るんですよね。
早く、楽になりたいです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

「早く人生が終わらないかとも思います」とありますが、現在相談者様は、自死を考えることがある、ということでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.

自らは怖いのでそれはしないです。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
辛い質問に答えていただきありがとうございます。
本サイトでは、自殺の危険性があるユーザー様のご質問には答えてはならない決まりがありますもので。

では、少し補足情報を下さい。

実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?
https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/


②相談者様が置かれている状況や相談者様の状態はご質問文からかなりの部分把握できたと思います。しかし、ここで何をお尋ねになりたいのかが記されていないようです。
今回のご相談において、私どもはどのように相談者様のお役に立てるでしょうか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.

21点でした。

すみません。私は病院に行ったほうがいいのかを尋ねたかったのです。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

行っていただいたQIDSは、うつ病の診断や重症度評価のための質問票としては信頼性が高いもので、厚生労働省の研究でも使用されています。
インターネット相談では相談者様を直接診察できませんのでこのような方法をとらせていただきましたが、 QIDSにおける21点は、一般的にはうつ病の診断基準を満たす可能性がきわめて高く、とにかく早急な治療を 要すると判断される結果(きわめて重度)です。

もちろん、相談者様を直接に診察できないインターネット相談で確定診断を下せるわけではありませんが、相談者様がご記載になられている現在のご様子は、うつ病の症状によるものと考えて矛盾しません。

もちろん、ご年齢の影響はあるでしょう。
状況からは、「空の巣症候群」の要素もあるように思われます。
http://kokoroyamai.net/empty-nest/

身体的にも、社会的にも、相談者様は曲がり角にあると言えます。
色々なタイミングが重なって、うつ病を発症してしまった可能性は高いでしょう。
周囲からもわかるほどですから、相談者様のパフォーマンスはかなり落ちているのだと思われます。

以下、相談者様の診断がうつ病であるという前提で回答いたします。

うつ病にも色々なタイプのものがあります。
脳の病気としての性格が強く、何のきっかけも無く、比較的急激に発症するうつ病もあります。
深刻なストレスがかかり、もしくは複数のストレスが重複・持続することで次第に進展していくタイプのうつ病もあります。

相談者様は後者の色合いが強いタイプの方だと思われます。
ご記載のような状態ならば、気持ちが塞いでも当然でしょう。それがあるところで一線を越えてしまったのだと思われます。

相談者様のようなタイプの患者様の場合、薬物療法ともに、カウンセリングを受けられて、ご自分の中で問題を整理し、解決(できるとは限りませんが)の方向をみずから見つけ出していくアプローチが必要です。
現在相談者様が直面している問題は、相談者様自身が解決もしくは落としどころをみつけなければならない問題です。
しかし、現在の相談者様は少し疲れておられて、お一人でそれに対処できる状態ではないように思います。
専門家の助けを求められるべきでしょう。

医師だけではなく臨床心理士がいて、カウンセリングも行っている精神科・心療内科の医療機関をお探しになって、受診・相談されることを強くお勧めいたします。

医療機関の情報は地域の精神保健福祉センターで得ることが出来ます。

【全国の精神保健福祉センター一覧】
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問