JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14382
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。宜しくお願いします。 10/1の夜寝てから急に息が苦しくなり、胸も苦しく、吐き気がして、深呼吸を何度

解決済みの質問:

はじめまして。宜しくお願いします。
10/1の夜寝てから急に息が苦しくなり、胸も苦しく、吐き気がして、深呼吸を何度も何度もしてようやくおさまりました。
10/2に病院へ行き、胸部レントゲン、心電図、喘息の検査、血液検査などをしましたが、脈伯が多いのとコレステロール値が高いといわれ、脈が上がった原因は分かりませんでした。狭心症など心臓の疾患もないようでした。
10/1から胸が苦しくて食事ができていなく、胃酸が上がってきていたので、胃薬と脈を下げる薬と高脂血症の薬をもらいました。
その後、一人でいるときや夜が近づくときや寝る前や食事のときなど急に息苦しくなり、頭が真っ白になり、そわそわしてしまい、またあの発作が起きるのではないかと不安な気持ちになります。また、あの発作のときの苦しさや吐き気をついつい考えてしまい、食が進まない状態です。
まず食事をしっかりできるようにし、いつもの生活に戻りたいです。
どのような治療をしたら良いのでしょうか。
どのような生活をすれば改善できるでしょうか。
ご回答宜しくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。
精神科カテゴリーに投稿されていますが、受診された病院では、相談者様の「発作」は身体疾患によるものではなく精神的なもの、具体的には、例えば「パニック発作」であると説明を受けられたのでしょうか?
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.
初めてあのような発作が起き、呼吸器科に行き、検査をしてもらいました。
特にパニック発作という診断は受けておりませんが、その後、そのときの発作がトラウマとなり、相談したような症状が出ているので
精神科の先生に相談してみようと思いました。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
ではここでは、相談者様の「発作」が身体疾患に由来するものではないという前提で回答を進めさせていただきます。
①現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)におけるパニック発作の診断基準を以下にお示ししておきます。
相談者様の発作は、この基準を満たすでしょうか?
本来、精神科疾患の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。
強い恐怖または不快を感じるはっきり他と区別ができる期間で、そのとき、以下の症状のうち4つ(またはそれ以上)が突然に発現し、10分以内にその頂点に達する。
(1) 動悸、心悸亢進、または心拍数の増加
(2) 発汗
(3) 身震いまたは震え
(4) 息切れ感または息苦しさ
(5) 窒息感
(6) 胸痛または胸部の不快感
(7) 嘔気または腹部の不快感
(8) めまい感、ふらつく感じ、頭が軽くなる感じ、または気が遠くなる感じ
(9) 現実感消失(現実でない感じ)または離人症状(自分自身から離れている)
(10) コントロールを失うことに対する、または気が狂うことに対する恐怖
(11) 死ぬことに対する恐怖
(12) 異常感覚(感覚麻痺またはうずき感)
(13) 冷感または熱感
質問者: 返答済み 2 年 前.
脈を下げる薬(アーチスト錠)を飲んでいるので(1)に関してはありません。
(4)(6)(7)の症状がありますが、それほど強く、長い時間のものではありません。もっとも(6)(7)に関しては、食事が取れていないことも影響していると思われます。とにかく不安になり、そわそわしだしたら、深く息を吸って、しばらく待つようにしています。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
パニック発作だとしても、「不全型」ということになりますね。
②以下の基準は満たすでしょうか?
2. 少なくとも1回以上の発作の後1ヶ月間(またはそれ以上)、以下のうち1つ(またはそれ以上)が続いていたこと。
a. もっと発作が起こるのではないかという心配の継続。
b. 発作またはその結果がもつ意味(例:コントロールを失う、心臓発作を起こす、気が狂う)についての心配。
c. 発作と関連した行動の大きな変化。
③発作への不安のために、外出が制限されたり、電車に乗れない、といった行動の変化があるでしょうか。
④「どのような生活をすれば改善できるでしょうか」とのご質問がありましたが、現在、特別不規則な生活をされているのでしょうか。
⑤または、特定のストレスがありますか?
⑥精神科を受診されることに抵抗はおありでしょうか?
