JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14382
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

中3の女児です。中2の終わりごろから、不登校になりました。現在、学校に行っていません。最近では、気に入らないことがあ

解決済みの質問:

中3の女児です。中2の終わりごろから、不登校になりました。現在、学校に行っていません。最近では、気に入らないことがあると、暴言、暴力が始まります。高校受験を前に不安定になっているのか、もともとの資質だったのか~普通に話していて突然、キレるといった感じです。心療内科の受診を考えたほうがよいでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。
大学病院で児童・思春期外来を担当していました。
少し補足情報を下さい。
①カウンセリングはどちらで受けられているのですか?
②カウンセラーの見立てを教えていただけますか? カウンセラー(臨床心理士)は、お嬢様が精神疾患を発症している可能性があり、精神科・心療内科を受診すべきだと考えているようですか?
③精神科・心療内科受診にどのような期待をされていますか?
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミングによって回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

①母が、大学の心理臨床相談室に通っています。娘の最近の行動を話したら、一度受診したほうがよいのでは?と助言されました。娘は、近所の児童精神科のカウンセリングに2度ほど通いましたが、辞めてしまいました。

③普段は、とても穏やかな子です。突然、人が変わったように、怒り出します。

人とのコミュニケーションがうまく取れず、学校に行けないのでは?と心配しています。非常に、まじめで完壁を求める傾向にあります。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

少し混乱しています。

④実際、学校では問題を起こしているのでしょうか? 本件について、学校の担任教師やスクールカウンセラーと相談されたことは?

⑤近所に児童精神科があるとのことですが、そこで受診をせずにカウンセリングだけを受けたということですか?

⑥「試行済み: カウンセリングを始めました」というのは、その、「近所の児童精神科のカウンセリングに2度ほど通」ったことを指しているのでしょうか? つまり、カウンセリングを始めたが、もう止めてしまったということですか?

⑦お母様はカウンセラーなのですか?

⑧上記②についてご返信下さい。2回カウンセリングを行ったカウンセラー(臨床心理士)の見解を教えて下さい、ということです。

⑨心療内科=精神科ですが、カウンセリングを2回で止めてしまったお嬢様が、心療内科に規則的に通院するでしょうか。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

④問題は起こしていません。学校に行っていないだけです。不登校当初、担任にもスクールカウンセラーにも相談しました。「時間がかかる」と言われました。

⑤受診するには、予約に時間がかかると言われたため、先にカウンセリングに行きました。

⑥不登校支援の相談機関に相談に行きました。正式にはまだ通っていません。

⑦母は、カウンセリングに通っています。

⑧見解は聞いていません。そこまで、行かない状態で、行きたくないとやめました。

⑨本人に意識がないので、通院は難しいと思います。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
まず、ここまでの情報を検討する限り、お嬢様が狭義の精神疾患を患われている印象は受けません。
⑩もう一度お聞きしますが、精神科・心療内科受診にどのような期待をされていますか?
⑪ここで、私が「心療内科を受診した方がいいと思います」と回答すれば、それでこのご相談は完結するのでしょうか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

返信ありがとうございました。精神疾患を患っている印象は受けませんというお言葉に、少しほっとしました。

⑩期待する事は、、イラついた時にお薬を飲めば、落ち着くようなお薬やぐっすり眠れるお薬を処方していただけば、落ち着くのではないかと。

実は、精神疾患を持っているのではないかと・・・心配しています。

「境界性パーソナリティ障害」に当てはまる項目が多くあります。

⑪完結はしませんが、多分、もう少し時間をかけて、様子を見ていこうかと思っています。

ありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。どうかお大事になさって下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.

お薬を処方していただく必要はありませんか?

「境界性パーソナリテイ障害」については、どのようにお考えですか

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
実際にお嬢様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。
診断あっての治療ですから、「お薬を処方していただく必要」があるかないかはわかりかねます。
しかし印象としては不要だと考えます。

境界性パーソナリティ障害は、「障害」という名前こそ付いていますが、狭義の精神疾患ではありません。「極端な性格の偏り」程度の意味です。その意味では境界性パーソナリティ障害は治りません。

よって、人格障害の治療ゴールは人格を変えることではなく、その人格のまま、社会適応できることを目指します。衝動性のコントロールや感情の調整力を強化することがその手段となります。
正直、学派や医師ごとに治療方針がばらばらなのが日本の精神科臨床における境界性人格障害の治療の現状ですが、「人格障害になってしまった理由に対しての治療」は、よほど 古典的な精神分析を行っている治療者(これは精神科医ではなく臨床心理士になります)でもなければ行いませんし、行うべきではないとする意見が主流です。

以上、ご参考になれば幸いです。

※ 厚生労働省の精神神経疾患委託研究として、この分野の権威が集まり、日本の臨床実情に合った境界性パーソナリティ障害の治療ガイドラインを作り出すため に、2002年から「境界性パーソナリティ障害の新しい治療システムの開発に関する研究」が行われ、その結果が治療ガイドラインとして公表・出版されてい ますが、ここでも、個人精神療法による人格変容よりも、心理教育やグループセラピー、デイケアなどに重点が置かれています。

【境界性人格障害(BPD)の治療ガイドラインの検証に関する研究】
http://www.ncnp.go.jp/pdf/cost_report_17s_4.pdf

【境界性パーソナリティ障害―日本版治療ガイドライン】
http://amzn.to/1ctJWga

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問