JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Zawan24に今すぐ質問する

Zawan24
Zawan24, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 601
経験:  1998年医学部卒業
81186992
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Zawan24がオンラインで質問受付中

夫の父親が2年前にアルコール依存症で他界しました。夫も大酒飲みで、父親が亡くなったあたりから少しづつ変化があり、最近

解決済みの質問:

夫の父親が2年前にアルコール依存症で他界しました。夫も大酒飲みで、父親が亡くなったあたりから少しづつ変化があり、最近では夫婦中も悪くなりました。先日、ある方からご主人の態度はアルコール依存症ですよと指摘され、やっと私も気が付きました。定期検診の結果も悪く専門医に行くように言われましたが行きません。せめて信頼する近所の内科医に見せようとしましたが、余計なお世話だ、しつこい、うるさい、家には帰らないと駄々っ子のようになり、こうなったのは私のせいだと言わんばかりの言葉を浴びせられます。こちらが参る前に医者へ連れて行きたい。本人に病気を自覚させ医者へ連れて行く良い方法がわからなく、協力者もおりません。酔っていない時の夫は人から見て真面目な人間に見えるようで、周囲からは私の心配のしすぎという意見も聞こえていますが、毎晩家では大量の酒を飲み続け、注意すると外へ飲みに出てしまいます。

勤務先はビールメーカーであり、担当が飲食店であるため強い意志がなければ飲酒の機会はいくらでもあります。過保護な義母がおり彼女の干渉が依存症を悪化させているようにも見えます。このような環境の中で自分ができることはどのようなことでしょうか。飲むのを止めてと連呼することが良いことと思えなくなり、突き放すのが良いのか悩んでおります。

投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

ご主人は専門医の診断を受けておられませんので、ここでは、仮に、ご子息がアルコール依存症を患われているという前提でお話を勧めます。

アルコール依存症の治療のゴールは断酒になります。
「適量で済ませられるようになる」という治療ゴールは絶対に達成できないとお考え下さい。
まずこのことを患者様ご本人に理解していただき、治療意欲を持っていただくことが治療のスタートになります。
しかし、アルコール依存症の場合、一般的には、周囲は困っていたり心配したりするものの、患者様ご自身はご自分が病気であることを認めたがらないため、治療に導入できないことが少なくありません。

結局のところ、患者様ご自身がお困りにならなければなかなか治療には繋がりません。
肝機能障害や膵炎を起こして身体的につらくなる、仕事に支障が及ぶ、家族生活に支障が生じて離婚を迫られる、警察のお世話になる、といった切迫した状況になって初めて患者様は治療の必要性を感じ始めます。


従いまして、「本人に病気を自覚させ医者へ連れて行く良い方法」は存在しないのです。

これで回答になっておりますでしょうか?

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.

ご回答ありがとうございます。私が辛くても本人が自分で自覚するまで待つしかないと言うことですね。

家族にできることはないのでしょうか。毎日狭い家で顔を合わせていて、どのような態度をとっていいのか、どのような言葉を選べば良いのかわからなくなります。

言葉使いも乱暴になり、私への信頼もなくなっているようなことを言います。人を疑いの目でみるようになりました。アルコール依存の患者は善悪の判断、自分の家族のこともわからなくなるものなのでしょうか。仕事に遅刻したり病欠も時々しますが、会社へは行っており、以前より社交的な性格になりました。人前での話は不得意だったはずなのに、人前でも自信満々にプレゼンをするようになりました。ただ、小さな嘘をついたり、風俗へ通うなど、以前とは考えられないことも平然とするようになりました。こうしたこともアルコール依存症が原因なのでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
申し訳ありません。

ご質問が多く、答える時間がございません。

オプトアウトいたしますので、他の専門家とご相談を続けていただければと思います。
専門家:  Zawan24 返答済み 1 年 前.
長期的にアルコールを摂取し続けた場合に、脳細胞がダメージを受け人格の変化や記銘力の低下が出現する場合があります。

アルコール依存症は当人の自覚と覚悟が大事になってきます。
ご主人様自身が、そのことに対してどのように感じているのか、どう対処して行ったらいいのか、ご夫婦でよく話し合われることが大切だと考えます。
Zawan24, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 601
経験: 1998年医学部卒業
Zawan24をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問