以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.
②aあり b多少あり cなし
③食事ができていないために外出ができていません。外出や電車に乗るのが怖いという意識はありません。
④比較的規則正しいと思います。
⑤特にはありません。
⑥早く治りたいので、必要ならば受診します。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。 軽度のパニック障害と考えて矛盾は無いように思われます。ただ、軽度であっても、外出が制限されていますし、ご不安も強いようです。 時間の経過とともにたちどころに悪化していく懸念も皆無ではありません。 先行するストレスも無く、自律神経のバランスを崩すような不規則な生活をされているわけでもないとのことですから、「脳の病気としてのパニック障害」という色合いが強い病態であると予想されます。恐らくは薬物療法が第一選択の治療法になると考えます。 パニック障害の標準的治療は、まず薬物療法でパニック発作を抑制し、平素は発作が起きなくなったら次第に薬を減らしながら行動範囲を広げていき、最終的には薬を飲まずに元通りの生活が送れるようになることを目指します。薬物療法はSSRI(選択的セロトニン再取り込阻害薬)と呼ばれる抗うつ薬/抗不安薬と精神安定剤の併用で開始し、SSRIを増量しつつ、次第に安定剤を頓服薬にするなどして減らしていきます。 SSRIは、具体的な薬剤名としては、ルボックス(デプルメール)、パキシル、ジェイゾロフト、レクサプロのことです。 脳内のセロトニンという物質を増やすことで、不安を消褪させると考えられています。 SSRI は服用を開始して十分量に増やしてから有効性が現れるまでに数週間かかります。今日飲んだら明日効くというタイプのお薬ではないのです。 一方で安定剤は、飲めばその時その時でパニック発作に効きます。一方で定時服用を数週間以上続けたら依存が生じます。この2つのタイプの薬の特性をうまく利用し、SSRIが効くまでは安定剤で繋ぎ、SSRIが効いてきたら依存が生じる前に安定剤を減量していくわけです。 SSRIを速やかに増量して、改善後は速やかに減量するのがパニック障害の治療における薬物療法の良手です。厚生省の研究班がまとめた治療ガイドラインにも、「抗うつ薬は十分な効果が見られたら、その量を6ヶ月~1年間維持し、症状の再燃がなければ、さらに6ヶ月~1年間かけて漸減中止する」と明記されています。http://hikumano.umin.ac.jp/PD_guideline.pdf 調子が悪い状態が長引くと二次的・三次的に種々の問題が生じてきますので、早期治療が大切です。早期の精神科=心療内科の受診をお勧めいたします。 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.
精神科と心療内科はそれほど差はないのでしょうか?
どちらに受診しても大丈夫でしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
パニック障害ならば、基本的には精神科を受診されるべきです。
本来、心療内科は、精神的ストレスで身体症状が現れる心身症や自律神経失調症を診る「内科」です。精神科とは全く異なる診療科なのです。
しかし、精神科を標榜すると患者様が受診しづらくなるため、そのハードルを下げるために、多くの精神科医が「心療内科」を標榜しているのです。現在では心療内科を標 榜している医師の90%超は精神科医です。
よって、精神科≒心療内科を言えるのが現状なのです。
質問者: 返答済み 2 年 前.
精神科、心療内科に受診するのは初めてです。
どのようなことを基準に病院を選んだらよいでしょうか?
いい先生にめぐり合い、早く治したいと思います。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
正直、医師間の知識や技術の差は明確にあります。 精神科と一括りにしても、専門性は異なります。 ただ、外部から分かる基準はありません。パニック障害の専門外来を標榜している医療機関はごく稀少なので。 医療機関の情報は地域の精神保健福祉センターで得ることが出来ますので、まずこちらに電話相談をされてはと思います。 【全国の精神保健福祉センター一覧】http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html 以上、インターネット相談で可能な範囲の回答は尽くしたつもりです。評価をお願いいたします。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
いろいろとありがとうございました。
大変参考になりました。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。どうかお大事になさって下さい。評価をお願いいたします(システム上で行う評価です)。

精神科 についての関連する質問