JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

双極性障害で休職中の自衛官で自衛隊病院に通っていますが、担当医が新人で頼りなくカウンセリング後に臨床心理士に横槍を入れら

解決済みの質問:

双極性障害で休職中の自衛官で自衛隊病院に通っていますが、担当医が新人で頼りなくカウンセリング後に臨床心理士に横槍を入れられて治療方針が変わります。担当以外の医師は横柄で新たに薬を処方された翌日、手の震えと倦怠感を電話で訴えたところ、その医師がイライラした口調で「その程度の量で副作用があるわけない、ちゃんと量を守っているのか?」「とにかく処方通り飲め」との事。その日の夕方、同医師から電話があり、「レポドミンは副作用が出る可能性があるので飲むな」との事。階級が上位とはいえ若造に偉そう言われ腹が立って電話を投げつけました。 医官は医師である前に自衛官であり演習、訓練があり、通院は医師の都合で通院日が変わりやすく、定期異動が頻繁で担当医が頻繁に変わります。彼らも気の毒です。 復職担当のカウンセラーは金銭的悩みを話したところ、職場の上司に私の同意を得ずに報告しています。同僚に「お金以外の相談なら乗るぞ」とからかわれます。 共済も守秘してくれず、なぜか障害年金を申請していることも知られ、「減額されるけどもらえそうだぞ良かったな」などと自分ですら知らないことを同僚に知られています。 通院、出勤訓練が憂鬱です。自宅近くの精神科のある病院は一杯で新規外来は受け付けていないようです。現状を何とか変える手立てをアドバイス願います。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。
今回のご相談は、医学に関するものでしょうか?
ご記載を拝読する限り、職場環境や居住環境に関するご質問・ご相談であるように思われますが……
どのような回答を期待なさっているでしょうか。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
その通りですね。カテゴリー違いです。精神的に参っているのは確かですが。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
どうかお大事になさって下さい。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問