JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14365
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めまして。16歳 1人娘(高校1年生)の父親です。両親共働きで、私も仕事が忙しくなかなか子供とも会話できていません

解決済みの質問:

初めまして。16歳 1人娘(高校1年生)の父親です。両親共働きで、私も仕事が忙しくなかなか子供とも会話できていません。母親も少しでもお金を稼いで子供に窮屈な思いをさせまいと仕事をしています。今回、娘の件で御相談お願いします。
中学校の時からもそうだったのですが、朝、なかなか起きられなく遅刻をしていました。叱ってもその時は改善されますがすぐまた遅刻、そういった状況で何度となく学校に呼び出された事もあり、理由を聞くと起きられない、起きようとするが起きられないそればかりの一点張りです。なんとか無事中学は卒業しましたが、高校に入学してからも同じような事がくり返され、もう進級が出来ない状態となっています。学校には行くのですが、授業に出てないらしく授業時間が足らない状況です。授業に我慢して出ようとすると、お腹が痛くなる、手にいっぱい汗が出てくる等の症状が出るみたいです。最初は、なまくらばだけや!で片づけていましたが、何か病気ではないかと最近思い始めています。
本人は、授業を受けることに関しては特に嫌ではないらしく、そのような症状になれば保健室に
しょっちゅう行っているそうです(保健室には保険の先生がいて、娘とよく話をしているみたい)
このままでは、高校卒業も出来ないし、病気であるなら治療しないと・・・。と思い今回ご相談しました。よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんにちは。猫山と申します。

朝起きられないのは、精神的なものではなく、そういう病気かもしれません。
「起立性調節障害(OD)」という病気をご存知ですか?

不登校児童・生徒の5%がODであり、ODを患っている児童・生徒の4割が不登校になることが知られています。

学校は楽しく、しかし朝起きられないために実際に学校に行けない日まであるのであれば、ODである可能性は低くありません。
一度循環器内科
で精査を受けられてみることをお勧めします。

以下のサイトでODの詳しい情報を得ることができますし、ODを診療できる医療機関の検索ができます。
質問者: 返答済み 2 年 前.

起きられないという問題と、

授業に出られないという問題があると思いますが、

起きられないという問題は可能性としてODと言う事がわかりましたが、

授業に出られないという事についての回答を宜しくお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

起立性調節障害であった場合、「朝、なかなか起きられなく遅刻をしていました。叱ってもその時は改善されますがすぐまた遅刻、そういった状況で何度となく学校に呼び出された事もあり、理由を聞くと起きられない、起きようとするが起きられない」という状態が中学校の間続いていたわけですから、勉強の遅れや友人関係の破綻といった問題が二次的に生じる場合が少なくありません。

お嬢様が授業に出られないのも、そうしたODの二次障害である可能性が高いと考えます。
質問者: 返答済み 2 年 前.

最後にもう一つ質問させて下さい。

特に成績が極端に悪いわけでもなく友達もいないわけでもなく、学校には無理して行くのですが、授業になると、

”授業に我慢して出ようとすると、お腹が痛くなる、手にいっぱい汗が出てくる等”

の症状が出るみたいです。

これも、やはりODの二次障害の可能性と診ていいのでしょうか?

(勉強の遅れや友人関係の破綻といった問題が二次的に生じる場合が少なくありません。

お嬢様が授業に出られないのも、そうしたODの二次障害である可能性が高いと考えます。)

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

お嬢様がODを患われているという前提で回答するならば、二次症状として考えて矛盾はしません。

その場合、ODを治した上で、一般的な躾・指導に準じた関わりによって高校生活に適応させるためのアプローチが必要になります。

中学生の頃から現在に至るまで、同年代の女の子が送るべき学校生活≒社会生活を送ることがお嬢様は出来ていなかったわけです。
「欠けている」部分は大きいと言わざるをえないでしょう。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問